敬称について考えてみます

本日は随分と暖かかった1日ですね(^^)
最近、花粉の到来とともに
体調の変化を感じる専務です

さて、今日は呼び名について考えてみたいと思います
スクリーンショット 2016-03-06 17.07.12

そもそもなんですけどね
スクリーンショット 2016-03-06 17.08.09

一体どんな意味なんでしょう??

敬称(けいしょう)とは、話者が相手や第三者に対して敬意、尊敬の念を込めて用いられる名前人名)や肩書きの後ろに付ける接尾語、またはその語自体で相手や第三者を表現する代名詞である。後者の場合は、職名などで、一つの名詞としての機能を持っていて、独立して用いられる。

ほうほう。。
こういう意味なんですね。
知っているようなことでも
こうやって辞書的な言葉になると
どうもヤッカイですね(笑・汗)

さてさて、自分自身
こう言う敬称言葉を使っています

スクリーンショット 2016-03-06 17.13.15

お客様に対して僕は
さまと、さんを使います。

個人名の場合は さんを使うことが多いです
相手のお名前が解らない場合、お客様というかんじで
さま を、使います

また、先輩や後輩は
くん と呼ぶ事が多いです

ちゃんは、うちの子供達に対して使っていますでしょうか(^^)

一方私自身、どう呼ばれているかというと

スクリーンショット 2016-03-06 17.32.58

はい、こんな感じです。
極端に、さんが多いですね。
様って呼ばれると、なんかこそばゆくって、嫌いです(笑・汗)

かくいうわたくし、
自分のお客様に、さんとお呼びすることが多いんです
それで、年に一回くらいは、注意頂くことがありますが
偉い人にほど、さんって呼ぶようになります。
どうも、さまって、しっくりこないんですよね〜

みなさんも、
自分が相手に使っている敬称を%で表示してみると
面白いかもしれませんよ(^^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
山形で一番思い出に残るきもの記念日をお届けするきもの専門店
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
布施弥七京染店
〒990-2495 山形市若葉町4-6 023-622-6317
布施弥七京染店フェイスブックページはコチラ
布施弥七京染店ツイッターはコチラから

布施弥七京染店インスタグラムはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
やしち屋山交ビル店
〒990-0039 山形市香澄町3-2-1 023-665-4873
やしち屋フェイスブックページはコチラ
やしち屋ツイッターはコチラから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
山形きもの記念日
ホームページはコチラから
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
専務 布施 将英の
個人のフェイスブックページはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
#振袖 #成人式 #ゆかた #呉服 #着物 #着付

投稿者について

名物専務
地元で安心と信頼ナンバーワンの感動きもの専門店の布施弥七京染店と
山形で一番おしゃれな着物専門店のやしち屋がお送りするブログです。
着物を通してお客様に最高のきもの記念日をお手伝いして
最高の思い出作りと感動の瞬間をお届けさせていただきます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です