【着物で作った美術品】海外向けに作った、新しいホームページです

最近は色んな人とあって、着物の可能性についてアドバイスもらいます

私自身着物屋で着物を着ていますが、一般的には洋服の人が圧倒的に多いです。そういう集まりに着物を着ていくと、着物っていいですねと皆さんにおっしゃって頂きますが、次お会いする時にもそのまま洋服です。

やはりライフスタイルに順応してないお召し物は、なかなか採用してもらえないようで、人の集まりの場所に着物姿がますます増えていかないような気がしています。そんな中で着物を着ない人にも、和の文化に触れてもらえるような商品がないかと悶々していましたが、おかげさまでこんな商品が出来上がりました。

ちょっと変わった新商品の紹介

こちらはあなたの素敵なきもの記念日をお手伝いする
布施弥七京染店の専務 布施 将英(@meibutsu_senmu)のブログです。

今回は着物じゃない美術品みたいな商品。

新しいホームページが大層な事になりましたよ☆

昨年作った外国向けのホームページですが

おかげさまで随分ご覧いただく事になり

外国の日本びいきの方に

随分VIEWが増えて、ありがたい次第です。
日本の文化を、山形から世界に!

着物や帯、大抵は身に付けるものという感覚です。
もちろん私もそうです。ですが海外の人にとっては、
色んな使い方をされているようで今回こんな商品を作りました。

感覚としては美術品・もしくは絵画といったところです。

日本古来の織物文化が、絵になるような新しい商品です。

今年はこの商品を持って、海外出張しようと思っています。

世界の人に日本文化の美しさを紹介できたら嬉しいです。

====================
こちらは 山形で一番思い出に残る
きもの記念日をお届けするきもの専門店の
名物専務がお送りする、きものあれこれブログです
====================

布施弥七京染店インスタグラムはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
山形きもの記念日
ホームページはコチラから
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
専務 布施 将英の
個人のフェイスブックページはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

投稿者について

名物専務
山形で江戸時代から続く着物専門店の名物専務こと布施 将英。
http://mag.kimonokinenbi.com/2018/06/11/611/
主に着物初心者や、着物を着てみたいけど一歩踏みでない方を後押しできるようなブログを書いています。ブログは2008年からスタートしており、合計4000記事超えで毎日更新中。ココ2年ほどは、ようやくまともな着物屋さんのブログになってきました。
趣味である音楽やDJ・は、!stアルバム好みの音故知新スタイル。また得意な筆ペンで書く「らくがきハガキ」は2011年より毎日投函継続中で、手書きチラシも仕事として制作を請け負っています。また読書も好きで、ビジネス書や偉人伝の他、司馬遼太郎先生フリーク。音楽同様に温故知新の1st好き。一番好きな司馬遼太郎先生の作品は「梟の城」。全般的に「心へ静かに日を灯す」司馬遼太郎先生の文章が好きです。
他にも温泉・スポーツ観戦・ゴルフ・お笑い・山形のラーメン・ハイキューに造詣が深い昭和47年生れで、布施弥七京染店のスポークスマンとして県内外にて活躍。Facebook・Instagram・Twitter・Youtubeも随時発信中で、お客様の美姿と健康と思い出作りをお手伝いします。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です