今日の心がけ◆節度を持って対応しましょう

着物を通して素敵な思い出作りをお手伝い。
布施弥七の名物専務 布施 将英(@fuseyashichi)がお送りする
職場の教養をご紹介するブログ記事です。

今日は5月27日

電話口のあくび

今日の心がけ◆節度を持って対応しましょう

ある日、

Yさんは取引先から、

問い合わせの電話を受けました。

「いつもお世話になります」と挨拶を交わした後、

受話器の向こうで相手があくびをした様子がうかがえました。

〈仕事の話の最中に、あくびをするなんて!

と、

Yさんは腹立たしい気持ちになり、

その後の会話に真心を持って、

接することができませんでした。

しかしその後、

わが職場のフロア全体を見回すと、

電話対応が必ずしもよいとはいえません。

Yさんは、

自分自身、

何気なく行なっている電話の応対で、

相手に不快な思いをさせたことはなかったかと振り返りました。

すると、

話を早く進めようとして、

相手の言葉をきちんと受け止めないまま、

いい加減な返事をしていたことに気づいたのです。

電話では、

お互いに顔は見えていなくても、

印象はしっかり残ります。

何か他のことをしながら電話に出ている状況も、

受話器越しに、

案外伝わるものです。

〈適度な緊張感を持って、電話対応しよう〉

と、

心新たにしたYさんです。

一般社団法人倫理研究所発行「職場の教養 5月号」5月27日より

http://www.rinri-jpn.or.jp

電話の方が、感じの伝わりが際立つ

電話の応対は重要です
顔が見えない分、誠実さや明るさは
声でしか判断できません

いつもよりも明るいトーンで
語尾をハッキリ伝える電話を
心がけたいものです

 IMG_2586
 という事で、今日もお読み頂きありがとうございます
こちらは 山形で一番思い出に残るきもの記念日をお届けするきもの専門店
= = = = = = = = = = = = = = = = = =
布施弥七京染店インスタグラムはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
やしち屋山交ビル店
〒990-0039 山形市香澄町3-2-1 023-665-4873
やしち屋フェイスブックページはコチラ
やしち屋ツイッターはコチラから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
山形きもの記念日
ホームページはコチラから
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
専務 布施 将英の
個人のフェイスブックページはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
#振袖 #成人式 #ゆかた #呉服 #着物 #着付

投稿者について

名物専務
地元で安心と信頼ナンバーワンの感動きもの専門店の布施弥七京染店と
山形で一番おしゃれな着物専門店のやしち屋がお送りするブログです。
着物を通してお客様に最高のきもの記念日をお手伝いして
最高の思い出作りと感動の瞬間をお届けさせていただきます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です