着物業界にとって凄く現実的な近未来を書いたブログ記事より、個人的所感です

こんばんは
今日からゆかたフェア開催中です
おかげ様で、男物も盛況中(^-^)/

着物を通して素敵な思い出作りをお手伝いをモットーに
音楽・温泉・読書・SNS・スポーツ、そして人とのご縁が大好きな
布施弥七京染店・やしち屋の専務 布施 将英(@fuseyashichi)です。

今日は非常に賑やかな店内になりました
ちょっと早いゆかたのフェアですが
反物は、七夕くらいまでにご用命下さい

という事で、本題に入ります
今日は先日とある問屋さんの社長さんが書いたブログがお題です

着物業界にとって
凄く現実的な近未来を書いてあります

東京日本橋にある、元気印の問屋さん
丸上さんの社長さんのブログです

ピクチャ 1

着物業界の2020年問題について
書かれてありました

今回イギリスのEU離脱と言う事もあり
なんか未来への視点が必須になってますね

「呉服業界の2020年問題」

【景気】

日本全体としては、オリンピック景気があるので、そこそこ悪くないかもしれませんが、統計的にオリンピック景気がピークを迎えるのはオリンピック開催の半年前までです。そして2019年10月に消費税が引き上げられれば、物販の景気は厳しくなることが予想されます。

【メーカー】

現在の丹後の職人さんの平均年齢が70歳を超えているそうで、ちょうど2020年頃に、全ての産地の職人の大量同時引退が見込まれ、商品の生産量が激減します。特に売れ筋の新鮮商品が減る事と多少のコスト増が見込まれます。

【問屋】

問屋はこれまで続けて働いてもらっていた現在60代の営業マンの完全引退が見込まれます。それにより販売額が低下し、在庫商品の陳腐化が顕在化してきます。

【小売】

”所有価値”を大切にするエンドユーザー様が一気に減少します。

これらが2020年前後に間違いなく同時に起こります。そして、業界として今のままの延長線上には答えがない事を痛感しました。

う〜〜ん、切実な現実が目前にあります
ココで気づく事がいくつかありますので
ゆっくり咀嚼したいと思います

社長の所感に専務の見解

【景気】

日本全体としては、2019年10月に消費税が引き上げられれば、
物販の景気は厳しくなることが予想されるという社長の予想に
同感です

【メーカー】

職人さんの平均年齢が高齢化して、商品の生産量が激減。
特に売れ筋の新鮮商品が減る事と多少のコスト増を社長は予想ですが
概ね同感です。ボクは「目新たしい商品」は、今よりも出てくる気がします

【問屋】

問屋はこれまで続けて働いてもらっていた
現在60代の営業マンの完全引退が見込まれます。
社長の読み通りココも非常に大きい問題だと思います。
我々世代が中心になって行きますが、ひと数がいません。
仕事量が増える事になるでしょう。

【小売】

”所有価値”を大切にするエンドユーザー様が一気に減少します。

これらが2020年前後に間違いなく同時に起こります。
そして、業界として今のままの延長線上には答えがない事を痛感しました。

社長の読み通りです。
所有価値のエンドユーザーが一気に減少の下りは
本当に激しく同感です。

freee151108368494_TP_V

え!?じゃぁ!?着物業界はだめなの!?

いやいや、そんな事無いですけどね〜

モノを売っている時代じゃないんです
価値や物語、そして人と体験を売る時代です

今までも何回か書いてきましたが
昭和のころは黙ってても着物が売れたそうです

でも今の時代は、そんな奇跡はありません
だからこそ、この質問に対して
小売店がどう答える事が出来るかです

ピクチャ 2

 

ここで、モノを売っていない事が大前提で

物を売る時代から、
「人間性」「関係性」「思い」を商う時代にシフトした

これだけ物と情報があふれる時代になりました。
消費の形態は、インターネットの普及によって様変わりして
だたの物買いの場合、価格ドットコムなどで調べ尽くす事ができます

ただの買い物

そうです

モノを売っているのでは

ダメなんです

物にまつわる付加価値をどう付けるかも大事ですが

とにかく、物を売る時代じゃなくなったんです

という事なんだと思います。

IMG_3963

でも、モノを売っていなくて
人間性や体験や物語を売っていたとしても
売れていない着物屋さんも出てくると思います

url

では今からの時代
一体何が必要なんでしょうか?

人・体験・物語を売る体勢で、
「FAN」「共感発信力」「着る場所作り」

今からの時代では、この三つがキーワードのような気がします

FAN

idol_fan_women

お客様がいなければ、物事は始まりません
そして、お客様を、FANに変えられる店・人のチカラが
必要になってくると思います

共感発信力

url

この部分も非常に大事ですね
買って下さい!来て下さい!見て下さい!
という投稿をどれだけしたって響きません。
ここは、ほぼほぼ自戒の意味を込めて
自分に書いていたりしますm(__)m汗
読んでもらって見てもらって

「誰かに読ませてあげたい!」

という様な内容の発信が
必要な時代だと思います。

着る場所作り

13329317_1349082728440571_4285219560707269579_o

やはり、ココが必須です
みんなで楽しむ場所作りが必須で
そのためのお召し物になって行くと思います。

うちも2020年に向けて、精進して参ります

=======================

丸上さんの社長さんのブログ記事がとっても良かったと感じています。
久しぶりに、おおさきさんと、つちやくんに会いたくなりました(^-^)/

=======================

 という事で、今日もお読み頂きありがとうございます
こちらは 山形で一番思い出に残るきもの記念日をお届けするきもの専門店
= = = = = = = = = = = = = = = = = =
布施弥七京染店インスタグラムはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
やしち屋山交ビル店
〒990-0039 山形市香澄町3-2-1 023-665-4873
やしち屋フェイスブックページはコチラ
やしち屋ツイッターはコチラから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
山形きもの記念日
ホームページはコチラから
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
専務 布施 将英の
個人のフェイスブックページはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
#振袖 #成人式 #ゆかた #呉服 #着物 #着付

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です