老舗考・羽州街道

うちの店の前は、いまでこそおとなしい通りですが
昔は凄かったんです!!

本店の前の通りは、五日町通り
その前には、羽州街道と呼ばれました。
いわゆる、バイパス通りですね。

今回は、山形の歴史を羽州街道に見るです

こちらはあなたの素敵なきもの記念日をお手伝いする
布施弥七京染店・やしち屋の専務 布施 将英(@meibutsu_senmu)のブログです。

うちの本店近所は昔の城下町。
最上の旦那様がおいでの頃には
うちの店の前の通りは、羽州街道と呼ばれ
非常に賑わったとおりです。
つまりは、歴史ある城下町だと言うことです

近所にも色んな歴史の名残があり
とっても味わい深い次第です
では、そんな近所の史跡を含めて
ちょっとだけご紹介します

三の丸吹張地区の近所です

ウチの近所は、吹張地区と呼ばれており
店の前の通りは五日町。
町人町・商人町でした。

img_5487

参勤交代の皆さんが
うちの店の前を通ったらしいです

その近所にある、三の丸の際
吹張は、こんな感じで跡が残っています。

三の丸は、もうちょっとお城より似合って、
ココまで三の丸が突き出ていたのは珍しい感じですね。

昔話によると
息を吹きかけて、個々の場所だけとんがらせたという話です。
(千年建設の会長さんから聞きました)

ココからちょっといくと
福満稲荷さま

img_5489

あんまり逆光で
稲荷様の公園を撮っちゃったけど
小さい頃はよく、ココで遊んだなぁ〜

もうちょっと大きい公園だったと思ったけど
実際に大人になってみてみると
非常に小さい公園です

そして、ココから更に徒歩でちょっといくと

img_5490

660年の歴史を持つ日枝神社。
こんなにも前からあったんだね〜と
改めて思い知る、歴史ある神社です。

よその歴史もいいけど
まずは自分の足元の歴史を
しっかりと分かっていないといけないよなぁ〜って
しみじみと思うようになりました。

毎月発行しているうちのニュースレターでは
山形市の旧町名企画をご紹介しています。
おそらく2年程度の長い企画で
山形市の旧町名をご紹介していくと思います。

吹張地区のご紹介はこんな感じでした

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-15-9-04-04

きっと皆さんの地元にも
昔ながらの歴史があると思います。
そういうの、大事だよなぁ〜って、思うんです。

 

自由度の高いワンコインの着付教室開催中

====================
今日もお読み頂きありがとうございます
こちらは 山形で一番思い出に残る
きもの記念日をお届けするきもの専門店の
名物専務がお送りする、きものあれこれブログです
====================

布施弥七京染店インスタグラムはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
やしち屋山交ビル店
〒990-0039 山形市香澄町3-2-1 023-665-4873
やしち屋フェイスブックページはコチラ
やしち屋ツイッターはコチラから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
山形きもの記念日
ホームページはコチラから
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
専務 布施 将英の
個人のフェイスブックページはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です