その道を極めた人しか入れない空間。そこには最大の敬意を払って入るべしと感じる。

創業1647年、地元山形の着物専門店・布施弥七京染店では
着物を通して素敵な思い出作りをお手伝いがモットーです。

こちらをお届けするのは音楽・温泉・読書・SNS・スポーツ、
そして人とのご縁が大好きな専務 布施将英(@meibutsu_senmu)です。

どんな道にも、メッカがあります。
そのメッカには、その道のプロがいく場所です。
そんな崇高な場所に、足を踏み入れました

ct1g3r9w8aatayn

その道を極めた人しか入れない空間

高校野球なら、甲子園球場

バレーなら、代々木

柔道なら、講道館

サッカーなら国立

ラグビーなら、花園

その道を極めて登るときに到達する場所というのは
その道それぞれに存在するわけです。

ラグビーをしていない人にとっての花園は
「へ〜。」という感じでしょうけれども
ラグビー選手にとっては、メッカな訳です

昨日は、将棋のその場所にお邪魔してきました

竜王戦が繰り広げられる場所です。

竜王戦(りゅうおうせん)は、読売新聞社主催の将棋棋戦で、全7タイトル戦(竜王戦・名人戦王位戦王座戦棋王戦王将戦棋聖戦)の中で最高峰である。発足(第1期の開始)は1987年であるが、前身の十段戦、更にその前身の九段戦(第1期は1950年)から数えると、名人戦(第1期は1935-1937年)に次いで2番目に歴史の長いタイトル戦である。七番勝負の勝者は竜王のタイトル称号を得る。竜王位は名人位とともにプロ将棋界の頂点とされている。

すごい戦いの位置付けなんです。
その最高峰が繰り広げられる場所。
さすがです。

恥ずかしながら、
山形に住んでいても
この場所に足を踏み入れたのが
この度が初めてです。

ct1lfyexgaa2g4i

すごい場所にお邪魔してきました。
こういう凛とした雰囲気の場所というのは
風格が漂っていますね。
さすが、天皇陛下もお泊りになられるお宿です。

その名も、ほほえみの宿。
女将さんとお嬢様の笑顔が、
とっても柔らかく、素晴らしかったです。

 

 

 という事で、今日もお読み頂きありがとうございます
こちらは 山形で一番思い出に残るきもの記念日をお届けするきもの専門店
= = = = = = = = = = = = = = = = = =
布施弥七京染店インスタグラムはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
やしち屋山交ビル店
〒990-0039 山形市香澄町3-2-1 023-665-4873
やしち屋フェイスブックページはコチラ
やしち屋ツイッターはコチラから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
山形きもの記念日
ホームページはコチラから
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
専務 布施 将英の
個人のフェイスブックページはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
#振袖 #成人式 #ゆかた #呉服 #着物 #着付

投稿者について

名物専務
地元で安心と信頼ナンバーワンの感動きもの専門店の布施弥七京染店と
山形で一番おしゃれな着物専門店のやしち屋がお送りするブログです。
着物を通してお客様に最高のきもの記念日をお手伝いして
最高の思い出作りと感動の瞬間をお届けさせていただきます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です