色んな意見はあっていいけど、面と向かって言えないようなことをネットに書く事は本当に許されない事だと思う

創業1647年、地元山形の着物専門店・布施弥七京染店では
着物を通して素敵な思い出作りをお手伝いがモットーです。

こちらをお届けするのは音楽・温泉・読書・SNS・スポーツ、
そして人とのご縁が大好きな専務 布施将英(@meibutsu_senmu)です。

今日はこの写真から始めます

スクリーンショット 2016-08-22 22.21.38

先日とあるイベントを開催した際に
僕の先輩である「敏腕プロカメラマン」に撮って頂いた写真です
個人的に、この写真がとても好きです

という事で、今日のブログは「人の視点」です

人の視点というのは、いろんな角度と方向があります

さて、わたくし個人的に、この写真が好きです。
自分自身こういう動きのある写真が好きなのに加えて
自分のこういう表情というのを
上手に撮ってもらった事がなかったので
なおさら、このショットを貴重に感じるようになりました

こう発信した時に
色んな角度から色んな意見を頂くわけです
意見を頂くというのは、発信した結果なわけですから
とてもありがたいわけです

で反応が、大きく分けて三つのタイプに分かれます

1 意見肯定型コメント

自分の発信を好意的に汲み取り
その発信に対して好意的なコメント

2 感想型コメント

発信に対して感想を述べるコメント
好意的なモノと、その逆
はたまた、ウケ狙い型やボケ型
さらには突っ込んでくれ型など様々

3 意見否定型コメント

発信したモノに否定的な意見
聞く耳を持ちたい否定型コメントもあれば
言いがかりや揚げ足取り、誹謗中傷と思えるような
ケンカをふっかけるようなコメントと
色々なタイプがあります

色んな意見はあっていいけど
面と向かって言えないようなことを書く事は
本当に許されない事だと思う

1&2のコメントは、
楽しくやり取りできるのでいいんですが
3の場合は、色んなタイプがあります

Facebookは個人を特定できるので
あんまりひどいタイプのモノはでないですが

匿名の場所だと、こらえらいこっちゃなわけで。

面と向かって言えないような事を書くような事は
本当意味のない「ゴミの掃き溜め」みたいな話しでして。

まぁ、心無いコメントに、心を使う事自体不毛なので
そういうコメントは、友達と一緒に笑い話として
消化してしまいましょう。

 という事で、今日もお読み頂きありがとうございます
こちらは 山形で一番思い出に残るきもの記念日をお届けするきもの専門店
= = = = = = = = = = = = = = = = = =
布施弥七京染店インスタグラムはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
やしち屋山交ビル店
〒990-0039 山形市香澄町3-2-1 023-665-4873
やしち屋フェイスブックページはコチラ
やしち屋ツイッターはコチラから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
山形きもの記念日
ホームページはコチラから
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
専務 布施 将英の
個人のフェイスブックページはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
#振袖 #成人式 #ゆかた #呉服 #着物 #着付

投稿者について

名物専務
地元で安心と信頼ナンバーワンの感動きもの専門店の布施弥七京染店と
山形で一番おしゃれな着物専門店のやしち屋がお送りするブログです。
着物を通してお客様に最高のきもの記念日をお手伝いして
最高の思い出作りと感動の瞬間をお届けさせていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です