柳生家の家訓が、現代なら「シャッター押すも他生の縁」

創業が1647年の着物専門店・布施弥七京染店では
着物を通して素敵な思い出作りをお手伝いがモットーです。

こちらをお届けするのは音楽・温泉・読書・SNS・スポーツ、
そして人とのご縁が大好きな専務 布施将英(@meibutsu_senmu)です。

まさしくご縁論者のようなわたくしですが
先日ひょんなコトからご縁が繋がりました。
きっかけは、同窓生作品展@山形美術館

14711257_1225749847497364_3761687902443865434_o

この写真からご縁が繋がります

まるで柳生家の家訓のようだ

先日山形美術館に行って
同窓生の作品展を見に行ったというブログを書きました。

非常に久しぶりにあった同窓生が
素晴らしい芸術家になってたんだけどね
コレは、其の時に撮ってもらった1枚

個人的にすごく気に入っている1枚

その写真をとってくれた素敵な女性

仮にAさんとしましょう

Aさんとはそこそこにお礼だけ述べて分かれました。

何せその後は、同窓生トークに花が咲いたもんでね(笑・汗)

そして後日フェイスブックでメッセがピコン

わたしとしては、初めて見る女性からのメッセ

よくよく見れば、Aさんからのメッセ

14796125_1226810344057981_1317859530_o

 

ちょうど一年前の東原もみじ公園

Aは布施さんに、ここで写真を撮ってもらいました。

まさか一年後に、わたしAが布施さんの写真を

撮ることになるとはご縁を感じました。

マジか〜〜〜!
そんな偶然って有るんだね〜〜!

更には、Aさん
普段は山形美術館にはいないんだけど
たまたまその時その場所にいて
私がお声掛けさせてもらって
偶然写真を撮ってもらって

ご縁ですね〜〜

ちょうど一年前
もみじ公園は最高の青空
とても天気がよく空もきれいで
お客様が多数ご来場

人様から「ここで写真撮ってもらえます」
とお声掛けいただくことが多いのですが
この時も、そんな感じで

とても青空がきれいなときでした
あれから丁度1年。
コレでAさんとは二回会った事になります
二回会ったら、きっと三回目に繋がります

しかも会おうと思って会った二回目でないので
きっと三回目はそう遠くない頃になるでしょう。
非常にご縁めいたものを感じました。

かくいうわたくしの父親は
柳生家の家訓について
我々子供に、かくあるべしと助言します

柳生家家訓
小才は、縁に会って縁に気づかず。
中才は、縁に気づいて縁を生かさず。
大才は、袖振り合う縁をも生かす

 

自分自身、今回の件でも一層
ご縁を大事にしたいと思うようになりました。

柳生家の家訓の時代なら
袖すり合うも他生の縁

現代では、
シャッターを押すも他生の縁!

Aさん、素敵な再会をありがとう!

美術館の素敵な作品展はコチラ

紅葉が素敵な公園はコチラ

そして、只今開催中のイベントはコチラ

という事で、今日もお読み頂きありがとうございます
こちらは 山形で一番思い出に残る
きもの記念日をお届けするきもの専門店

= = = = = = = = = = = = = = = = = =
布施弥七京染店インスタグラムはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
やしち屋山交ビル店
〒990-0039 山形市香澄町3-2-1 023-665-4873
やしち屋フェイスブックページはコチラ
やしち屋ツイッターはコチラから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
山形きもの記念日
ホームページはコチラから
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
専務 布施 将英の
個人のフェイスブックページはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
#振袖 #成人式 #ゆかた #呉服 #着物 #着付

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です