元気の秘訣!それは普段から使っている●○を、意識する事なんです!

おはようございます
着物を通して素敵な思い出作りをお手伝い。
布施弥七の名物専務 布施 将英(@fuseyashichi)です。
昨日までのイベント終了!
本会にては色んな学びがありましたが
やはり礼節は大事で、さらには躾が大事だな〜って思いました
N784_kakejikunomaedeseizasurumiboujin_TP_V

さて今日はモノの見方のお話
今朝のツイッターで、非常に共感出来るお話がありました
ピクチャ 1
これって、医学会の了見でも
そう言う事が言えるんですね〜

性格って言うんでしょうか
タチって言うんでしょうか

七つの習慣を書いたRコヴィー博士的に言えば
パラダイムというのでしょうけど
ピクチャ 2
モノの見方や考え方が
その人の基準を通して見えてくるので

基準の違いによって全く違うモノになって行く
160103_035a_TP_V

という事です
治りやすい人がよく使う言葉=◯◯が少し楽になりました
治りにくい人がよく使う言葉=まだここが痛いです
コレを変換すると
建設的な人がよく使う言葉=◯◯が少し楽になりました
否定的な人がよく使う言葉=まだここが痛いです
という事になります
どっちが良いと言う事ではありませんが
自分がどちら側になり易いのか
傾向を知っておく事は重要だと思います
そして着物業界に於いては
もう、下段の緑色の話が多くって
本当に辟易としてしまいます
そんな中で、仲良くさせて頂く取引先さんは
建設的な人がよく使う言葉=◯◯が少し楽になりました
という、明るい気持ちの方が多いので本当に嬉しい限りです。

とにかく、明るく元気に
廻りも明るくする人というのは
普段から使っている言葉が違います

それほどまでに言葉のチカラは偉大なんです!
意識して、+のパワーを持った言葉を使ってみましょう
目の前の現象が、大分変わってくると思います
飛び抜けて明るく元気な私の友人であり
着物のモノ作りもしている取引先のF君がいますが
FullSizeRender
彼はよくこう言います
着物業界に未来は無い?
何言うてんねん!そうおもてる人の未来が無いんじゃ!
非常に面白い彼です。
そして、ボクもそんな風に思う人間です
だからこそ波長が合うんでしょうけどね^ ^
その彼は、毎年二回、弥七にてイベントを手伝ってくれます
非常に人気のあるアドバイザーでもあり
世界の文様研究家でもある人気先生です
スクリーンショット 2016-03-22 14.22.50
来月のこのイベントで
ぜひ建設的な彼の人間性と作品に
触れて欲しいです(^-^)/
タイトル
来場予約
という事で、今日も明るく元気に、参ります(^-^)/
今日も皆様にとって、最良の壱日になります様に
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
山形で一番思い出に残るきもの記念日をお届けするきもの専門店
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
布施弥七京染店
〒990-2495 山形市若葉町4-6 023-622-6317
布施弥七京染店フェイスブックページはコチラ
布施弥七京染店ツイッターはコチラから
布施弥七京染店インスタグラムはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
やしち屋山交ビル店
〒990-0039 山形市香澄町3-2-1 023-665-4873
やしち屋フェイスブックページはコチラ
やしち屋ツイッターはコチラから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
山形きもの記念日
ホームページはコチラから
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
専務 布施 将英の
個人のフェイスブックページはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
#振袖 #成人式 #ゆかた #呉服 #着物 #着付

投稿者について

名物専務
山形で江戸時代から続く着物専門店の名物専務こと布施 将英。
http://mag.kimonokinenbi.com/2018/06/11/611/
主に着物初心者や、着物を着てみたいけど一歩踏みでない方を後押しできるようなブログを書いています。ブログは2008年からスタートしており、合計4000記事超えで毎日更新中。ココ2年ほどは、ようやくまともな着物屋さんのブログになってきました。
趣味である音楽やDJ・は、!stアルバム好みの音故知新スタイル。また得意な筆ペンで書く「らくがきハガキ」は2011年より毎日投函継続中で、手書きチラシも仕事として制作を請け負っています。また読書も好きで、ビジネス書や偉人伝の他、司馬遼太郎先生フリーク。音楽同様に温故知新の1st好き。一番好きな司馬遼太郎先生の作品は「梟の城」。全般的に「心へ静かに日を灯す」司馬遼太郎先生の文章が好きです。
他にも温泉・スポーツ観戦・ゴルフ・お笑い・山形のラーメン・ハイキューに造詣が深い昭和47年生れで、布施弥七京染店のスポークスマンとして県内外にて活躍。Facebook・Instagram・Twitter・Youtubeも随時発信中で、お客様の美姿と健康と思い出作りをお手伝いします。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です