うきうき!わくわく!さくら祭り(^^)

スプリング・ハズ・カム!
ということで、今月も布施弥七京染店とやしち屋山交ビル店が
明るく元気に皆様のきもの記念日をお手伝い致しますタイトル
いよいよ迎える着物の本格的なシーズンに向けて
今回は京都からこのお二人が来店します!

世界の文様研究家 藤森民人先生
スクリーンショット 2016-03-22 14.22.50

自身も研究の傍らものづくりに傾倒し
京都の新進気鋭な若手を率いて
情熱あふれる素敵な作品を多数送り出します
そしてイケメン着物ドクター 坂本先生
スクリーンショット 2016-03-22 14.24.21
きものの御手入れは、着た後がとっても大事
通常の着物お手入れだけでなくて
非常にテクニカルな仕事も大得意です
いまお持ちのお着物に新しい息吹を吹き込んでくれます

更に今回は楽しんでいただくために
着物はもちろん、出品も満載(^^)

 スクリーンショット 2016-03-22 14.23.00
スクリーンショット 2016-03-22 14.23.09
入門編のセットや
スクリーンショット 2016-03-22 14.24.12
スクリーンショット 2016-03-22 14.23.53
宝飾&洋服・健康コーナー
スクリーンショット 2016-03-22 14.24.35
そしていよいよゆかたがスタート!!

絞りから反物からプレタまで
幅広く展開いたします。

また今回は特別企画で
1日限定20名の友禅コーナーを設置(^^)
母の日のプレゼントに
オリジナルの友禅ハンカチをどうぞ
スクリーンショット 2016-03-22 14.46.31

春のお花見がてらに

やしち屋山交ビル店&布施弥七京染店に御来場下さい

タイトル来場予約

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
山形で一番思い出に残るきもの記念日をお届けするきもの専門店
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
布施弥七京染店
〒990-2495 山形市若葉町4-6 023-622-6317
布施弥七京染店フェイスブックページはコチラ
布施弥七京染店ツイッターはコチラから
布施弥七京染店インスタグラムはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
やしち屋山交ビル店
〒990-0039 山形市香澄町3-2-1 023-665-4873
やしち屋フェイスブックページはコチラ
やしち屋ツイッターはコチラから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
山形きもの記念日
ホームページはコチラから
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
専務 布施 将英の
個人のフェイスブックページはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
#振袖 #成人式 #ゆかた #呉服 #着物 #着付

投稿者について

名物専務
山形で江戸時代から続く着物専門店の名物専務こと布施 将英。
http://mag.kimonokinenbi.com/2018/06/11/611/
主に着物初心者や、着物を着てみたいけど一歩踏みでない方を後押しできるようなブログを書いています。ブログは2008年からスタートしており、合計4000記事超えで毎日更新中。ココ2年ほどは、ようやくまともな着物屋さんのブログになってきました。
趣味である音楽やDJ・は、!stアルバム好みの音故知新スタイル。また得意な筆ペンで書く「らくがきハガキ」は2011年より毎日投函継続中で、手書きチラシも仕事として制作を請け負っています。また読書も好きで、ビジネス書や偉人伝の他、司馬遼太郎先生フリーク。音楽同様に温故知新の1st好き。一番好きな司馬遼太郎先生の作品は「梟の城」。全般的に「心へ静かに日を灯す」司馬遼太郎先生の文章が好きです。
他にも温泉・スポーツ観戦・ゴルフ・お笑い・山形のラーメン・ハイキューに造詣が深い昭和47年生れで、布施弥七京染店のスポークスマンとして県内外にて活躍。Facebook・Instagram・Twitter・Youtubeも随時発信中で、お客様の美姿と健康と思い出作りをお手伝いします。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です