ここ10年で「振袖を決める時期」が、随分と早くなったんです

創業1647年で地元山形にて営む着物専門店は
着物を通して素敵な思い出作りをお手伝いがモットーです。

こちらをお届けするのは音楽・温泉・読書・SNS・スポーツ、
そして人とのご縁が大好きな専務 布施将英(@meibutsu_senmu)です。

今日は素敵な笑顔のお嬢様と
明るいお母様がご来場いただきました( ^_^)/~~~
13719565_1132825906789759_330290784964346886_o

という事で、本題に入ります

今日は、振袖を決める時期です

10年前に比べて、随分と振袖選びの時期が早くなりました

私が成人式をした頃は、振袖を選ぶ時期というのは

「成人式の12ヶ月前〜5ヶ月前」

くらいがスタンダードでした。

ですが、最近の振袖を選ぶ時期というのが

えらい早期化しておりましてね。

「成人式の24ヶ月前〜11ヶ月前」

くらいの時期になってきています。

24ヶ月前って、、、
2年前じゃん、、、

すごい、ありえないくらい早いですね。

なんで早くなってきたかというと

「着物屋さんと、レンタル屋さんの戦い」です。

着物屋さんだけが、振袖のお手伝いをしていた頃は

成人式の1年前くらいが、ご成約の時期だったのですが

昨今の振袖事情として、着物業界だけでなく

レンタル着物業界

写真スタジオ業界

も、参入してきました。

この異業種参入があってから

振袖の展示会への仕掛けが早くなってきました。

そうこうして私の成人式の頃に比べて

随分と早く振袖を決めるようになってきました。

他に振袖のように、制約時期が早まったものを考えてみたら

こんなものがありました。

小学校のランドセル商戦も早くなりました

振袖同様、小学校のランドセルも

ご成約時期が早くなってきたようです。

今までは、クリスマスくらいが一番ニーズの高い時期でしたが

昨今のマーケティングはじめは

年長さんの五月ゴールデンウイークだそうです。

振袖と同じ図式として

「一回しか買わないもの」

に関しては、マーケティングの早期化が進んでいるようです

確かに、一回決めたら、もう買わないですからね〜。

ということで、布施弥七京染店&やしち屋では

来年&再来年成人式のお嬢様へ向けて

思い出作りをお手伝いさせて頂いております。

今日のお嬢様は、本当に素敵でした^^

たまたま、私一人だったので

久々に着装もお手伝いさせていただき

楽しい振袖選びをご一緒出来ました。

お人形のようなお嬢様、ご来店ありがとうございました( ^_^)/

とっても礼儀正しかったのが、印象深いです。

 という事で、今日もお読み頂きありがとうございます
こちらは 山形で一番思い出に残るきもの記念日をお届けするきもの専門店
= = = = = = = = = = = = = = = = = =
布施弥七京染店インスタグラムはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
やしち屋山交ビル店
〒990-0039 山形市香澄町3-2-1 023-665-4873
やしち屋フェイスブックページはコチラ
やしち屋ツイッターはコチラから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
山形きもの記念日
ホームページはコチラから
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
専務 布施 将英の
個人のフェイスブックページはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
#振袖 #成人式 #ゆかた #呉服 #着物 #着付

投稿者について

名物専務
地元で安心と信頼ナンバーワンの感動きもの専門店の布施弥七京染店と
山形で一番おしゃれな着物専門店のやしち屋がお送りするブログです。
着物を通してお客様に最高のきもの記念日をお手伝いして
最高の思い出作りと感動の瞬間をお届けさせていただきます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です