2020年になくなる仕事について思う事

みなさんこんにちは
布施弥七京染店です。

ちょっと今日はこんな衝撃的な記事についてです

スクリーンショット 2016-02-11 18.32.12

スクリーンショット 2016-02-11 18.32.24

2020年には「なくなる仕事」の予想が衝撃的すぎる

20160125173231

機械・人工知能・AIが奪う、なくなる職業・仕事のランキング

いやはや、どきっとするような記事ですね
という事で、ちょっと書いていきたいと思います

仕事とは何かを改めて考えさせられる

今回の上記の記事を受けて
本来の仕事とは、どうあるべきかと考えさせられる次第です
結論じみた事を言ってしまうと

機械化できる仕事は無くなる

という事です。

Google CEO Larry Page holds a press annoucement at Google headquarters in New York on May 21, 2012. Google announced that it will allocate 22,000 square feet of its New York headquarters to CornellNYC Tech university, free of charge for five years and six month or until the university completes its campus in New York. AFP PHOTO/Emmanuel Dunand        (Photo credit should read EMMANUEL DUNAND/AFP/GettyImages)

グーグルCEO ラリーペイジ
「20年後、あなたが望もうが、望むまいが現在の仕事のほとんどが機械によって代行される。」

単純作業が、機械化していく

ラリーペイジだけでなく
あのビルゲイツだって、同じ事を言っています

DAVOS/SWITZERLAND, 28JAN11 - William H. Gates III, Co-Chair, Bill & Melinda Gates Foundation, USA, speaks during the session 'Polio: Eradicating an Old Reality Once and for All' at the Annual Meeting 2011 of the World Economic Forum in Davos, Switzerland, January 28, 2011. Copyright by World Economic Forum swiss-image.ch/Photo by Moritz Hager

ビルゲイツ
「ソフトウェアが運転手やウエイター、そして看護師の代行をするため、仕事の需要がどんどん減っていくだろう。特に大したスキルを必要としない仕事は次の20年でどんどん少なくなる。だけど、まだ誰も心の準備ができていないように感じます。」

言葉の質はちょっと違いますが
二人とも伝えたい本質は一緒です。
では、仕事とはどうなるんでしょう?

仕事とはコミュニケーション能力から始まる

ソフトバンクでも、ペッパーを作って
受付作業などを、ロボットに代替えさせて行ってます
140605-Image20
ここの部分は、まだロボットには難度が高いですが
単純作業でものを作るような仕事は、ロボット化していく
という事なのだと思います。

では人間の仕事はどうなっていくのでしょう?
その柱が、ぼくはコミュニケーション能力だと思います。

むしろこの部分が介在しない仕事は
どんどんなくなっていくと思われるのです

ネット販売vsリアル対面販売を例にしてみよう

対面販売とネット販売を例にしてみましょう

・店員と顔を合わせてコミュニケーションがあるかないか

・現物を見て、触れてみて、試着してサイズや顔映りや素材感を確かめられるか

・他のタイプの商品を見比べたり、比較提案できるか

 

・専門性の高い知識と技術のあるスタッフの提案があるかどうか

・上記を含めて、提案する能力と「さすが!」と思われる専門性があるか

こんな感じの売り場だとすると
機会に仕事を奪われないで済むと思います。
glow-1177383_1920

つまりは、仕事の中に人を介して行われる
良質のコミュニケーション能力があれば
その仕事は、なくならないと思うのです。

物を売る時代じゃなくなる

前々から布施弥七でも方針としてあげていますが
弊店の本当の仕事は、着物販売でありません

「思い出作りのお手伝い」
「きもの記念日をお手伝い」
「今まで発見できていない、アナタノ素晴らしさを見つける事」

上記が、布施弥七の本当の仕事です
その部分に関しては、ロボットができないような
個別対応のコミュニケーション能力で
お客様のお手伝いをさせていただく

そして大切なあなたにしか
提案できない事を、お勧めする事
これこそが、本来の仕事だと思います

wedding-895494_1920

そのためにも、販売員の人間性や個性も重要ですが
機械化ロボット化が進む中で
より人間味や、物を売るという事から
物語を売るというステージに進化する事が
求められてきていると感じる次第です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
お電話でお問い合わせしたい方はコチラから
 スクリーンショット 2016-01-12 15.20.27
布施弥七京染店
☎023-622-6317
 DSC_3246
やしち屋山交ビル店
☎023-665-4873
スクリーンショット 2016-01-12 15.09.18
 スクリーンショット 2016-01-12 15.37.55
#振袖 #着物 #山形 #ゆかた #布施弥七京染店 #やしち屋 #着付
————————————————————-
山形で一番思い出に残るきもの記念日をお届けするきもの専門店
IMG_0824
————————————————————-
やしち屋山交ビル店
〒990-0039 山形市香澄町3-2-1 023-665-4873
————————————————————-
布施弥七京染店
〒990-2495 山形市若葉町4-6 023-622-6317
名物専務 布施 将英
————————————————————-
http://www.kimonokinenbi.com/
http://ameblo.jp/kimonokinenbi/
http://kimono7.exblog.jp/
————————————————————-
info@kimonokinenbi.com
————————————————————-
山形 成人式
山形 振袖
山形 撮影会
山形 きもの記念日
山形 着物
————————————————————-

 

 

投稿者について

名物専務
地元で安心と信頼ナンバーワンの感動きもの専門店の布施弥七京染店と
山形で一番おしゃれな着物専門店のやしち屋がお送りするブログです。
着物を通してお客様に最高のきもの記念日をお手伝いして
最高の思い出作りと感動の瞬間をお届けさせていただきます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です