今日の心がけ◆明るさに磨きをかけましょう

着物を通して素敵な思い出作りをお手伝い。
布施弥七の名物専務 布施 将英(@fuseyashichi)がお送りする
職場の教養をご紹介するブログ記事です。

今日は4月30日・連休の2日目です(^^)

明闇二道

今日の心がけ◆明るさに磨きをかけましょう

世の中には、

大別すると「明るい人」と「暗い人」がいます。

明と暗は、

生まれつきではありません。

どちらになるかは、

自分で選択できます。

まさに日々が選択の二道といえるでしょう。

明るく前向きに対処すれば、

難しい課題や仕事も解決しますが、

暗く後ろ向きに対処すると、

問題が長引き、

拡大して自他に損害を与えてしまいます。

明と暗は、

日常的にどのような言葉や表情、

態度で仕事をしていることが多いかで大別できます。

加えて、

新規業務や突発的な出来事に出合った際の言動で、

明と暗は、

より鮮明に現われます。

常に明るさに磨きをかけておくと、

突発的なことにも明るく対応できますが、

放置しておくと、

いざという時、

瞬間的に逆の反応をしてしまいがちです。

さて、

自分自身はいかがですか。

自分では明るいと思っていても、

咄嗟の言葉や表情、

態度はどうでしょう。

明るいプラスの言葉、

笑顔、

キビキビとした動作に磨きをかけて、

真に明るい自分を目指したいものです。

一般社団法人倫理研究所発行「職場の教養 4月号」4月30日より

http://www.rinri-jpn.or.jp

素直に自分から、回りを明るくする事が大事

明るさも暗さも、個性でいいのです
どちらがいいか悪いかといえば
それは個性の問題です。

ですが、こと仕事や家庭においては
明るく振る舞う事が重要な場合が多くあります

鏡の法則ということがありますが
いい言葉を出せば、いい言葉が帰る
笑顔を出せば、笑顔が帰る

結果、明るくいれば
明るいことが増えてくる

そんな気がします
family-521551_960_720

泣いても一生
笑っても一生

今日も明るく参りましょう(^^)

 という事で、今日もお読み頂きありがとうございます
こちらは 山形で一番思い出に残るきもの記念日をお届けするきもの専門店
= = = = = = = = = = = = = = = = = =
布施弥七京染店インスタグラムはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
やしち屋山交ビル店
〒990-0039 山形市香澄町3-2-1 023-665-4873
やしち屋フェイスブックページはコチラ
やしち屋ツイッターはコチラから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
山形きもの記念日
ホームページはコチラから
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
専務 布施 将英の
個人のフェイスブックページはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
#振袖 #成人式 #ゆかた #呉服 #着物 #着付

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です