ご存知でしたか?お彼岸に縁起の良いコレの事!!

おはようございます
お彼岸に入っており、昨日おとといとは随分暖かかった山形市内
今日は小雨からのスタートです

さて、今日はお彼岸だらではのお知らせを ^ ^
ちょっと昔ながらの言い伝えを含め書いてみました

なんでお彼岸に紋付を買うの?

着物屋で育ったものですから
こういう「昔の人が言った言い伝え」的なものを
他の方より、ちょっとだけ知っている名物専務です
という事で、皆さんはこのチラシの
「お彼岸に紋付を買う意味」
をご存知でしょうか?
正直、ご存知の方は
100人中5人とかいうレベルではないでしょうか。。。
正直、「知ってるから、何なんだよ!!」
というレベルの知識でもありますが汗
という事で
「お彼岸に紋付を買う意味」は大きく三つ
===================
「お彼岸に「仏物を買う」こと自体が、縁起が良いとされる」
「本来お守りである紋付はだから、この時期に揃える」
「寒染という時期的な優位性がある」
===================
そもそも、お彼岸って何?って話です
一般的に故人を偲ぶ、日本的な仏教行事ですが
しっかり説明すると

===================

ご先祖さまや自然に感謝をささげる仏道精進の期間で日本独自の仏教行事です。

お彼岸にはお寺の法要やお墓参りに行き、
亡き人へ思いをはせ、感謝のまことをささげる期間。

===================
というお彼岸に紋付を揃える意味です
「お彼岸に「仏物を買う」こと自体が、縁起が良いとされる」
一般的に仏さまに関する物は、通常何もない時に揃えると
いらぬ思惑を読んでしまう事があります。

なので、ご先祖様に感謝を捧げるこのお彼岸の時、
仏具やお墓・そしてお念珠や黒紋付などを揃える行為自体が
「喜ばしい行い」と解釈されるためにお彼岸の紋付がおめでたい事になります
「本来お守りである紋付はだから、この時期に揃える」
お彼岸自体が悟りを開く修行の期間だったようです。
過酷な業の中にあっては、自分の気持ちの拠り所になる道具を持って
六波羅蜜の修行を行ったそうです。
そしてこの紋付。
五つの家紋が入っており
背中の紋が、ご先祖様
両胸の紋が、ご両親
両袖の紋が、親戚縁者
この五つの紋が、その人を守るお守りになる。
という言われになる紋付。
修行を行う行者の万業を願い、お守りを授ける
そんな気持ちでお守りとして紋付を揃えるのが
お彼岸ならではの、紋付に対する考え方です
「寒染という時期的な優位性がある」
3月のお彼岸に出てくるのですが
「寒染め紋付」という商品が出てきます
いうなれば、ただのチョロQでない
「スーパーチョロQ」
のような商品です。
染めの現場では
「気温・湿度・水温」
が染める商品に微妙な影響を与えます。
そして、この三つの要素が安定していると
同じ染料で染めても、非常に発色がよく上がります。
こんな理由から「寒染め紋付」は
昔から珍重されております。
以上のような事が
お彼岸に紋付を揃える理由です。

この紋付はこのタイミングでご覧頂けますのでぜひ^ ^プリント

花見の茶会

やしち屋山交ビル店にて
春のおまつりを開催いたします
スクリーンショット 2016-02-29 8.50.39

来場予約

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
山形で一番思い出に残るきもの記念日をお届けするきもの専門店
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
布施弥七京染店
〒990-2495 山形市若葉町4-6 023-622-6317
布施弥七京染店フェイスブックページはコチラ
布施弥七京染店ツイッターはコチラから
布施弥七京染店インスタグラムはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
やしち屋山交ビル店
〒990-0039 山形市香澄町3-2-1 023-665-4873
やしち屋フェイスブックページはコチラ
やしち屋ツイッターはコチラから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
山形きもの記念日
ホームページはコチラから
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
専務 布施 将英の
個人のフェイスブックページはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
#振袖 #成人式 #ゆかた #呉服 #着物 #着付

投稿者について

名物専務
地元で安心と信頼ナンバーワンの感動きもの専門店の布施弥七京染店と
山形で一番おしゃれな着物専門店のやしち屋がお送りするブログです。
着物を通してお客様に最高のきもの記念日をお手伝いして
最高の思い出作りと感動の瞬間をお届けさせていただきます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です