本物が魂の叫びを込めた最高の1枚「Rage Against the Machine」

混沌としたアメリカに誕生した物ホン。

ご存知の方が少ないかもしれませんが
わたしと社長は音楽好き。
結構ディープな感じです(笑)
って事で、不定期にご案内していきます☆

本物が魂の叫びを込めた最高の1枚

こちらはあなたの素敵なきもの記念日をお手伝いする
布施弥七京染店の専務 布施 将英(@meibutsu_senmu)のブログです。

政治的なメッセージと、当時のストーンズ、ツェッペリンの様なインパクトで
アメリカに大きな影響を与えたこのバンド

20年以上前の、歴史的作品


レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンRage Against the Machine) (1990~2000)

レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンRage Against the Machine)は、アメリカ合衆国ロックバンド。 1990年カリフォルニア州ロサンゼルスで結成された。英語圏ではRATM、日本においてはレイジという略称で呼ばれる。

レッド・ツェッペリンパブリック・エナミーの融合」と呼ばれる特徴的なサウンドと、マルコムXチェ・ゲバラマーチン・ルーサー・キング・ジュニアなどから思想的影響を受けた政治メッセージを持つ歌詞が特徴。彼らのライヴにおいてはしばしばゲバラの肖像画が掲げられ、アンプの前などに星条旗が逆さまに吊るされた。また、ムミア・アブ=ジャマールの釈放を求めたり、無料の反戦コンサートを開いたりする[4]など、音楽の枠にとどまらず実際に政治活動も行っている。


音楽の革命家というスタンスの彼らは
激熱に魂込めた歌詞とサウンドで、
アメリカに爆弾を落とした。

その名もRage Against the Machine
ボーカルのロッチャを中心に結成された4人のバンド。
個人的なキャッチフレーズは

「音楽の革命家」

キャッチフレーズに違わぬ激しい歌詞とサウンドは
アメリカの労働者層や、イミグラント層にも大きく影響を与え
オルタナ系グランジ系にも、幅広く支持された。
コチラは、鳥肌モノのライブビデオ。
これだけの人がモッシュするグループも珍しい

例えようのない情熱を帯びたレイジ。
反体制的な音楽ゆえ
ちょっと引かれるかもしれないけど
本当にカッコイイ、魂の叫びです。
興味ある方はぜひ聴いてみてください。

====================
こちらは 山形で一番思い出に残る
きもの記念日をお届けするきもの専門店の
名物専務がお送りする、きものあれこれブログです
====================

布施弥七京染店インスタグラムはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
山形きもの記念日
ホームページはコチラから
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
専務 布施 将英の
個人のフェイスブックページはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

投稿者について

名物専務
山形で江戸時代から続く着物専門店の名物専務こと布施 将英。
http://mag.kimonokinenbi.com/2018/06/11/611/
主に着物初心者や、着物を着てみたいけど一歩踏みでない方を後押しできるようなブログを書いています。ブログは2008年からスタートしており、合計4000記事超えで毎日更新中。ココ2年ほどは、ようやくまともな着物屋さんのブログになってきました。
趣味である音楽やDJ・は、!stアルバム好みの音故知新スタイル。また得意な筆ペンで書く「らくがきハガキ」は2011年より毎日投函継続中で、手書きチラシも仕事として制作を請け負っています。また読書も好きで、ビジネス書や偉人伝の他、司馬遼太郎先生フリーク。音楽同様に温故知新の1st好き。一番好きな司馬遼太郎先生の作品は「梟の城」。全般的に「心へ静かに日を灯す」司馬遼太郎先生の文章が好きです。
他にも温泉・スポーツ観戦・ゴルフ・お笑い・山形のラーメン・ハイキューに造詣が深い昭和47年生れで、布施弥七京染店のスポークスマンとして県内外にて活躍。Facebook・Instagram・Twitter・Youtubeも随時発信中で、お客様の美姿と健康と思い出作りをお手伝いします。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です