世界でたった一枚のゆかた【No,5 シアー】

いよいよゆかたの時期がやってきた☆
世界でたった一枚のゆかたをお届けします!

着物を通して素敵な思い出作りをお手伝いをモットーに
音楽・温泉・読書・SNS・スポーツ、そして人とのご縁が大好きな
布施弥七京染店・やしち屋の専務 布施 将英(@fuseyashichi)です。

世界初!タンザニアの木綿生地「キテンゲ」で作る
お誂えお仕立て上がりゆかたです☆

【No,5 シアー】

タンザニアのキテンゲ(左下は通常の浴衣反物です)

タンザニアのキテンゲ

キテンゲとはタンザニア、ケニアなど、東アフリカでもっとも愛されているプリント生地のこと。 (西アフリカに輸出されているものは、パーニュと呼ばれています。) 綿100%、しっかりした生地の、アフリカンバティックです。 カラフル&大胆デザインのアフリカ布は、日本のゆかたの感覚とは全く違っていて、非常に面白みがあります。

そのタンザニアのキテンゲで
お誂えの浴衣をお作りしよう!という世界で初めての企画を、
山形老舗・布施弥七京染店がプロデュースします。

日本の浴衣に比べると、糸が太めですが
暑い国の生地だけあって、通気性が良い。
そして何よりも、柄が斬新!!(笑)
今までの着物業界には無いようなアイテムです。

 

パット見、更紗の小紋みたいな感じですが
いやいや、やはり独特なキテンゲですね〜☆

実際に仕立ててみると、
こんな感じの仕立上がりになります。

体格のいい男性が着たら
随分と細く見えそうな気がします(^^)

こちらは、
お客様の注文をもらってから
お客様の寸法をお聞きして
お誂え寸法にてお仕立します。
(お仕立て上がり税抜¥38,000)

世界で一枚だけのオリジナル浴衣!
ワクワクしますね〜〜〜☆

【寸法の計り方はコチラ】

ご用命は、下記の項目をお知らせ下さい。

以下の11項目を下記のリンク先にお送り下さい

1 お名前・

2 ご住所・

3 お電話・

4 メールアドレス・

5 身長

6 体重

7 バスト

8 ウエスト

9 ゆき(上記参照)

10 身丈(上記参照)

11 商品名【No,                         】

メールの場合

info@kimonokinenbi.com

HPの場合

http://www.kimonokinenbi.com/contact/index.html

SNSの場合

https://www.facebook.com/masahide.fuse

注文の流れ

1 メール・HP・SNSにて注文を頂きます。

2 こちらから、注文確認をさせていただきます。

3 指定口座にご入金頂きます。

4 入金確認後仕立に入り、2〜3週間後に、山形から発送します。

 世界でたったひとつのゆかたで
あなたの思い出作りをお手伝い。

今回は山形タンザニア友好協会さんが築きあげた
長年の国交と友好が礎となって今回の企画に至りました。
タンザニアのキテンゲという木綿生地と
山形にある老舗着物専門店のマッチアップ。

非常に珍しい企画です。
ぜひ日本全国の方に楽しんでもらえればと
こちらのブログからでも、お申込み頂けるようにしました。

沢山の方に思い出作りのお手伝いができたら
とっても嬉しいです。

====================
今日もお読み頂きありがとうございます
こちらは 山形で一番思い出に残るきもの記念日をお届けするきもの専門店
====================

布施弥七京染店インスタグラムはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
やしち屋山交ビル店
〒990-0039 山形市香澄町3-2-1 023-665-4873
やしち屋フェイスブックページはコチラ
やしち屋ツイッターはコチラから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
山形きもの記念日
ホームページはコチラから
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
専務 布施 将英の
個人のフェイスブックページはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

投稿者について

名物専務
山形で江戸時代から続く着物専門店の名物専務こと布施 将英。
http://mag.kimonokinenbi.com/2018/06/11/611/
主に着物初心者や、着物を着てみたいけど一歩踏みでない方を後押しできるようなブログを書いています。ブログは2008年からスタートしており、合計4000記事超えで毎日更新中。ココ2年ほどは、ようやくまともな着物屋さんのブログになってきました。
趣味である音楽やDJ・は、!stアルバム好みの音故知新スタイル。また得意な筆ペンで書く「らくがきハガキ」は2011年より毎日投函継続中で、手書きチラシも仕事として制作を請け負っています。また読書も好きで、ビジネス書や偉人伝の他、司馬遼太郎先生フリーク。音楽同様に温故知新の1st好き。一番好きな司馬遼太郎先生の作品は「梟の城」。全般的に「心へ静かに日を灯す」司馬遼太郎先生の文章が好きです。
他にも温泉・スポーツ観戦・ゴルフ・お笑い・山形のラーメン・ハイキューに造詣が深い昭和47年生れで、布施弥七京染店のスポークスマンとして県内外にて活躍。Facebook・Instagram・Twitter・Youtubeも随時発信中で、お客様の美姿と健康と思い出作りをお手伝いします。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です