いよいよ来週15日開催!今回の企画は「山形お国自慢」企画なんです!!

来週開催される
山形で初めての和装クラシックコンサートイベント
今回は、三年越しのイベントなんで非常に楽しみです!

着物を通して素敵な思い出作りをお手伝いをモットーに
音楽・温泉・読書・SNS・スポーツ、そして人とのご縁が大好きな
布施弥七京染店・やしち屋の専務 布施 将英(@fuseyashichi)です。

今日は、来週に迫ったこのイベントについて
なんで楽しみなのか(笑)ちょっと描いてみたいと思います。

今回の企画は「山形お国自慢」企画なんです

日本中、いや世界中に言えることですが
自分の住んでいる場所をお国自慢するのは
万国共通の現象だと思います。

そんな中でも僕が住む山形は

「お国自慢下手」

が言われて久しい
自己主張の低い場所です。
ま、奥ゆかしいとでもいいましょうか。
とても良い要素が多い山形県です。

今回の和装コンサートは
その山形のお国自慢が三つ重なったイベントなんです。

その1 山形という地方都市にある交響楽団のイベントなんです

全国にいろんな交響楽団がありますが
大抵大都市にしかないんです。

小学校の頃から、学校行事でオーケストラサウンドに
慣れ親しんでいるという県は、全国的にも多くないんです。

それが、山形という地方都市に交響楽団があって
県民との距離が非常に近い交響楽団だという事は
本当にすごいことなんです。

 

その2 創建100周年の重要文化財「文翔館」

重要文化財にもなっている、県の文翔館。
非常に歴史の深い、趣ある建物が、今年創建100周年を迎えました。
映画の撮影が行われるような、全国的にも有名な洋館のシンボルマークです

その3 山形県は絹織物の産地なんです

そもそも昔の話で言えば日本全国で織物が行われていました。
時代と文化の移ろいで、どんどん織物産地が現象方向ですが
まだまだ、全国でも有名産地がずらり。
その中でも、山形は未だ健在な織物産地なんです。
という背景から、他県よりも着物度が高いんです。

以上の三点のお国自慢を結びつけたのが
今回の「和装コンサート」です

12月15日・木曜日 午後七時より
文翔館議場ホールにて
一般 2,000円
高校生以下1,000円

まだ若干数チケットがあるので
ご興味ある方はなる早でお問い合わせどうぞ〜
という事で、今日もお読み頂きありがとうございます

こちらは 山形で一番思い出に残るきもの記念日をお届けするきもの専門店
= = = = = = = = = = = = = = = = = =
布施弥七京染店インスタグラムはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
やしち屋山交ビル店
〒990-0039 山形市香澄町3-2-1 023-665-4873
やしち屋フェイスブックページはコチラ
やしち屋ツイッターはコチラから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
山形きもの記念日
ホームページはコチラから
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
専務 布施 将英の
個人のフェイスブックページはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

投稿者について

名物専務
地元で安心と信頼ナンバーワンの感動きもの専門店の布施弥七京染店と
山形で一番おしゃれな着物専門店のやしち屋がお送りするブログです。
着物を通してお客様に最高のきもの記念日をお手伝いして
最高の思い出作りと感動の瞬間をお届けさせていただきます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です