「ゆかたのことだったら、専務に聞いてみよう!」と言って頂く方が増えてきて、とても嬉しいです。

創業1647年で地元山形にて営む着物専門店

こちらをお届けするのは音楽・温泉・読書・SNS・スポーツ、
そして人とのご縁が大好きな専務 布施将英(@meibutsu_senmu)です。

今月は7月ということもあり
ゆかたのご用命が増える月です。

おかげさまで、二年前にやしち屋を山交ビルに出店してから
沢山のお客様にご来場いただいておりまして
本当に有難い次第です。

殊の外最近は「やまがた若旦那」の効果もあってか
男性のお客様が非常に増えてきております

という事で今日は
うちでご用命頂く方の特徴です

私のブログを読んでいただく方は誰?

私のブログにしても、SNSにしてもそうなんですが
うちの店のお客様がご覧頂いているというよりは、
私の友人や知合の方よりご覧頂いているという感じです。

もちろんSNSをしていく中で
うちのお客様とも繋がっていくわけなのですが
私のブログを読んでいただく方は
ダントツに、私の知合の方が多いわけです(笑・汗)

そんな環境下でこの7月に入り、
ゆかたの時期が近づきました。

季節の風物詩で

「あ、今年の夏、ゆかたどうしよ〜かな〜」

と思われた方が、こうなるようです。

13717228_1124727930932890_8088661915113070768_o

「ゆかたのことだったら、専務に聞いてみよう!」

ただたんに、ゆかたを選ぶのであれば
SCの吊るしとかになっちゃうと思うのです。
いうなれば、どこでもいい感じです。

ですが、御縁いただいております方が
ゆかたを選ぶとなった時

ゆかた

着付

お手入れ

なども含めご相談頂くときに

「せっかくだから、専務に聞いてみようか」

となって頂けているようで、本当に嬉しく思っています。
もちろん布施弥七京染店&やしち屋では
上記3つについて、しっかりバックアップしております

折角だから、知ってるお店にしよう

僕も何か買ったり
何処かに出かけたり
何か食べたりする時は、
出来るだけ知合の方にお願いするようにしています

食の地産地証に似ている感じでしょうか。

3000円分のお肉を買う時
知らないお店で・全国スーパーで買うのでなく

顔の見える知合の・友人のお店で
買わせてもらっています。

きっとそういう感じで
皆が消費する時代になってきたんだと思います。

3000円分のお肉を買うときに
ネットで調べて、2400円で変える所を
探す人もいるでしょう。

そういう人は、それで良いんだと思います。
もちろん、わたしもネットで買い物することありますから。

でも、そういう買い方を続けるのであれば
価格.comと仲良しになる感じだと思います。
きっと2400円の肉屋さんの下を潜って
2200円とかの店も出てくるんだと思います。

日常的な買い回り品であればそれも手段のひとつかもしれませんが
接触頻度の少ない、専門性の必要な商品を選ぶ場合は

「色々と相談できる道先案内人」

の存在というのが便利だと思います。
TPOを伝えてご自身の身分とお出になる席のタイプをわきまえ
お客様のご予算に合わせて提案してくれる

そんな知り合いのいる店で
決めたくなる人が多くなっていく気がするんです

かくして今日も、
家族共々お世話になっているIさんから
素敵なご用命を頂きました。

IMG_3352

これからも色んな発信を続けて
微力ながら皆さんのお役に立てたら嬉しいです

 今日もお読み頂きありがとうございます
こちらは 山形で一番思い出に残るきもの記念日をお届けするきもの専門店
= = = = = = = = = = = = = = = = = =
布施弥七京染店インスタグラムはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
やしち屋山交ビル店
〒990-0039 山形市香澄町3-2-1 023-665-4873
やしち屋フェイスブックページはコチラ
やしち屋ツイッターはコチラから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
山形きもの記念日
ホームページはコチラから
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
専務 布施 将英の
個人のフェイスブックページはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
#振袖 #成人式 #ゆかた #呉服 #着物 #着付

投稿者について

名物専務
山形で江戸時代から続く着物専門店の名物専務こと布施 将英。
http://mag.kimonokinenbi.com/2018/06/11/611/
主に着物初心者や、着物を着てみたいけど一歩踏みでない方を後押しできるようなブログを書いています。ブログは2008年からスタートしており、合計4000記事超えで毎日更新中。ココ2年ほどは、ようやくまともな着物屋さんのブログになってきました。
趣味である音楽やDJ・は、!stアルバム好みの音故知新スタイル。また得意な筆ペンで書く「らくがきハガキ」は2011年より毎日投函継続中で、手書きチラシも仕事として制作を請け負っています。また読書も好きで、ビジネス書や偉人伝の他、司馬遼太郎先生フリーク。音楽同様に温故知新の1st好き。一番好きな司馬遼太郎先生の作品は「梟の城」。全般的に「心へ静かに日を灯す」司馬遼太郎先生の文章が好きです。
他にも温泉・スポーツ観戦・ゴルフ・お笑い・山形のラーメン・ハイキューに造詣が深い昭和47年生れで、布施弥七京染店のスポークスマンとして県内外にて活躍。Facebook・Instagram・Twitter・Youtubeも随時発信中で、お客様の美姿と健康と思い出作りをお手伝いします。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です