物作りの現場

おはようございます、三連休の中ですね。
台風被害に遭われた地域の方、心からお見舞い申し上げます。
弊店では只今思い出作りのお手伝い
真っ最中@布施弥七京染店旭ヶ丘展示場

今日は物作りの現場のお話を
ちょっとだけします。

物作りの現場について

こちらはあなたの素敵なきもの記念日をお手伝いする
布施弥七京染店・やしち屋の専務 布施 将英(@meibutsu_senmu)のブログです。

一般的な話ですが
着物屋さんの需要というのが
どんどん減っていって
町の中にある着物やさんが
とっても少なくなってきました。

マーケットサイズでいうと
ピーク時の15%位しかありません。

街なかの店もどんどんなくなっていくと同時に
物作りの現場も、同じことが起きているわけです。
染屋さんが無くなり
機屋さんが無くなり
着物の生産現場がどんどん減っていくんです。

 

その現象を目の当たりにしています。
コレって、山形の農業でも同じことになってない!?

そんなふうに思っています。

日本全国近代化が進み
ネット社会になって
色んな文化が変わり
大きくライフスタイルが変わりました。

そんな中で物作りの現場というのは
昭和の時代から大きく転換しています。

作れば売れた時代を知っている人ほど
時代の代わりに驚いているはずです。

今からの時代、今まで通りでは生き残っていけません。
売る側もそうですが、作る側も今まで通りではつらい。
ここで光明となるのは、きっと

個人の力量
パーソナルな部分
個性・発信力・影響力

そこを経由して
販売なり生産なりしていく時代に
なっていくんだろうなぁと思うのです。

====================
今日もお読み頂きありがとうございます
こちらは 山形で一番思い出に残る
きもの記念日をお届けするきもの専門店の
名物専務がお送りする、きものあれこれブログです
====================

布施弥七京染店インスタグラムはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
やしち屋山交ビル店
〒990-0039 山形市香澄町3-2-1 023-665-4873
やしち屋フェイスブックページはコチラ
やしち屋ツイッターはコチラから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
山形きもの記念日
ホームページはコチラから
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
専務 布施 将英の
個人のフェイスブックページはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

投稿者について

名物専務
山形で江戸時代から続く着物専門店の名物専務こと布施 将英。
着物初心者や、着物を着てみたいけど一歩踏みでない方を後押しできるようなブログを書いています。
趣味である音楽やDJは、1stアルバム好みの音故知新スタイル。また得意な筆ペンで書く「らくがきハガキ」は2011年より毎日投函継続中で、手書きチラシも仕事として制作を請け負っています。
着物の動画も多数放出中で、山形の着物屋さんで最も有名なyoutuber着物屋さん。着物初心者に向け他ものや、着物のお手入れについて、着物の HOW TO動画を多数あげていますので、「布施弥七京染店 動画」で検索してみてください。
読書は、ビジネス書や偉人伝の他、司馬遼太郎先生フリーク。音楽同様に温故知新の1st好き。一番好きな司馬遼太郎先生の作品は「梟の城」。全般的に「心へ静かに日を灯す」司馬遼太郎先生の文章が好きです。
他にも温泉・スポーツ観戦・ゴルフ・お笑い・山形のラーメン・ハイキューに造詣が深い昭和47年生れで、布施弥七京染店のスポークスマンとして県内外にて活躍。Facebook・Instagram・Twitterも随時発信中で、お客様の美姿と健康と思い出作りをお手伝いします。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です