みちのくビジョン

おはようございます
布施弥七京染店の名物専務です

花粉アライブでなかなか微妙なコンディションでございますが
本日もしゃかりきで営業中でございますさて、今日はとある会社がお出しした
とある雑誌のお話です
みちのくビジョン!

遡ること一年前ほどの出来事でした
とある方からお電話を頂きまして
わたくし名物専務のインタビューをとのこと
なにせ、しゃべりが得意でないので(笑・汗)
緊張しながら筆を執った次第です
山形の若手100人に

インタビューを指定校という企画で進んだようです

100人にヒヤリングして作っていくって

非常にタフなことですね
そしてついに、やり遂げられました
若手経営者人の思いの詰まった一冊です
先日出版記念イベントにお邪魔してきましたが
男前っぷりビンビンの皆さんがおいででございました

この世代になって、色んな事を感じますが
ふと自分自身が仕事をする理由を、思い返したりします
いろんな価値観がありますが
このみちのくビジョン100人は

間違いない共通点が合ったように思います

書店で販売しているようでございますので

ぜひ気になった方は、ご覧頂ければと存じます。

投稿者について

名物専務
山形で江戸時代から続く着物専門店の名物専務こと布施 将英。
http://mag.kimonokinenbi.com/2018/06/11/611/
主に着物初心者や、着物を着てみたいけど一歩踏みでない方を後押しできるようなブログを書いています。ブログは2008年からスタートしており、合計4000記事超えで毎日更新中。ココ2年ほどは、ようやくまともな着物屋さんのブログになってきました。
趣味である音楽やDJ・は、!stアルバム好みの音故知新スタイル。また得意な筆ペンで書く「らくがきハガキ」は2011年より毎日投函継続中で、手書きチラシも仕事として制作を請け負っています。また読書も好きで、ビジネス書や偉人伝の他、司馬遼太郎先生フリーク。音楽同様に温故知新の1st好き。一番好きな司馬遼太郎先生の作品は「梟の城」。全般的に「心へ静かに日を灯す」司馬遼太郎先生の文章が好きです。
他にも温泉・スポーツ観戦・ゴルフ・お笑い・山形のラーメン・ハイキューに造詣が深い昭和47年生れで、布施弥七京染店のスポークスマンとして県内外にて活躍。Facebook・Instagram・Twitter・Youtubeも随時発信中で、お客様の美姿と健康と思い出作りをお手伝いします。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です