山形交響楽団・着物コンサートレポート

山形交響楽団さんとコラボして、着物コンサートを開催しました

きものやさんにとって、嬉しいニュースです。だって、普通のコンサートじゃない、地元の交響楽団のコンサートとさ、着物やさんがコラボしてこんなイベントやっちゃうんですから!!こちらはあなたの素敵なきもの記念日をお手伝いする布施弥七京染店 布施 将英(@meibutsu_senmu)のブログです。

元はこの方との出逢いから始まります

縁は異なもの味なもの。山形交響楽団FCの東海林さんよりこちらの方とご縁頂いてからというもの、このコラボ企画が軌道に乗りました。もともと、地元山形にある「重要文化財建築物の文翔館」と城下町文化が色濃く残る町の「和文化」と地域に存在する「山形交響楽団」の3つがコラボしてイベントを出来ないものかと思案しておりましたが、交響楽団さんの門戸が全く開かない状態でした。その中でこのイノベーターが山形交響楽団さんGMに就任されて、状況は一変。回を重ねて三年目の通算五回目。今年も賑やかに開催されました。


セレナーデIN 文翔館

ご来場の方全員!というわけには行きませんが、ご来場の方のうちの半数弱が着物姿のコンサート。今回も200名の方がご参集で開催され、とっても華やかな雰囲気でした。

いよいよコンサートスタート!西濱GMのトークから始まります

ちょっとした落語家さん顔負けのMCぶりは、山形交響楽団の名物にもなっています。場数はもちろん、西の文化と、西濱さん自身の見聞やフランクさが、非常に面白いマイク運びになります。期せずしてこんな風にもなっちゃうわけでして(笑・汗)

突然の挨拶も、西濱名物の一つ


久しぶりに人前で話すので、とても緊張しました(笑・汗)

山形交響楽団の演奏会では、曲目は決まっていますが、MCの台本は一切ありません(笑・汗)なので司会という名の、マスターオブセレモニーによるさじ加減ですべてが決まります。という事で急遽コンサートの開演前に、皆さんの前で私もご挨拶させて頂くことに。今回は三年目・あと展示している着物が、米沢の野乃花染工房さんの商品であること・皆さんへのお礼、位しかお話していないと思います。突然なんで、そんなくらいの記憶しかありません(笑)

展示した着物を御覧頂いている様子

今回は、新作の諏訪さん作品をてんじさせてもらいました。丁度ノーベル賞で、嵐田絹織さんのお話も有名になっていたので、こちらのお話も皆さんへお伝えさせてもらいました。地元の技術は世界に冠するレベルなんだと、改めて嬉しくなる話題ですよ

素敵な演奏が開始されます

今回のコンサートでは、山形交響楽団のおはこでありますモーツァルトをはじめまして、タイタニックのテーマもご披露。とっても素晴らしい優雅な時間。

こちらが演奏曲目です。

はじめての方でも、気兼ねなく方をはらずにお楽しみ頂けるコンサートです。ご配慮頂いた曲目に、頭が下がる次第です。

いらして頂いたお客様の中には、着物姿も多いです
みなさん、素敵なお着物姿ですね〜
普通の着物姿はもちろん、洋装着物や、ブーツ姿もあって、楽しみ方も色々です
我々の仕事はコンサートの裏方さん。そして、お客様へのご挨拶が、主たるタスクです(^^)
こちらは左から、山形交響楽団理事長・弊店会長・西濱GM

またこうやって、山形交響楽団さんと一緒に着物コンサートを開催していくことになると思います。ちょっとでも、着物を身近に・着物を着る機会を増やし、皆さんの思い出作りのお手伝いができるように、今後共楽しくやって行きたいと思います。

コンサートマスターの高橋さんから、皆さんへご挨拶☆

次回も開催となりました際には、ぜひお友達と一緒にご来場くださいね☆
布施弥七京染店は、ご縁を頂いた皆様に、素敵な思い出作りのお手伝いをさせて頂きます。

====================
今日もお読み頂きありがとうございます
こちらは 山形で一番思い出に残る
きもの記念日をお届けするきもの専門店の
名物専務がお送りする、きものあれこれブログです
====================
布施弥七京染店
〒990-2495 山形市若葉町4-6 023-622-6317
布施弥七京染店フェイスブックページはコチラ
布施弥七京染店ツイッターはコチラから

布施弥七京染店インスタグラムはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
山形きもの記念日
ホームページはコチラから
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
専務 布施 将英の
個人のフェイスブックページはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

投稿者について

名物専務
山形で江戸時代から続く着物専門店の名物専務こと布施 将英。
http://mag.kimonokinenbi.com/2018/06/11/611/
主に着物初心者や、着物を着てみたいけど一歩踏みでない方を後押しできるようなブログを書いています。ブログは2008年からスタートしており、合計4000記事超えで毎日更新中。ココ2年ほどは、ようやくまともな着物屋さんのブログになってきました。
趣味である音楽やDJ・は、!stアルバム好みの音故知新スタイル。また得意な筆ペンで書く「らくがきハガキ」は2011年より毎日投函継続中で、手書きチラシも仕事として制作を請け負っています。また読書も好きで、ビジネス書や偉人伝の他、司馬遼太郎先生フリーク。音楽同様に温故知新の1st好き。一番好きな司馬遼太郎先生の作品は「梟の城」。全般的に「心へ静かに日を灯す」司馬遼太郎先生の文章が好きです。
他にも温泉・スポーツ観戦・ゴルフ・お笑い・山形のラーメン・ハイキューに造詣が深い昭和47年生れで、布施弥七京染店のスポークスマンとして県内外にて活躍。Facebook・Instagram・Twitter・Youtubeも随時発信中で、お客様の美姿と健康と思い出作りをお手伝いします。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です