着物初心者応援シリーズ☆本当は教えたくない「上手な着物選び・5つコツ」

卒業式を来月に控え着物を着たい方のご来店が非常に増えています。

着物を着てみようかなぁという問合せは
本当に嬉しいものです☆
最近は、こういう問合せが増えており
とっても嬉しく感じています。
という事で、こっそり教えちゃいます

今回は、上手な着物選びのコツをこっそり教えます!

こちらはあなたの素敵なきもの記念日をお手伝いする
布施弥七京染店の専務 布施 将英(@meibutsu_senmu)のブログです。

着物選びのコツ!大事ですね~~
本当は着物屋さんとしては、あまり教えたくない(笑)けど、今回だけこっそり教えますね☆よかったら読んでみてください。

結論から言います!着物選びは店選び!
ではそんな店をどうやって選んだらいいか?

さて着物選び。
大前提として店選びが重要です。
地元で評判の店か
着物コンシェルジュのような人が
親切にアドバイスしてくれる店がいいですね。

1 地元の評判

食べ物のことなら地元の評判と言うのはわかりやすいですが着物のこととなると意外と地元の評判というのはわかりやすくありませんそんな時に地元の評判を調べるには着物に詳しい人からお勧めの店を聞いてみましょう。1人からの情報では偏りがあるので3人からお勧めの店を聞いてみましょう。

2 知り合いの評判

身近に着物に詳しい人がいたらご贔屓の店を聞いてみましょう。これも1人に聞けば偏りが出るのでできれば複数名聞いてみて下さい。実際にご贔屓の理由を聞いてみるのもいいでしょう。

3 ネットで検索して、一生懸命着物の情報を発信している店を探す。

最近は分からないことを手軽にネットで調べることができます。着物も例外ではありません。通常ではわからないことが多い着物の分野だけに、いろんな情報がネットにあげてあります。最近では着物のブログ記事だけでなく、着物の動画も充足してきているようです。いかんせん玄人向けの記事が多いかと思いきや、意外と初心者向けの情報も多いので、初めての方は重宝する情報が多いです。もしあなたのお住まいの場所で、そういった情報を頻繁に乗せている着物屋さんがあれば、とてもポイントが高いかもしれません。

絶対に NG なのは、展示会の情報や、自分の店の商品紹介だけのような、ザ売り込みのようなお店です。僕もブログを書くときは気をつけていますが、大抵売り込みばっかしのお店の場合は、あまり思い出が残る気がしません。

4 着付けやお手入れも面倒見てくれる。

着物を着る際に、自分で着付けをできる人は、そう多くありません。着物初心者の場合、100人中100人が自分で着物を着ることができません。そんな時のためにしっかりしつけのサービスを用意してくれている店が、着物選びには適していると思います。また着付けだけじゃなく、着物を着た後の手入れもやってくれるお店はポイントが高いです。

最近では自分の店で非常にフランクな着付け教室を催してることも少なくありません。実際に着物を着る、着物を保管するということに対して、しっかりアフターしてくれるお店を選ぶことも重要です。

5 買ってもらった着物を着てもらう事に力を注いでいる

着物を持っていても、着物初心者の場合は自分一人では着れません。着付をすることができないと言う物理的な問題もありますが、自分一人ではちょっと恥ずかしくて着れないと言う心理的な問題も多いです。ですから着物初心者に向けては、定期的にみんなで着物を着る機会を用意してくれている着物屋さんが、ポイントが高いと思います。

毎月とは言いませんから、2ヶ月に1回程度、気軽に着物を着る機会を用意してくれている着物屋さんだと、着物初心者にとっては最高のお店だと思います。


着物初心者にとって、以上の5項目をしっかりとクリアーする着物屋さんで着物を選ぶのが、最高かつ最善の着物選びだと思います。また、もうちょっと踏み込んだ記事をお届けしたいと思いますが、今日はここまで。
皆さんの素敵な思い出つくりのために
ちょっとでも思い出つくりに寄与できれば嬉しいです。

====================
こちらは 山形で一番思い出に残る
きもの記念日をお届けするきもの専門店の
名物専務がお送りする、きものあれこれブログです
====================

布施弥七京染店インスタグラムはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
山形きもの記念日
ホームページはコチラから
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
専務 布施 将英の
個人のフェイスブックページはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

投稿者について

名物専務
山形で江戸時代から続く着物専門店の名物専務こと布施 将英。
着物・商売・音楽やDJ・温泉・読書・スポーツ観戦・ゴルフ・お笑い・山形のラーメン・ハイキューに造詣が深い昭和47年生れで、布施弥七京染店のスポークスマンとして県内外にて活躍。ブログは4000記事超えで毎日更新中。
Facebook・Instagram・Twitterも随時発信中。
お客様の美姿と健康と思い出作りをお手伝いします。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です