「え!?神社もブランディングする時代なの!?」そんなふうに思う方は、がっちりコレを読んでみてください

着物を通して素敵な思い出作りをお手伝い。
布施弥七京染店・やしち屋の専務 布施 将英(@fuseyashichi)です。

今朝も随分と涼しい1日でしたね〜〜
まじでちょっと寒かったです
さて昨日は、南陽市の有名人に逢ってきました
そして、ふと感じたことを書いてみます

昨日お邪魔位した南陽市の諏訪神社さん
で開催されているしゃくやく祭り

毎年非常に人気のしゃくやくまつり

コチラが諏訪神社のホームページ スクリーンショット 2016-06-02 19.00.30

 

今年は今月の10日まで開催しており
例年よりも一週間ほど、花の脚が速いようです

13254639_1088809614524722_2453803484697217617_o

今年も非常に賑やかに咲き乱れておりました

さて、コチラの神社の強みは何?

日本全国津々浦々
八百万の神々を進行する日本では
色んな所に神様がおいでになります。

かくいう山形県内でも
色んな神社がありますが

「有名な神社」

というのは、指折りではないでしょうか?

さて、コチラの南陽市諏訪神社は随分と有名なランクだと思いますが
「何」で有名な神社さんなんでしょう?

IMG_2717

この「何で有名」という事が、
きっとブランディングという視点なんだと思います

では、南陽市諏訪神社さんは

  1. まずは宮司さんの人柄
  2. 今回のしゃくやく祭り
  3. こちらの代名詞でもある「ふくろう」

この3つがコチラの神社で有名な点だと思います

一般的に、色んな寺社仏閣でお祭りが開催されます
ですが、マスコミが取り上げてくれるお祭りというのは
そう多くないわけです。

こちらのしゃくやく祭りは、チラシやポスターはもちろん
ラテ欄に載っちゃうような露出と、さらにはTVCMまで
随分と賑やかです

 

 

IMG_2729

はい、サラッと書きましたが
3つの強み、すごくないですか?

個人的に、すごい気づきです
みなさん何か、お気づきになる点が合った3つですよね

お祭りだけがブランドの柱だと
その時しか人が来ないんです

しゃくやく祭りは、5/25〜6/10まで
非常に賑やかにお祭りするわけですね

はい、賑やかに人が集まります

ええ、その時は賑やかなんです

という事で、みなさんお気づきですね

 

 

しゃくやくの頃にしか
お客さんがこなくなるんです

 
ですが名物宮司と、ふくろうの「きらり」さんが有名な要素になると
お祭りの時期以外にも、お客様がお見えになるんです

かくいうわたくし、宮司さんと仲良くさせて頂いたのは
「こどもの自由研究で、ふくろうの事を書いた」からなんです

ちょうど子供が自由研究をふくろうにするというので
実物を見て絵を書くのに、諏訪神社におじゃましたのがきっかけでした
IMG_2736

ふくろうさんが
名物宮司と私をつなげてくれたんですね〜〜

 

明日は大変見頃ですから
お出かけになってみてください〜

とっても賑やかな境内とお隣に咲き乱れている芍薬です

夏越の祓い・茅の輪くぐりがてら
ぜひ、お出かけになってみてください

13254639_1088809614524722_2453803484697217617_o

という事で最後に

あなたの店の強みを
3つ、上げてみてください。
新しい気付きになるかもしれませんよ(^^)
ブランディングは「良い評判作りby N先輩」
皆さんの良い気付きになったら嬉しいです
kids-running-348159_960_720
 という事で、今日もお読み頂きありがとうございます
こちらは 山形で一番思い出に残るきもの記念日をお届けするきもの専門店
= = = = = = = = = = = = = = = = = =
布施弥七京染店インスタグラムはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
やしち屋山交ビル店
〒990-0039 山形市香澄町3-2-1 023-665-4873
やしち屋フェイスブックページはコチラ
やしち屋ツイッターはコチラから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
山形きもの記念日
ホームページはコチラから
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
専務 布施 将英の
個人のフェイスブックページはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
#振袖 #成人式 #ゆかた #呉服 #着物 #着付

投稿者について

名物専務
山形で江戸時代から続く着物専門店の名物専務こと布施 将英。
http://mag.kimonokinenbi.com/2018/06/11/611/
主に着物初心者や、着物を着てみたいけど一歩踏みでない方を後押しできるようなブログを書いています。ブログは2008年からスタートしており、合計4000記事超えで毎日更新中。ココ2年ほどは、ようやくまともな着物屋さんのブログになってきました。
趣味である音楽やDJ・は、!stアルバム好みの音故知新スタイル。また得意な筆ペンで書く「らくがきハガキ」は2011年より毎日投函継続中で、手書きチラシも仕事として制作を請け負っています。また読書も好きで、ビジネス書や偉人伝の他、司馬遼太郎先生フリーク。音楽同様に温故知新の1st好き。一番好きな司馬遼太郎先生の作品は「梟の城」。全般的に「心へ静かに日を灯す」司馬遼太郎先生の文章が好きです。
他にも温泉・スポーツ観戦・ゴルフ・お笑い・山形のラーメン・ハイキューに造詣が深い昭和47年生れで、布施弥七京染店のスポークスマンとして県内外にて活躍。Facebook・Instagram・Twitter・Youtubeも随時発信中で、お客様の美姿と健康と思い出作りをお手伝いします。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です