今日の心がけ◆自分の名前を好きになりましょう

着物を通して素敵な思い出作りをお手伝い。
布施弥七の名物専務 布施 将英(@fuseyashichi)がお送りする
職場の教養をご紹介するブログ記事です。

今日は5月1日!お朔日で新しい月の始まりです
あいにくの雨模様ですが、しゃきっと参りましょう

薫大将

今日の心がけ◆自分の名前を好きになりましょう

A君は最近、

友達に名前をからかわれて、

嫌な思いをしていました。

そのことを叔父に話すと、

自身の名前についてのエピソードを教えてくれました。

叔父も小学生の頃、

友達からよく名前をからかわれたそうです。

「私の名前は薫だろう。

 学校で歌う唱歌『若葉』の最後に、

 「かおる、かおる、若葉がかおる」

 という歌詞があってね、

 友達が笑って歌うんだ。

 〈なんで親はこんな名前を付けたのだろう〉と、

 いつも恥ずかしかったよ」

叔父はその後、

母親から、

『源氏物語』の薫大将にちなんでつけられた名前だと聞いたそうです。

そして、

「自分の名前に誇りを持って立派に生きてほしい」

という母の思いを知ったのです。

それから叔父は、

名前をからかわれても気にしなくなり、

自信を持てるようになったのです。

叔父さんの生き方に、

憧れを抱いていたA君にとって、

この話はとても励みになりました。

両親に自分の名前の由来を聞いてみたA君は、

自分の名前にも、

いろいろな願いが込められていることを知ったのです。

名前でからかう

子供の頃、誰しも一度は
名前でからかわれたことがあると思います

そして、誰しも一度は
自分の名前の意味を、調べたことがあると思います

親からもらった名前

非常に意味合いと気持ちを込めて
命名されるのですが

名は体を表す

大事なのは中身です
親・先祖から頂いた身体と
自分の名前を活かすも殺すも
自分次第!

camera-541213_960_720

 前向きな行動で、明るい今月にしたいと
改めて思った朝です(^^)
 という事で、今日もお読み頂きありがとうございます
こちらは 山形で一番思い出に残るきもの記念日をお届けするきもの専門店
= = = = = = = = = = = = = = = = = =
布施弥七京染店インスタグラムはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
やしち屋山交ビル店
〒990-0039 山形市香澄町3-2-1 023-665-4873
やしち屋フェイスブックページはコチラ
やしち屋ツイッターはコチラから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
山形きもの記念日
ホームページはコチラから
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
専務 布施 将英の
個人のフェイスブックページはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
#振袖 #成人式 #ゆかた #呉服 #着物 #着付

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です