【卒業式でお母さんが失敗しない!着物コーディネート術】をお知らせします

皆さんこんにちは
最近は花粉と振袖が賑やかな
やしち屋名物専務です

さて今年の山形の三月一日
高校の卒業式では、思いがけず雪が降って
非常に思い出深い天候になりましたね

そのせいもあってか
卒業式での着物着用率が
いつもよりも若干低かったようです

という事で今日はちょっと、着物屋さんらしい
為になるブログを書いてみようと思います
※今から書くことは、個人的所感です
※異論反論あるかと思いますが、個人的意見ということでお読み下さい

卒業式で着物を着るんですが、、、

毎年の事ですが3月も中旬になると、このご相談が増えていきます
日常的に着物をお召しいただく方が少ない中で
着物の TPOというのは、非常に曖昧になってきております
f0174041_16152557

図にしてみると分かりやすいかと思いますが
着物のシーンは大きく分けて

1 セレモニーシーン

2 社交的シーン

3 カジュアル おしゃれ シーン

4 仕事着 ユニフォームシーン

とに分かれますが
今回の卒業式というシーンは
1のセレモニーに値します。

だと、TPOとして何がふさわしいんでしょう
先に結論を申し上げれば

「色無地(江戸小紋) 付下げ 訪問着」

です。
ここからは、完全に私見ですのでご容赦ください

卒業式で着物を着てくれるだけで、ありがたいんです!

正直申し上げまして、
着物には色んな決まりごとや、格式という伝統がありまして
もちろん僕は着物屋のせがれですから
その辺を知っていて当たり前です

ですが、時代は昭和から平成になり
しかも21世紀になったわけです。

今まで「かくあるべき!!」と厳格だった着物のルールも
だいぶゆるくなってきている2016年。
そんな中で、色んな方から着物で卒業式に出る方の相談を受けます
本当にありがたい事なんですよね。

ですから
卒業式で着物を着てくれるだけで、ありがたいんです

そんな気分です。
本来装いというのは、気持ちが表れた状態なわけで
お子さんの晴れの日を祝う為に
親としても晴れの姿で出席する

そんなシチュエーションで
着物を選択してもらえるのですから

卒業式で着物を着てくれるだけで、ありがたいんです

では、一体何を着れば、ベストウェイなんでしょう?

洋服を着物に例えてみると分かりやすい

着物をTPOで分けなさいというと
ちょっと堅苦しく難しくなりますが
着ていくシーン別の洋服を着物に変換すると
分かりやすいと思う名物専務です

f0174041_09325116

ディレクターズスーツ→訪問着
上と下の間→付下げ・あっさり目の訪問着
固めのおとなしいスーツ→色無地

といった感じでしょうか。
おそらく、卒業式に洋装で出る場合は
上記の三つのうちのどれかだと思われます

例外で、タキシードで出る方がおいでだとすると
黒紋付が、その格に値します。

え!?私、訪問着しか持っていないわ!!

戦後のベビーブームの子供世代が
小学校の入学を迎えた頃の話。

無地の着物に、黒の羽織姿が
体育館に沢山お出でになられておりました。

黒の絵羽織から
色のお羽織まで様々
とにかく、着物姿が非常に多かったわけです

その頃には、着物TPOはかくあるべし!という
社会通念上のルールが色濃く残っておりました。
こうしなくちゃいけません!という
格とルールのようなものがしっかりと存在しておりました。

その頃の基準で言えば
入卒には無地の着物を着て
礼装用の袋帯というのが、セオリーだったと思います

ですが、時代はもはや平成!
そして21世紀に突入しました。

日常的に着物姿を目にすることが圧倒的に減少してきた今
あまりにも厳格に「かくあるべし!」を唱えてしまえば
タタでさえ少ない着物姿が、もっと減ってしまって
絶滅危惧種になってしまうと思うのです

ですから、冒頭にも書いた通りで

卒業式で着物を着てくれるだけで、ありがたいんです

だから、
柄物の訪問着だって
鮫小紋だって
付下げだって

色無地じゃなくていいので
ジャンジャン着て欲しいんです。

ややもすれば、上記のカテゴリ以外でも
着ようと思う方がおいでかも知れません。
まさかゆかたという方はおいででないと思いますが
着物を着ようと思って頂けるだけで、有り難い環境なんです。

そこで最近、名物専務がするアドバイスは

お客様のタンスの中身と、出席する場所のTPOから
一番TPOとして外さないご提案

をすることを心がけております

まずはお客様がお持ちのお着物の中で何が1番最適か?
そのお着物で出席して、TPOとしてアジャストするかどうか?

