SNSに上げる写真の破壊力抜群の彼に会いました!

ナカナカ合うかと思ってたけど会えなかった
そんな人に、偶然お会い出来ました(^^)

こちらは着物を通して素敵な思い出作りをお手伝いをモットーする
布施弥七京染店・やしち屋の専務 布施 将英(@meibutsu_senmu)です。

文字面も人柄も大事です

ボクの文字面は、硬めの様です。
自分でもそう感じる事もある位
ボクが書く文章は、硬めなんですね〜。
でも、これも人間性と一緒で
あんまし制御出来ない訳ですよねw

はい、背伸びしないで
自分が書きたい様に書けば良い訳です。

そんな枕ですが
実はこんな人に会いました。

はい、山形で飲食店を経営される方です。
正直、文字面は軽いし
ポストする写真も、随分チャラいし
どんな人かと思ってた訳です。

けっこうぶっ飛んでる
とんでもない若い人かと思っていました。

でも、実際に会ってみると
すげーまじめな人なんです。

文字面って
写真って人間性が垣間見えるかと思ってましたが
どうやら違うんだなぁって
思う&感じる様になりました。

ネットでも
SNSでも
ブログでも
リアルでも

偽らない
自分なりの歩幅で
自分らしい発信が
一番良いんだよなぁって
思います。

その土台の上で
自分にしか出来ない発信とか
やって行けば良い訳で。

で、その自分シカ出来ない発信が
面白ければ、尚よろしい。

で、その面白いってのが
一番難しい。

だからこそ、この彼は
写真が凄い事になってるんかね〜。
今度彼にあったら、そこんとこ聞いてみよっと。

つまり今日のブログは
文字面大事だけど
馬面はもっと大事って事(笑)

====================
今日もお読み頂きありがとうございます
こちらは 山形で一番思い出に残るきもの記念日をお届けするきもの専門店
====================

布施弥七京染店インスタグラムはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
やしち屋山交ビル店
〒990-0039 山形市香澄町3-2-1 023-665-4873
やしち屋フェイスブックページはコチラ
やしち屋ツイッターはコチラから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
山形きもの記念日
ホームページはコチラから
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
専務 布施 将英の
個人のフェイスブックページはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

投稿者について

名物専務
山形で江戸時代から続く着物専門店の名物専務こと布施 将英。
http://mag.kimonokinenbi.com/2018/06/11/611/
主に着物初心者や、着物を着てみたいけど一歩踏みでない方を後押しできるようなブログを書いています。ブログは2008年からスタートしており、合計4000記事超えで毎日更新中。ココ2年ほどは、ようやくまともな着物屋さんのブログになってきました。
趣味である音楽やDJ・は、!stアルバム好みの音故知新スタイル。また得意な筆ペンで書く「らくがきハガキ」は2011年より毎日投函継続中で、手書きチラシも仕事として制作を請け負っています。また読書も好きで、ビジネス書や偉人伝の他、司馬遼太郎先生フリーク。音楽同様に温故知新の1st好き。一番好きな司馬遼太郎先生の作品は「梟の城」。全般的に「心へ静かに日を灯す」司馬遼太郎先生の文章が好きです。
他にも温泉・スポーツ観戦・ゴルフ・お笑い・山形のラーメン・ハイキューに造詣が深い昭和47年生れで、布施弥七京染店のスポークスマンとして県内外にて活躍。Facebook・Instagram・Twitter・Youtubeも随時発信中で、お客様の美姿と健康と思い出作りをお手伝いします。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です