「登る山を決める」一体なんのこっちゃ!?実は◯◯◯の思考法なんです

師走でありますが、等圧線がすごい事になってますね
北日本、大荒れの天気模様。
冬将軍到来です。

こちらをお届けするのは音楽・温泉・読書・SNS・スポーツ、
そして人とのご縁が大好きな専務 布施将英(@meibutsu_senmu)です。

15170946_1278474138891601_6620493234309218600_n
山形南高校の名将!細谷監督!

今日「登る山を決める」という話。
講話の主はこちらです

右の先生が講話主。こちらの方は山形県立南高校で
常勝バスケットボールチームを率いる細谷監督
この方のお話からです。

登る山を決める!ここが一番大事

なんでもそうなんですけどね。
実際に物事を運ぶ際に、ゴールを決めます。
ビジネス的に言えば「目標」を設定します。
理念と方針が根底にあるのは当然として
登山する山を決めます。

そして

その山を登る決意がどれだけ本物か!?

もうココだけで、本が書けるくらいですね。
でも、その決意への情熱と行動。
ここなんですよね〜

fullsizerender
名物監督のお話から。非常にまっすぐです。

もう、戦略と戦術じゃない世界
それが、本当に大事なんです。
最近の世の中は、だいぶフランクになってて
いわゆる草食になっています。

部活って、根性とか理不尽さを学ぶ場所ですが
ここの場所にあっても、昔の当たり前が
今の時代の非常識になっています。

でも、この「登る山」と「決意」というのは
どんな事があっても
どんな時代にあっても
普遍なんだと改めて感じます。

結論から言うと
どれだけ本気に
その山へ登ろうとできたか!?

そんな結論だったと思います。

うちの会長もよく言いますが
「ああしよう!こうしよう!なんて、言うだけなら言うな!動け!」
結局はそういうことです

今の時代、根性だけじゃなく
非常に頭を使っていく
考えるスキルも重要だと思います。

でも、結局は情熱とか
根性とかやる気なんだろうなぁ〜
そう思いました。

まずは「登る山を決める!」
これが「日本一の思考法!」なんだと、再認識
国体三連覇している方の言葉の重みはすごいです!
15302390_1282277101844638_840725074_o
山形市中央倫理法人会のモーニングセミナーにて。 中央の皆さん、ありがとうございました。

会場には、ひとひとひと。
会を運営される山形市中央倫理法人会の皆さんは
本当に素晴らしい運営でした。

ある意味、会社としての運営を見るような
素晴らしい結束を持っている組織です。
勉強になります。

朝からすごい時間でした。
細谷先生&市村社長、ありがとうございました

という事で、今日もお読み頂きありがとうございます

こちらは 山形で一番思い出に残るきもの記念日をお届けするきもの専門店
= = = = = = = = = = = = = = = = = =
布施弥七京染店インスタグラムはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
やしち屋山交ビル店
〒990-0039 山形市香澄町3-2-1 023-665-4873
やしち屋フェイスブックページはコチラ
やしち屋ツイッターはコチラから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
山形きもの記念日
ホームページはコチラから
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
専務 布施 将英の
個人のフェイスブックページはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

投稿者について

名物専務
地元で安心と信頼ナンバーワンの感動きもの専門店の布施弥七京染店と
山形で一番おしゃれな着物専門店のやしち屋がお送りするブログです。
着物を通してお客様に最高のきもの記念日をお手伝いして
最高の思い出作りと感動の瞬間をお届けさせていただきます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です