さらりお洒落着物の決定版!こんな感じのコーデをオススメ☆

投稿日:

春のお洒落のベストアイテム☆

着物を通して素敵な思い出作りをお手伝いをモットーに
音楽・温泉・読書・SNS・スポーツ、そして人とのご縁が大好きな
布施弥七京染店・やしち屋の専務 布施 将英(@fuseyashichi)です。

お花見や女子会に着物姿が増えると嬉しいなぁ
そんな気持ちで紹介する着物です。

さらりお洒落の決定版!江戸小紋

着物屋さんがオススメする商品には、カジュアルとフォーマルがあります。フォーマルは、第一礼装から、準礼装まで、TPOによって様々ありますが。おしゃれなカジュアルシーンの場合は、大きく分けて紬と小紋に別れます。

小紋にも、江戸小紋・京小紋・友禅小紋・更紗小紋など多種多様ですが、なかでも有名なのが奥ゆかしく繊細な柄の「江戸小紋」。

【こちらの江戸小紋は、なんとあの有名な物語より出てきたキャラクターです】
ブログの最後に、キャラクターの答えを

一般的な小紋よりも「江戸小紋の紋付」は格式が高く、格のある柄の小紋に一つ紋を付ければ略礼装(準礼装)となります。(紋付とは家紋の入った着物のこと)

江戸小紋のルーツは諸大名が着用した裃(かみしも)の模様付けにあります。家紋と同じく大名家にそれぞれの文様が定められました。それが「定め小紋」です。定め小紋はその藩の者以外、身に着けることは許されませんでした。

定め小紋の中でも格が高いといわれる「江戸小紋三役」

一般的には細かい柄ほど格が上となり、なかでも「鮫」「角通し」「行儀」は江戸小紋三役と呼ばれ、江戸小紋を代表する柄です。

  • 鮫…より細かい「極鮫」は、徳川8代将軍吉宗の生家の紀州家が用いた定め小紋
    (写真の右上)
  • 角通し…信濃戸田家の定め小紋
    (写真の左下)
  • 行儀…仙台藩伊達家の定め小紋
    (写真中段)

江戸小紋についで格のある「江戸小紋五役」

江戸小紋五役とは、三役に「大小あられ」「万筋」などの文様を加えたもの。大小あられは、薩摩藩島津家の定め小紋です。

合わせる帯で自由自在に変化するのも、江戸小紋の良さです。

着物に帯を合わせますが
基本的にはこういう小紋のような着物の場合は
系統があっていれば色んな帯を合わせることが出来ます。
例えばこんな着物の場合

こんなベージュ地の小紋に変わり行儀の様な着物にあわせる帯

こんな染帯を併せたら、シャレオツ度合いアップ

こういうラフな帯を合わせたら、日常寒アップで、より気軽に着て頂けます。

こんな感じなら、ポップに合わせる事ができますね〜

こんな霊そうな帯を合わせたら、ちょいと礼装な感じがする席まで

とにかく、着物が一緒でも帯で随分と変身するわけです。

他にもこんなに素敵な江戸小紋が

完全に昔の裃柄ですね。

こちらはオシャレな小紋

離れてみれば無地にも見えるタイプですね。

江戸小紋という着物は、用途広く着る事が出来るので
帯合わせ含めて楽しんで貰える着物です。
ぜひ、皆さんに着物姿を楽しんで頂けますように。

さぁ、最後に前半の問題の答えを

こちらの小紋の柄は「桃太郎」の登場人物たちでした。
僕は最初、ひこにゃんかと思いましたけどね(笑・汗)

 

====================
今日もお読み頂きありがとうございます
こちらは 山形で一番思い出に残るきもの記念日をお届けするきもの専門店
====================

布施弥七京染店インスタグラムはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
やしち屋山交ビル店
〒990-0039 山形市香澄町3-2-1 023-665-4873
やしち屋フェイスブックページはコチラ
やしち屋ツイッターはコチラから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
山形きもの記念日
ホームページはコチラから
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
専務 布施 将英の
個人のフェイスブックページはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

投稿者について

名物専務
地元で安心と信頼ナンバーワンの感動きもの専門店の布施弥七京染店と
山形で一番おしゃれな着物専門店のやしち屋がお送りするブログです。
着物を通してお客様に最高のきもの記念日をお手伝いして
最高の思い出作りと感動の瞬間をお届けさせていただきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です