お悩み相談・【着物初心者に送る】1人だけでは着物で出席しづらくって、誰か一緒の人がいないと気後れするんです

秋深まってきましたね〜。
食べ物が美味しい時期です。

今年の秋の速度は早い。
それも、大分早い。
驚く速さです。
皆さん、体調管理には、ご留意下さい。

今回は、昨日お見えになったお客様からのご相談についてです。

こちらはあなたの素敵なきもの記念日をお手伝いする
布施弥七京染店・やしち屋の専務 布施 将英(@meibutsu_senmu)のブログです。

一般的な話ですが
最近は着物屋さんは着物を売るだけでなく
着物を着る着付のお手伝いに一生懸命です。
そして着た後のお手入れももちろん☆

更には着る場所の提案もしています

実はよく貰う相談なんですがね
1人では着物を着づらいというんです。

やっぱりなれた人じゃないと
気軽に着てお出かけというのは
ハードル高くなりますよね。

でも大丈夫!

赤信号皆で渡れば怖くない。着物だって、みんなで着ればより楽しい☆

特に着物初心者の場合は、1人出来ると気恥ずかしい。その気持、う〜〜〜んと分かります。そんな人はぜひ複数人で着物を着ることをおすすめします。1人で着るよりも、ずっと楽しいし、心細さが薄れます。

うちの店ではみんなで楽しく着物を着るイベントを、定期的に開催しています。今回はコレ☆楽しい素敵なお食事会です。まだ若干名は入れますので、お楽しみにどうぞ〜〜混ざって下さい☆

「ほほえみの宿滝の湯さん」にて、秋の美味しいランチと素晴らしい歴史やお宝を楽しむお食事会

 

布施弥七京染店がお送りする「秋の着物企画」
今回は天童市にあります「ほほえみの宿 滝の湯さん」にて
お宿の歴史や素晴らしいお宝・お部屋などを
女将さんのお嬢様にアテンド頂きながら
和装で美味しいランチを楽しむ会です。
定員限定15名様です。
一緒に楽しみましょう☆

○日 時 平成29年10月29日(日)
○時 間 11:00~14:00
○場 所 ほほえみの宿 滝の湯さん
(現地集合・現地解散)
○定 員 15名
○会 費 6000円

 

きつけがちょっと、、という方には、
コチラも良い感じですよ〜〜

自由度の高いワンコインの着付教室開催中

====================
今日もお読み頂きありがとうございます
こちらは 山形で一番思い出に残る
きもの記念日をお届けするきもの専門店の
名物専務がお送りする、きものあれこれブログです
====================

布施弥七京染店インスタグラムはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
やしち屋山交ビル店
〒990-0039 山形市香澄町3-2-1 023-665-4873
やしち屋フェイスブックページはコチラ
やしち屋ツイッターはコチラから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
山形きもの記念日
ホームページはコチラから
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
専務 布施 将英の
個人のフェイスブックページはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

投稿者について

名物専務
山形で江戸時代から続く着物専門店の名物専務こと布施 将英。
着物初心者や、着物を着てみたいけど一歩踏みでない方を後押しできるようなブログを書いています。
趣味である音楽やDJは、1stアルバム好みの音故知新スタイル。また得意な筆ペンで書く「らくがきハガキ」は2011年より毎日投函継続中で、手書きチラシも仕事として制作を請け負っています。
着物の動画も多数放出中で、山形の着物屋さんで最も有名なyoutuber着物屋さん。着物初心者に向け他ものや、着物のお手入れについて、着物の HOW TO動画を多数あげていますので、「布施弥七京染店 動画」で検索してみてください。
読書は、ビジネス書や偉人伝の他、司馬遼太郎先生フリーク。音楽同様に温故知新の1st好き。一番好きな司馬遼太郎先生の作品は「梟の城」。全般的に「心へ静かに日を灯す」司馬遼太郎先生の文章が好きです。
他にも温泉・スポーツ観戦・ゴルフ・お笑い・山形のラーメン・ハイキューに造詣が深い昭和47年生れで、布施弥七京染店のスポークスマンとして県内外にて活躍。Facebook・Instagram・Twitterも随時発信中で、お客様の美姿と健康と思い出作りをお手伝いします。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です