「2018の花見」山形市で一番の観光地・霞城公園の桜を紹介します

今年も素敵な桜が咲き誇る
山形の観光名所より
2018 山形市の桜を
紹介します。

山形市で一番の観光地・霞城公園の桜を紹介します

最上義光公@正面

こちらはあなたの素敵なきもの記念日をお手伝いする
布施弥七京染店の専務 布施 将英(@meibutsu_senmu)のブログです。

今年の桜は、すご〜〜〜く早い!
冬の寒さが今まで以上だったから、今年の桜の開花を4月の25日位かと予想していました専務です。正直今年の冬は本当に寒かった。だからこそ雪國の皆は、春の声を嬉しく感じるんだけどね。
こちらの霞城公園は、市街地のほぼ中央に位置する山形城跡を整備した都市公園です。
延文元年(1356)に羽州探題として山形に入部した斯波兼頼(最上家初代)が築城したのが始まりと伝えられ、現在の城郭は第11代城主最上義光(1546~1614)が築いたものが原型とされています。

本丸・二ノ丸・三ノ丸の三重の堀と土塁で囲まれた、全国有数の規模を持つ輪郭式の平城で、出羽の関ヶ原合戦「長谷堂合戦」で城郭が霞で隠れて見えなかったことから「霞ケ城」とも呼ばれていました。
こちらのお堀端に咲く桜は、本当に圧巻の一言!青空とのコントラストは最高です。
講演の中とお堀端あわせて、約1,500本の桜が咲き誇る山形市随一の桜の名所です。櫓の白壁が、より一層青空を際立たせますね。開花時期に合わせて、東から南濠沿いの桜がライトアップされ、公園内外で夜桜を楽しむことができる最高のスポットです。

お堀端に線路があり電車が走るのですが、この時期は電車も徐行運転してくれる演出☆山形の桜をちょっとだけおすそわけ☆

所在地: 〒990-0826 山形県 山形市霞城町1番7号

====================
お花見に着物で行く人が増えたら
とっても嬉しいなぁ〜〜。
来週は、着物を着て、庄内散策ツアー。

なんと大型バスに、王様座りで
ゆったりと行けるツアーです。

2018☆春のお花見ツアー決定

と き 4月21日・土曜日
じかん 9時出発 5時戻り予定
ところ 山王くらぶ・相馬樓・山居倉庫
かいひ ¥10,000


着物を着て、楽しむ時間を多く作る
布施弥七京染店でございます☆
====================

布施弥七京染店インスタグラムはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
山形きもの記念日
ホームページはコチラから
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
専務 布施 将英の
個人のフェイスブックページはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です