振袖の写真を山形で撮るなら、この店が安心ですよ!(追記あり)

こんにちは
布施弥七京染店の布施 将英です
皆さんにブログをご覧頂き嬉しいです(^^)
さて、今日はちょっと変わったお話をします。

名物専務がおすすめする
山形で最高の写真が撮れるお店

うちの店はきものやでして
もちろん着物も振袖も販売しております
また振袖に関しては、日本庭園やお茶室での撮影が可能な
独自の前撮り撮影会を開催しております

ですが、残念ながら
日程が合わないお客様もお出でなわけでして
そういう方には、僕自身胸貼っておすすめできるお店を
ご紹介しているんです(^^)

山形に3店ほどご紹介できる
腕も人も店も良い写真館がありますが
最も仲良くさせて頂き、おすすめしているがコチラのお店です

そもそもの商売の理念と方針が似ているから
おすすめできるんです(^^)

 
その思いに共感して頂ける方が
うちの店のお客様なんだなぁと感じております。
そして、弊店と同じように

思い出を商品としているお店がこちら

個人的にも非常にお世話になっております

ご夫婦様に大変お世話になっております名物専務です

さて、まず吉田さん夫婦と

いつも明るくて抜群の対応の志田さん
にご挨拶をして、
いざ、着付の部屋にゴーイングオン

堀江先生と永瀬先生が
お嬢様の着付をしてくれています。
品物がよくっても
寸法がよくっても
仕立てがよくっても
着付でミスれば一巻の終わり。。。
そういう意味合いで言えば
とても重要なセクションなんです
非常に和やかに
暑くなる前に着付終了
お嬢様は、早速スタジオへ移動
明るいお二人がお迎えして頂けました(^^)
それではまずは~~
って事で、撮影が進むんですが。。。

個人的に撮影で一番大事なこと
それは、写場の空気感

だと思っています
やはり、その空気感って
写真に出ちゃうんですよね。。。

そして、その写真の空気感を作るのが
カメラマンとアシストさん

また、アシストさんはメイクもヘアも出来ちゃうので
アシストさんというよりは
プロのスタイリストさんという方が
皆様には伝わりやすいかもしれませんね(^^)
今回は、こちらの最強のお二人がお揃いなので
非常に安心しながら、勉強させて頂きました。
このカメラマンは、
すご~~く暖かいんですよね~~
アットホームというか
山形弁というか
上手に空気を作る方ですね
正直、この空気感をお作りの場合ですと
写真を見なくても、出来栄えが想像できます
つまりは、バッチリという事です
おばあちゃんも良い思い出ができて
非常に気分よく撮影を楽しまれておりました
よしださんにも、撮影の最中に色々と撮らせてもらって
本当にありがとうございました。
お陰様で、非常に素敵な思い出作りのお手伝いをさせていただきました(^^)
安心して色んな事をお任せ出来る
尊敬する先輩です

うちもこちらの吉田ラボさんも

本当に最高の思い出がうちの商品なんだと

 
再確認して帰ってまいりました。
撮影を終えての帰路
素晴らしい青空がお嬢様の成人式をお祝いしてくれていました
こちらのお店にご興味有る方は

ぜひ、お出かけになってみてくださいね

吉田ラボ

  1. 住所: 〒990-0828 山形県山形市双葉町2丁目1-23

    電話:023-644-5824

    ================================
    追記

    何で去年の夏の時期のブログが上がってくるんでしょう??と思ったら
    ブログの検索のキーワードで

    「振袖 写真撮影」
    「卒業 写真撮影」

    という単語が、複数上がっていました
    先日の成人式でお写真を撮られた方か
    今度の卒業式でお写真をお撮りになる方か
    という感じなのでしょうかね^^

    改めて、ブログってただ書くだけじゃなくて
    誰かの為になるようなことを書くべきなんだなぁと
    思った次第でした(笑・汗)

    2016.1.18 布施 将英
    ================================

投稿者について

名物専務
山形で江戸時代から続く着物専門店の名物専務こと布施 将英。
http://mag.kimonokinenbi.com/2018/06/11/611/
主に着物初心者や、着物を着てみたいけど一歩踏みでない方を後押しできるようなブログを書いています。ブログは2008年からスタートしており、合計4000記事超えで毎日更新中。ココ2年ほどは、ようやくまともな着物屋さんのブログになってきました。
趣味である音楽やDJ・は、!stアルバム好みの音故知新スタイル。また得意な筆ペンで書く「らくがきハガキ」は2011年より毎日投函継続中で、手書きチラシも仕事として制作を請け負っています。また読書も好きで、ビジネス書や偉人伝の他、司馬遼太郎先生フリーク。音楽同様に温故知新の1st好き。一番好きな司馬遼太郎先生の作品は「梟の城」。全般的に「心へ静かに日を灯す」司馬遼太郎先生の文章が好きです。
他にも温泉・スポーツ観戦・ゴルフ・お笑い・山形のラーメン・ハイキューに造詣が深い昭和47年生れで、布施弥七京染店のスポークスマンとして県内外にて活躍。Facebook・Instagram・Twitter・Youtubeも随時発信中で、お客様の美姿と健康と思い出作りをお手伝いします。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です