Googleドキュメントの音声入力、精度に驚愕!

アメージングテクノロジー

今日は音声入力でブログを書いてみたいと思います。

お手伝いいただくのは Google ドキュメント先生です。

いつもおタイピングに手を焼いていたあなたも、この Google 先生の音声入力があれば問題なくブログを書くことができるかと。

今回は、グーグル音声入力トライ編です

こちらはあなたの素敵なきもの記念日をお手伝いする
布施弥七京染店・やしち屋の専務 布施 将英(@meibutsu_senmu)のブログです。

今から音声入力を始めます。私は山形にある西弥七京染店の専務ですまる家では父さんとかケツ成人とか呼ばれています Google の音声入力の操作にただいま驚愕中恐ろしいほどに完成度は高く素晴らしい期待値と感動を覚えています

音声入力のいいところは、文字起こしに最適だと思います。

自分が考えてることを話して文字にしてもらうそういうことにも非常に有益です。しかし考えながら文字を打つということをするとなれば、タイピングの方が性に合うのかもしれない。

Google の音声入力というのは本当にすごい。恐ろしいほどの完成度です。テクノロジーの変化を感じます。使い方は簡単。グーグルドキュメント(Microsoftで言う所のワード)の音声入力を選択するだけ。

びっくりするね。すごいわ!
ここまでも、完全に音声入力。
では、こんな写真の文字を読んでみる

 

これを音声入力して、編集しないそのままの状態は、こんな風になりました。

青いお空の底深く

海の小石のそのように

夜が来るまで沈んでる

昼のお星は目に見えない

見えぬけれどもあるんだよ

見えぬものでもあるんだよ

ちってすがれたたんぽぽの

河原好きに黙って

春の車で隠れてる

強いその音は目に見えぬ

前半は大分よかったですが、後半は。
まぁでも、ここまですごいのは本当に驚きです。

文字起こしには、もってこいだなぁ〜。
思い返せば1996年に買ったIBMのパソコンで
音声入力をしてみたのが一番の始まりでした。
その頃は、まぁ、手で打ったほうが断然に早いような精度でしたが
昨今の音声入力は、本当に素晴らしい。
使わない手は無いですね〜
皆さんの素敵な思い出つくりのために
ちょっとでも思い出つくりに寄与できれば嬉しいです。

====================
今日もお読み頂きありがとうございます
こちらは 山形で一番思い出に残る
きもの記念日をお届けするきもの専門店の
名物専務がお送りする、きものあれこれブログです
====================

布施弥七京染店インスタグラムはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
やしち屋山交ビル店
〒990-0039 山形市香澄町3-2-1 023-665-4873
やしち屋フェイスブックページはコチラ
やしち屋ツイッターはコチラから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
山形きもの記念日
ホームページはコチラから
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
専務 布施 将英の
個人のフェイスブックページはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

投稿者について

名物専務
山形で江戸時代から続く着物専門店の名物専務こと布施 将英。
着物初心者や、着物を着てみたいけど一歩踏みでない方を後押しできるようなブログを書いています。
趣味である音楽やDJは、1stアルバム好みの音故知新スタイル。また得意な筆ペンで書く「らくがきハガキ」は2011年より毎日投函継続中で、手書きチラシも仕事として制作を請け負っています。
着物の動画も多数放出中で、山形の着物屋さんで最も有名なyoutuber着物屋さん。着物初心者に向け他ものや、着物のお手入れについて、着物の HOW TO動画を多数あげていますので、「布施弥七京染店 動画」で検索してみてください。
読書は、ビジネス書や偉人伝の他、司馬遼太郎先生フリーク。音楽同様に温故知新の1st好き。一番好きな司馬遼太郎先生の作品は「梟の城」。全般的に「心へ静かに日を灯す」司馬遼太郎先生の文章が好きです。
他にも温泉・スポーツ観戦・ゴルフ・お笑い・山形のラーメン・ハイキューに造詣が深い昭和47年生れで、布施弥七京染店のスポークスマンとして県内外にて活躍。Facebook・Instagram・Twitterも随時発信中で、お客様の美姿と健康と思い出作りをお手伝いします。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です