丈の短い着物はどうする!?

おはようございます
今日はこんなテクニカルな話を

着ようと思った着物が、丈が短い!
そんな事は、最近の皆さんが身長が高くなってきているのでよく聞く話だったりします。その時に二つの方法があります。

1 ブーツを履いて、おはしょり無くして、そのままガウンっぽく羽織る

そのまま着るのであれば、この着方が一番手っ取り早いです。

そして二つめが今回の提案です。

2 着物を全部解いて縫い直し。その時に着物の丈を長くしてしまおう

IMG_1764

こちらはあなたの素敵なきもの記念日をお手伝いする
布施弥七京染店・やしち屋の専務 布施 将英(@meibutsu_senmu)のブログです。

着物を縫ってある、糸の寿命は20〜25年

普段来ているワイシャツなどは
普段洗濯機やクリーニングに出して着て
だいたい2年位立ったらくたびれてきますね

着物の場合は、普段あんまり着てないから
そんなにそじるという事は少ないかと思いますが
着物の塗ってある糸の寿命というのがあります

一般的には縫ってから20〜25年ほど立っていると
縫い糸が大分疲れていることが多くあり
いわゆる仕立直しの時期になります

こういう手順で、仕立直します

着物で一番手っ取り早いリフレッシュ方法は
この洗い張りです

スクリーンショット 2016-04-10 18.13.07

着物の状態から全部解いて、カビも汚れも折り線もまとめて、綺麗に落とす方法です
コレをすると、まるっきり新品に生まれ変わります。
この洗い張りの手順を踏んで、仕立直します

また、人によってはこの段階で
若い時の色から変えちゃおうかなということで
染替という手段で、新しい着物に生まれ変わらせることもあります

スクリーンショット 2016-04-10 18.13.17

着物ってホント便利ですね〜
こうやって、昔のものを生き返らせえて
復活させることが出来るんですよ(^^)

とってもエコだな〜〜って思います
上記を踏まえて本日ご納品させて頂いた方が
お母さんの振袖を洗張りして仕立て直した方でした

お母さんとお嬢さんの身長差が12cmあってその仕立直しは、プロの技が光りました!

お母さんの振袖にて成人式に出席される方が増えてきました
布施弥七京染店でも、非常に微笑ましい瞬間だなぁ〜と推奨している所です

そこで今回お見え頂きましたKさんご家族様
非常にスラっとしたご身長のあるお母様

素晴らしい加工で、高価な振袖をお持ちいただきましたが
なんとお嬢様のご身長は、178cm!!

わたくしよりもご身長があって
外国人モデルさんのような体型!
このお嬢様にお母様の振袖を着て頂くと
確実に着物の着丈が短くて、袖が短く、
裄が足りないという事は感じになっておりました。

という事で当方で承りまして
お母様の振袖をお召頂けるように
洗張りしてお仕立て直しさせて頂きました

IMG_1762

そうなんです

そのまま仕立てたら、身丈が足りないんです
という事でこんな風になりました!

身丈が足りなかったので、おはしょりの部分に隠れるように
布を剥いで足しました

通常の生地のままでは、身丈が足りずに
充分におはしょりを取ることが出来ませんでした
ですので、こうやって
スクリーンショット 2016-03-30 18.50.56

足し布をして、身丈を出しました
もちろん、帯のおはしょりで隠れる部分に
こうして細工するわけです

IMG_1763

身長が有るということは、
腕も長いので、必然的に身幅の部分も通常よりも出てくるわけです

充分に生地があっても、柄が描かれていなければ
希望通りの巾に出せないこともありますが
今回の着物はしっかりと反物の端まで柄が付いていたので
思う存分に裄を出すことが出来ました

古くなった着物でも、こうすれば新しくなりますよ

きっと皆さんのタンスの中でも
着なくなった着物が随分あると思うのです

そんな方には、このお仕立て直しというのは
本当におすすめです!

11月には、着物のシミ抜き&お手入れキャンペーンしますので、ぜひその時に一回ご相談くださいね〜☆

 

====================
今日もお読み頂きありがとうございます
こちらは 山形で一番思い出に残る
きもの記念日をお届けするきもの専門店の
名物専務がお送りする、きものあれこれブログです
====================

布施弥七京染店インスタグラムはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
やしち屋山交ビル店
〒990-0039 山形市香澄町3-2-1 023-665-4873
やしち屋フェイスブックページはコチラ
やしち屋ツイッターはコチラから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
山形きもの記念日
ホームページはコチラから
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
専務 布施 将英の
個人のフェイスブックページはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です