困ったときに便利!「タイプ別・袋帯の合わせ方」

創業1647年、地元山形の着物専門店・布施弥七京染店では
着物を通して素敵な思い出作りをお手伝いがモットーです。

こちらをお届けするのは音楽・温泉・読書・SNS・スポーツ、
そして人とのご縁が大好きな専務 布施将英(@meibutsu_senmu)です。

今日はたまに着物屋さんらしいブログ記事を書きます。
年末年始に着物を着るシーンが多いと思いますが
その時の帯合わせの参考になればと思いまして
こちらを投稿いたします

 

シーン別・着物のTPO

年末年始は着物を着る場面が増えます
フォーマルシーンはもちろんの事
ちょっとしたお呼ばれの席や
パーティーなどでシーンが増えますね。

よくこの時期になると

こういうシーンで何を着たら良いの!?

という質問を頂きますが
お客様の出席する場所や形態・格等を聞いて
そのシーンにマッチングする着物を
アドバイスさせて頂いております。

一般的に着物屋さんのガイドラインとしては

第一礼装

f0174041_10392404

準礼装

f0174041_10392536

フォーマルもカジュアルも兼用

f0174041_10392463

おおまかにこんな棲み分けがされていて
それ以外の

小紋・紬などが、カジュアルシーン向け
と言った感じです。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-30-11-35-14

では、着物は良いとして
帯はどんな感じになるんでしょうね〜。

という事で、帯の合わせ方です

 

着物別・帯のコーディネート

まずは大前提として

「この帯には、こうしなければいけません!」

という説教じみた記事ではありませんで
大まかなガイドラインだと思って読んで下さい。

大きく分けて
フォーマルとカジュアルという
分け方をするとして。

この基準で帯を分ける時には

帯のお顔
帯の素材
帯の形状

大きくこの3つでワケます。
というか、もうほぼほぼ、
帯の顔で分けるのが正解でしょうね〜

フォーマルながらというと
こんな感じの帯達です

img_1450
留袖向きの帯ですね〜
img_2433
黒留袖・色留袖にバッチリ

 

img_2454
訪問着にイイですね〜

 

img_8272
上品な唐織です。訪問着にバッチリ

 

img_2229
琳派の袋帯。留袖・訪問着に。

 

フォーマルな帯の特徴としては

高尚な柄・吉祥文様・伝統的な柄

あたりが、フォーマル向けです。

img_1368
染の袋帯で、カジュアル向けです。

一方こちらは

img_2569
こちらは、モロにカジュアル向け。原色使いが凄い!

 

img_8999
お稽古にピッタリの、カジュアル向け袋帯

 

また、形状ということでは
今まで上げたのは袋帯という形状ですが
名古屋帯となると、一般的にはカジュアル色強くなります。

img_0271
絞りの名古屋帯・小紋紬にグッド

 

img_0298
染の名古屋帯。小紋紬にグッド。

 

img_2245
おしゃれな刺繍の帯。小紋紬にグッド。

 

img_4147
これはマッドな柄の名古屋。完全に洒落向け。

 

また、名古屋帯と言えども
なんとなくフォーマルっぽいものもあります

img_1342-1
蒔糊加工の素晴らしい極上クラス。無地・付下などに最適

 

img_1361
刺繍の名古屋帯。無地・江戸小紋に最適の名古屋帯

 

img_2244
箔と織の名古屋帯。献上柄の様なお品ですね。

 

そしてこちらからは
洒落とフォーマル両方に行けそうな袋帯

IMG_3060
合わせ方次第で、随分雰囲気変わりますね〜

 

img_1595
小紋に上手に乗せたら面白そうです

 

img_1461
こちらは江戸小紋に、ビチッと行けそうですね

 

では、こちらはどうでしょう?

IMG_3100

 

はい、洒落向けですね。
顔と、素材でワケました。

江戸小紋や無地にも合わせることが出来ますが
出席される席次第という事です

結局、着物に合わせる帯な訳ですが
どういう席に、どういう着物を着るかで
合わせる帯のニュアンスも変わってくるという事ですね。

なので、

出席される席と会場

ご一緒される方達の系列

から、着物が決まり、
そこに合わせる帯が決まってくる

という感じかと思います。
まぁ、細かい所のニュアンスは
実際着物屋さんに着物を持って
相談に来て頂ければ
とってもありがたいです。

文字で説明するって、難しい(笑・汗)

 という事で、今日もお読み頂きありがとうございます
こちらは 山形で一番思い出に残るきもの記念日をお届けするきもの専門店
= = = = = = = = = = = = = = = = = =
布施弥七京染店インスタグラムはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
やしち屋山交ビル店
〒990-0039 山形市香澄町3-2-1 023-665-4873
やしち屋フェイスブックページはコチラ
やしち屋ツイッターはコチラから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
山形きもの記念日
ホームページはコチラから
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
専務 布施 将英の
個人のフェイスブックページはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
#振袖 #成人式 #ゆかた #呉服 #着物 #着付

投稿者について

名物専務
地元で安心と信頼ナンバーワンの感動きもの専門店の布施弥七京染店と
山形で一番おしゃれな着物専門店のやしち屋がお送りするブログです。
着物を通してお客様に最高のきもの記念日をお手伝いして
最高の思い出作りと感動の瞬間をお届けさせていただきます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です