懐かしい厄除けback in the day

先日、厄明けのお祝い会がありました
総勢10数名の厄明けお祝い会
非常にお世話になっている方から
大変お久しぶりの方
そしてお初の方と
非常に楽しい時間を過ごさせてもらいました
みんな同じ学年ということで
大体話すと色々とリンクしてくる

面白い集まりです

なので初対面の方でも
すぐに打ち解けられる不思議な感覚は

同学年ならではなのでしょうね(笑)

こういう集まりでは

僕の趣味は、人間観察です
変態と呼ばないで下さい(笑・汗)
こういう時の人の処し方って
人によって本当に違うわけで
そこは学びにもなるので
いつも楽しく拝見しております
昨日もそうでしたが
全体的にお話される方と
コチラから動く方と
あまり動かないで流れを垣間見る方と
受信型の方と
楽しみ方は色々でもちろんオッケー
昨日は発信型の方が多く
とっても盛り上がって面白かったです
更には、こういう集まりにおいでになる方は
何かしらの自分の信念があって
それに向かって使命感をもって動いている方です
だから、こういう場所には
非常にエネルギー値が高くなる気がします
一時的なパワースポットとでも言いましょうか
発奮される場所になりました
生まれてから42年、、、、
みんな同じ時間軸で動いているのに
今置かれている環境が様々であるということには
僕自身、不思議さも大きく感じるわけです
自分を卑下するわけでありませんが
皆に負けないようにしっかり使命感を持って
自分のやるべき事に集中してまいりたいと思います
仲良しこよしだけでは行けません
昨日の皆は、戦友でもあり、友人でもあり

そして、ライバルでも有ります

とてもいい刺激を受けて

自分の新しい視点をもらった
素敵な時間でした
ご縁頂きました皆様、ありがとうございました

投稿者について

名物専務
山形で江戸時代から続く着物専門店の名物専務こと布施 将英。
http://mag.kimonokinenbi.com/2018/06/11/611/
主に着物初心者や、着物を着てみたいけど一歩踏みでない方を後押しできるようなブログを書いています。ブログは2008年からスタートしており、合計4000記事超えで毎日更新中。ココ2年ほどは、ようやくまともな着物屋さんのブログになってきました。
趣味である音楽やDJ・は、!stアルバム好みの音故知新スタイル。また得意な筆ペンで書く「らくがきハガキ」は2011年より毎日投函継続中で、手書きチラシも仕事として制作を請け負っています。また読書も好きで、ビジネス書や偉人伝の他、司馬遼太郎先生フリーク。音楽同様に温故知新の1st好き。一番好きな司馬遼太郎先生の作品は「梟の城」。全般的に「心へ静かに日を灯す」司馬遼太郎先生の文章が好きです。
他にも温泉・スポーツ観戦・ゴルフ・お笑い・山形のラーメン・ハイキューに造詣が深い昭和47年生れで、布施弥七京染店のスポークスマンとして県内外にて活躍。Facebook・Instagram・Twitter・Youtubeも随時発信中で、お客様の美姿と健康と思い出作りをお手伝いします。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です