小野川温泉で、着物の若旦那

昨日のもとじさんは、東京銀座の有名人
今日は山形米沢小野川温泉の、着物有名人のご紹介

男の着物って、かっこいいよね〜
着付けも簡単なんだから、たくさんの人に来て欲しいと思うのです
ということで、今日はこの人をご紹介

小野川温泉「鈴の宿 登府屋旅館」の若旦那

こちらはあなたの素敵なきもの記念日をお手伝いする
布施弥七京染店・やしち屋の専務 布施 将英(@meibutsu_senmu)のブログです。

今日紹介する彼は、非常に仲良くさせてもらっている方で
普通の集客方法じゃなくて、SNSを駆使した面白いアイデアを
いままで多数導入してきた若旦那です。

実は僕も随分この遠藤さんから学びをもらっています。

山形若旦那企画も、彼が仕掛け人なんです

地域活性化とかありますが
実際に旗振ってるのが役所だったりすると
非常に効果測定不能ですが
実際に地域に住んでいる人が旗振って
県内外から人を寄せていると
素晴らしい財産になります。

まさしくこのえんどうさんが
自分の強みを生かして
色んな情報発信や
企画の立案をして
県内外から人を呼んで
話題を巻き起こしている
張本人なわけです

講師役として、県外から呼ばれることもしばしば。
この写真は、北海道に呼ばれた時の写真です。

また、やまがた若旦那企画がきっかけで
JRの大人の休日倶楽部にも、掲載されて

求心力あるよね〜〜!すごい。
また、こんな風に一人だけじゃない講演会でも
お呼ばれして講演してみたりするんです。

彼も一通りSNSをやってますので
ぜひ、ご覧になってみてください

遠藤さんのフェイスブック

遠藤さんのツイッター

また、彼のブログも
とっても参考になりますよ〜

遠藤さんのブログ

====================
今日もお読み頂きありがとうございます
こちらは 山形で一番思い出に残る
きもの記念日をお届けするきもの専門店の
名物専務がお送りする、きものあれこれブログです
====================

布施弥七京染店インスタグラムはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
やしち屋山交ビル店
〒990-0039 山形市香澄町3-2-1 023-665-4873
やしち屋フェイスブックページはコチラ
やしち屋ツイッターはコチラから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
山形きもの記念日
ホームページはコチラから
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
専務 布施 将英の
個人のフェイスブックページはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

投稿者について

名物専務
山形で江戸時代から続く着物専門店の名物専務こと布施 将英。
http://mag.kimonokinenbi.com/2018/06/11/611/
主に着物初心者や、着物を着てみたいけど一歩踏みでない方を後押しできるようなブログを書いています。ブログは2008年からスタートしており、合計4000記事超えで毎日更新中。ココ2年ほどは、ようやくまともな着物屋さんのブログになってきました。
趣味である音楽やDJ・は、!stアルバム好みの音故知新スタイル。また得意な筆ペンで書く「らくがきハガキ」は2011年より毎日投函継続中で、手書きチラシも仕事として制作を請け負っています。また読書も好きで、ビジネス書や偉人伝の他、司馬遼太郎先生フリーク。音楽同様に温故知新の1st好き。一番好きな司馬遼太郎先生の作品は「梟の城」。全般的に「心へ静かに日を灯す」司馬遼太郎先生の文章が好きです。
他にも温泉・スポーツ観戦・ゴルフ・お笑い・山形のラーメン・ハイキューに造詣が深い昭和47年生れで、布施弥七京染店のスポークスマンとして県内外にて活躍。Facebook・Instagram・Twitter・Youtubeも随時発信中で、お客様の美姿と健康と思い出作りをお手伝いします。

2件のコメント

  1. 素晴らしい!( ^∀^)b
    専務は着物のみならず、旅館のプロデュースも手掛けるとは頭が下がります。

    遠藤様の商売繁盛と米沢の活性化を
    願っています☆

    (^人^)

    1. おはようございます

      今回紹介しました遠藤さんは、着物も旅館もやってますが
      僕は着物だけで〜〜(笑・汗)

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です