今日の心がけ◆心を開いて人に接しましょう

着物を通して素敵な思い出作りをお手伝い。
山形市蔵王倫理法人会のモーニングセミナーにて役員をしています
布施弥七の専務 布施 将英(@fuseyashichi)が
倫理研究所「職場の教養」をご紹介するブログ記事です。

今日は8月01日

黄色いバス

今日の心がけ◆心を開いて人に接しましょう

北海道帯広市を走る「十勝バス」は、

黄色いバスで親しまれています。

しかし、

10数年前までは、

利用客の減少から、

倒産の危機に瀕していました。

その危機を救ったのが、

4代目の社長に就任した野村文吾氏です。

当時、

父である社長から倒産の意向を告げられた野村氏は、

会社再建の決意をします。

入社後、

野村氏は自分の意見を社員に伝えますが、

なかなか受け入れてもらえませんでした。

氏は、

現状を一向に変えようとしない社員を心の中で責めました。

ある日、

JCで共に活動する先輩のひとことで、

状況が変わります。

それは、

「一緒に働いてくれている人たちのこと、

 もうちょっと愛せよ。

 お前は十勝バスで働いている人たちのことを『敵だ』と思ってるだろ」

という言葉でした。

翌朝、

「従業員の皆さんをあいします」

と社員の前で宣言した野村氏。

その言葉を契機とし、

現状打破のアイデアが生まれ、

奇跡の復活劇を遂げました。

相手の心を変えようとすることは難しいものです。

自分から心を開いた時、

それに呼応するように、

相手も心を開くのでしょう。

一般社団法人倫理研究所発行「職場の教養 8月号」8月1日より

http://www.rinri-jpn.or.jp

 という事で、今日もお読み頂きありがとうございます
こちらは 山形で一番思い出に残るきもの記念日をお届けするきもの専門店
= = = = = = = = = = = = = = = = = =
布施弥七京染店インスタグラムはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
やしち屋山交ビル店
〒990-0039 山形市香澄町3-2-1 023-665-4873
やしち屋フェイスブックページはコチラ
やしち屋ツイッターはコチラから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
山形きもの記念日
ホームページはコチラから
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
専務 布施 将英の
個人のフェイスブックページはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
#振袖 #成人式 #ゆかた #呉服 #着物 #着付

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です