そんな感じのアドバイスをさせて頂いております

まさか、卒業式にジーンズは履かないよなぁ、、、、

卒業式には着物姿以外の方だと、まーーーーず大抵スーツですね。
カラーフォーマルスーツの方が大半になるかと思います。
先ほど書きましたとおり、スーツは色無地・付下げ位の立ち位置です。

でも、着物には


大島紬
結城紬
小紋

という、普段着ジーンズのカテゴリになる
カジュアルなお着物もあります

f0174041_09325226

色柄にもよりますが
上記のカジュアル向けの着物だって


色柄や合わせ方によっては、なんとか出来るかと、思います。。。
(全部が全部じゃないですけどね)
そうです。先ほど来申し上げているコレなんです

卒業式で着物を着てくれるだけで、ありがたいんです

あまりにもポップに仕上げすぎて
主役が子供か親かわからなくなると問題ですが
江戸小紋のような柄のお召などだったら

12087119_939359252801281_38284192524948416_o
全く格も品もTPOも問題なくお召いただけます。

そうです!着て頂くだけで、有り難いんです。

気になることがあれば、ご相談下さい

いろいろと書きましたが、
悶々するよりも、実際にご相談頂くほうが
と〜〜ってもスッキリすると思います。

最近では、商品をお持ちいただくことだけでなく
着物と帯でお写真お撮り頂きお持ちいただく方もおいでです
ぜひ、お気軽にご相談くだされば
お客様のお品物とTPOを鑑みて、アドバイス致します

じゃあ一体、どんな感じの着物だといいわけ??

言葉だけでは伝わりづらいので
写真でこんな感じというのをお伝えします^^

まずは定番で言う所の色無地
素無地のタイプと、地紋入りとありますが
近年は地紋入りが多いかと思います

IMG_8943

こちらは弊店オリジナルの白生地に、オリジナルの染をあしらった
「フロムやまがた」の、お誂え品です

IMG_1543

柄物では、こんな感じの柄の量が
TPOにはよろしいかと思います。

DSC_3555

加賀友禅訪問着で、あっさり目の柄付けです

IMG_8964

上品な京友禅です

IMG_3879

名門・北川さんの訪問着です

上記の写真くらいの柄つけですと
非常に上品かつ華やかな感じだと思われます。

また江戸小紋では

12087155_939359492801257_7597976408738082655_o

12080007_939359242801282_4499002079022084286_o

こんな感じで、一つ紋入っていれば
非常に重宝すると存じます

また、米沢の無地のお召や

IMG_1542

お召の柄物

12087119_939359252801281_38284192524948416_o

こんな濃い地の訪問着でも
帯で春らしくして

11217997_939360506134489_7100329284845839506_o

礼装用の帯としては
こんな感じの袋帯が最適です

IMG_1568

12080339_526746254146862_9221305461457443097_o

11922854_918335504903656_3430459763711681446_o

IMG_1465

こんな感じで品よくまとめたら
入卒のセレモニーにバッチリだと思います。
長々とお付合頂きましてありがとうございます
何度も書いてしまいますが

卒業式で着物を着てくれるだけで、ありがたいんです

ですから、大島の訪問着でも
化繊の着物でも
小柄の小紋でも
とにかく着物を着て頂けたら嬉しいです

ただ、場所のTPOとタンスの中のコーディネートを鑑みて
アドバイスをさせて頂きたいと思いますので
何か気になる点やご心配があれば
電話でもメールでも、なんでも結構ですので
お問い合わせ頂ければ幸甚です

入卒のセレモニー会場に
沢山の着物姿が溢れますように(^^)

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
山形で一番思い出に残るきもの記念日をお届けするきもの専門店
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
布施弥七京染店
〒990-2495 山形市若葉町4-6 023-622-6317
布施弥七京染店フェイスブックページはコチラ
布施弥七京染店ツイッターはコチラから
布施弥七京染店インスタグラムはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
やしち屋山交ビル店
〒990-0039 山形市香澄町3-2-1 023-665-4873
やしち屋フェイスブックページはコチラ
やしち屋ツイッターはコチラから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
山形きもの記念日
ホームページはコチラから
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
専務 布施 将英の
個人のフェイスブックページはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
#振袖 #成人式 #ゆかた #呉服 #着物 #着付

1件のコメント

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です