かわら版の名物コーナー「玄フェッショナル」!

弥七では、毎月のように「かわら版」を発行しています。通算90号を超えるようなご長寿さんなんです(笑)その中の人気企画をご紹介します。

案内状はなかなか見ないけど、このかわら版なら見るよ!っていう方も非常に多く、うちでは喜んで良いのかナント言って良いものか(笑・汗)最近では楽しみにお待ち頂く方もおいでで、作るかいがあるってもんです☆その人気コーナーから

玄フェッショナル

こちらはあなたの素敵なきもの記念日をお手伝いする
布施弥七京染店・やしち屋の専務 布施 将英(@meibutsu_senmu)のブログです。

はい、コチラはもちろんというか、お察しの通りで

 

NHKの人気番組をインスパイアした企画で、山形の有名人や旬の方が登場して、其の方のプロフェッショナル論をインタビューする企画です。

毎月のようにこの8ページのかわら版を作るのは、結構タフなもんです。実際には専務の夜仕事っぽくなっているので、現場には大変さが伝わりませんし「専務がやってることなんで」という色が隠しえません(笑・汗)が、これ結構タフなんですよね〜〜。という事で、定番企画や人気企画が出れば作りやすくなるので有難いんです。そんな事もあって、この玄フェッショナルが出来上がりました。

このインタビューをしていて思うことは、やはり光っている人は何かの強烈な強みがあるということだし、その人独自の視点だったり、機動力だったりと、必ずと行っていいほど独自のものがあります。英語で言えばUSPとかいう話になるんでしょうけど、そういう部分に触れることが出来るので、このインタビューは面白いです。

山形市立商業高等学校教頭先生

この先生の場合は、さも先生らしからぬおおらかさと、
民間経営者のような腰の軽さが特徴的でした。

山形市山本学園・校長先生

子供の頃にお世話になった方で
大変懐かしく話をさせてもらいました。

 

山形市トップロード 柴崎支配人

私と年齢が1個違いながらも
こちらの柴崎さんは非常に大人で出世頭でした。

 

山形市 ヨシダラボ 吉田社長

この社長の特徴は、常に明るく笑顔が素晴らしいことです。
人生というか、人間として書くありたいと思わせてくれる
小学校・中学校のリアルパイセンです

 

山形市 パレスグランデール 武田常務

山形で知らない人は居ないパレスグランデールさん
その看板娘の靖子さんに、新しく出来たオワゾブルーさんを
色々と取材させてもらいました

 

手前味噌ながら・・・

うちの社長夫婦です。
この度創業370週年なので、掲載してみました〜

今後共、弥七のかわら版を
ぜひご贔屓にどうぞ〜〜

そして男女ともに新しい浴衣をお選びになるには
やしち屋山交ビル店が、全力でお手伝いします(^^)

ゆかたをお求めはコチラで(^^)

そして山形に旅行に来た方には
このコースがお手軽かもね〜〜

れんたるは着ものがたり

夏休みウルトラセール開催中

皆様それぞれに、ゆかたを楽しんで
素敵な思い出つくりが出来たら嬉しいです

====================
今日もお読み頂きありがとうございます
こちらは 山形で一番思い出に残る
きもの記念日をお届けするきもの専門店の
名物専務がお送りする、きものあれこれブログです
====================

布施弥七京染店インスタグラムはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
やしち屋山交ビル店
〒990-0039 山形市香澄町3-2-1 023-665-4873
やしち屋フェイスブックページはコチラ
やしち屋ツイッターはコチラから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
山形きもの記念日
ホームページはコチラから
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
専務 布施 将英の
個人のフェイスブックページはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

投稿者について

名物専務
山形で江戸時代から続く着物専門店の名物専務こと布施 将英。
http://mag.kimonokinenbi.com/2018/06/11/611/
主に着物初心者や、着物を着てみたいけど一歩踏みでない方を後押しできるようなブログを書いています。ブログは2008年からスタートしており、合計4000記事超えで毎日更新中。ココ2年ほどは、ようやくまともな着物屋さんのブログになってきました。
趣味である音楽やDJ・は、!stアルバム好みの音故知新スタイル。また得意な筆ペンで書く「らくがきハガキ」は2011年より毎日投函継続中で、手書きチラシも仕事として制作を請け負っています。また読書も好きで、ビジネス書や偉人伝の他、司馬遼太郎先生フリーク。音楽同様に温故知新の1st好き。一番好きな司馬遼太郎先生の作品は「梟の城」。全般的に「心へ静かに日を灯す」司馬遼太郎先生の文章が好きです。
他にも温泉・スポーツ観戦・ゴルフ・お笑い・山形のラーメン・ハイキューに造詣が深い昭和47年生れで、布施弥七京染店のスポークスマンとして県内外にて活躍。Facebook・Instagram・Twitter・Youtubeも随時発信中で、お客様の美姿と健康と思い出作りをお手伝いします。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です