山形市旧町名「吹張地区」

山形に限らず、昔ながらの町名や呼び名ってあったんですが
時代とともに、道路の変化とともに
その昔ながらの風情って、どんどんなくなってます。
「これって無くしちゃいけないよなぁ〜」って事で
地元の旧町名をご紹介します。

山形だけじゃなくって、
日本全国この現象があるんでしょうね〜
日本で唯一、昔ながらの事が残っている場所は

そう、京都!
やはり歴史とは、数行で偉大ですね。
という事で山形の旧町名を紹介したいと思います。

こちらはあなたの素敵なきもの記念日をお手伝いする
布施弥七京染店・やしち屋の専務 布施 将英(@meibutsu_senmu)のブログです。

今回紹介する旧町名は
本店がある場所の呼び名です

山形城跡ダウンタウン町人街屋の吹張

山形駅から西高の方に抜ける細道あたりで
朝は高校生のチャリ通で、随分賑やかになる場所。

丁度三の丸の「きわ」だったことが分かる石碑もあり
僕にとっては、ガキの頃から当たり前の風景でした。

吹張りから西に下がると、五日町踏切があります。
双葉町テルサのアンダーが出来るまでは
うちの前から踏切下まで、通勤時非常に混雑していました。

ですが、アンダーが切れてからと言うもの
通行料が半分以下になりました。

静かになっていいと思う部分が半分
ちょっと寂しく感じる部分も半分。

昔は店の前の通りが羽州街道。
いわゆる国道112号線という感覚だったわけで
その昔、うちの前では、毎月5日に市が開かれて

「五日町」

という呼び名がついたそうです
歴史って、大事にしたいなぁ〜って
改めて思うんです。

====================
今日もお読み頂きありがとうございます
こちらは 山形で一番思い出に残る
きもの記念日をお届けするきもの専門店の
名物専務がお送りする、きものあれこれブログです
====================

布施弥七京染店インスタグラムはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
やしち屋山交ビル店
〒990-0039 山形市香澄町3-2-1 023-665-4873
やしち屋フェイスブックページはコチラ
やしち屋ツイッターはコチラから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
山形きもの記念日
ホームページはコチラから
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
専務 布施 将英の
個人のフェイスブックページはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です