今野華都子先生の講演で感じた「おもてなしの心」

いよいよさくらんぼも終盤!
県外からのお客様も多かったですね〜

着物を通して素敵な思い出作りをお手伝いをモットーに
音楽・温泉・読書・SNS・スポーツ、そして人とのご縁が大好きな
布施弥七京染店・やしち屋の専務 布施 将英(@fuseyashichi)です。

今日は先日の講演会からのお話です

13047989_1069900609748956_1229634818764799935_o

講演会は、今野華都子先生がご来場!
世界を飛び回るかつこ先生に久々にお逢いしました
相変わらず、黒目が非常に深く黒く
その先には、色んな物が見えているんだろうな〜と。

合っただけで、対峙しただけで、
こちらのすべてを見られているような
不思議な感覚になる先生です

さて今日は、気配りの話です

「おもてなしの心」「思いやりの心」

相変わらずの人気ぶりなかつこ先生
倫理法人会のイベントですが、半分以上は、倫理法人会以外の方のような(笑・汗)

IMG_3151
日本全国で有名な先生のお話は非常に分かりやすく明朗明快で
①笑顔(受容)
②肯定的なハイ(共感、支持)
③相手の話しにうなづく(傾聴、受容)
という3つの法則でした。

そんな中で、お役を2つほど頂きました
① 講演の後に、花束贈呈
② 講演台へ、お水を持っていくこと

1に関しては、ご指名ということから
無精者ながら謹んで拝命致しました。
先生に花束贈呈する機会は、かなり緊張しました
何せ、女神様みたいな先生ですからね。
私の肚の中すらお見通しなわけです。
なので、嘘を言っても、見破られるわけでして(汗)

そして、この2、に関してが、本日の本題です

相手に思いを寄せる事とは

さてひょんな経緯から、わたくし
講演の台に、先生のお水を持っていく係を
お引き受けすることになりました。

倫理法人会からのご挨拶があって
先生の講演の前に、ちょちょっとテーブルに置いてくる役です。

pocket-cvs_4514603194012

この水とコップとおしぼりのセットを
テーブルにおいてくる訳ですが

1 このままおいてくる

2 ペットボトルの蓋を開けて
  注ぎやすい状態にしてくる

3 ペットボトルから水をコップに
  注いで置いてくる

この3つの方法があると思います
(本来はペットじゃなく、水差しだというご指摘はご勘弁下さい(笑・汗)

本来だと先生に確認して
上記の1〜3どれにしておくと良いでしょうか

が、1番ベストな方法なんでしょうけレド
その時間的余裕がなかったタイミングにて
お役を拝命した次第でした(汗)

そんな中で

まず1は無いわけで

3ですね。

という事で、2を選択しました

壇上に上がる前に
ペットボトルのシールドを開けて
蓋を開けやすいようにして
テーブルの利き手側である右側に置きました

そして講話開始早々に
先生はコップに水を入れて
お飲みになってから講話スタート。

結果から言ってしまえば
3が正解であったのかと思いました。

 

大事なことは、相手を思った動きを
自らが考えて動くこと

僕は今回、2を選択して動きました
ですが、結果的には3が正解だったかも知れませんが
講演前に壇上に上がり、水差しでないペットボトルの状態で
先生のコップに水を入れてくるのもどうかと思い
シールドだけを開けて置いて来ました。

正解不正解という事は置いておき
一番大事なことは、相手を思って動くこと
だと思うのです。

相手が偉い先生だから
有名なかつこ先生だから
お客様だから
先輩だから
政治家だから

というわけで
気を配るのではありません

目の前の相手に喜んでもらえるように
コチラ側が相手の気持になって
動くということなんです

お茶やお花の世界が
その気持ちに近いのではと
個人的に思っています。

「本当はあなたの奥さんに、それをしなさいね♡」
という、先生の声が聞こえてきそうです(笑・汗)
water-lily-1442497_960_720
 という事で、今日もお読み頂きありがとうございます
こちらは 山形で一番思い出に残るきもの記念日をお届けするきもの専門店
= = = = = = = = = = = = = = = = = =
布施弥七京染店インスタグラムはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
やしち屋山交ビル店
〒990-0039 山形市香澄町3-2-1 023-665-4873
やしち屋フェイスブックページはコチラ
やしち屋ツイッターはコチラから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
山形きもの記念日
ホームページはコチラから
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
専務 布施 将英の
個人のフェイスブックページはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
#振袖 #成人式 #ゆかた #呉服 #着物 #着付

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です