薄い地色の反物にシミが多数。こういう時は濃い色に染めてカモフラージュ

誰しもタンスの中に、頭悩ませるお品が一点入っているものです。 誰だってそうですが、タンスの中にね。開かずのたとうしみたいなものがあります。シミがすごいのか、地色が若すぎるのか、カビているのか、寸法が違うくなったのか。いろ[…]

もっと読む

着物屋さんはセンチじゃなくって「尺貫法」!合い口って何?

着物屋さんは、cm(センチメートル)を使わずに、尺が基準になってます。 そろばんとか、火鉢とか、炭とか 昭和まではメジャーだったんだろうけど、 最近は目にすることが減ってきましたね〜。 こちらはあなたの素敵なきもの記念日[…]

もっと読む

随分とシミと黄変のひどかった染帯を染め替えました。

誰しもタンスの中に、頭悩ませるお品が一点入っているものです。 誰だってそうですが、タンスの中にね。開かずのたとうしみたいなものがあります。シミがすごいのか、地色が若すぎるのか、カビているのか、寸法が違うくなったのか。いろ[…]

もっと読む

山形においでの外国人にも、浴衣レンタルが好評です☆

去年から始めている浴衣レンタルが大好評です いよいよ浴衣の季節が本番になってきました。 意外に知られていない山形での浴衣レンタルは、今のところうちだけ。という事で、県外の方や国外の方より随分とお声がけいただいております。[…]

もっと読む

山形の夏祭りを代表する「花笠祭り」

なつなつなつ、ココナッツ 山形を代表する夏祭り真っ最中!今年の夏は本当に暑い。 みちのくの夏は短いというけれど、今年は比較的長い。 暑い時期が長かったからね〜。 でも、お盆も過ぎれば秋の風が吹く山形。 だからみちのくの夏[…]

もっと読む

今月のかわら版に登場した「東北芸術工科大学・学長のインタビュー」です

「弥七のかわら版」人気のNHKインスパイア企画です おかげさまでうちのかわら版は、100号を越えたニュースレターになっていますが、その人気企画の一つが、うちの会長が紹介する「山形旧町名紹介」。これは地元の歴史を細かく紹介[…]

もっと読む

着物も浴衣も、お手入れは専門店がオススメです

着物のお手入れは専門店がオススメです。 弊店の本店は、布施弥七京染店。 弥七というのは、創業者の方のお名前で そもそも染屋さんを生業にして仕事をはじめました。 だからうちは今でも、悉皆(しっかい)が多いんです こちらはあ[…]

もっと読む

弥七のかわら版103号をお届けします。

「103号」は、あの有名人が玄人フェッショナル登場☆ 毎回おかげさまで人気のかわら版。 最近は色んな方にこのかわら版を喜んでもらえて、本当に嬉しく思っています。今回はゆかたのお手入れキャンペーンというお得なお知らせをお入[…]

もっと読む

布施弥七京染店では、来年と再来年成人式の方に夏の振袖展開催中です

いよいよ7月も終わりに。 みなさん夏の思い出を沢山作りしてますか〜〜 着物を通して素敵な思い出作りをお手伝いをモットーに 音楽・温泉・読書・SNS・スポーツ、そして人とのご縁が大好きな 布施弥七京染店・専務 布施 将英([…]

もっと読む

着物警察の根っこは何処にある!?着物警察の特性と対処方法を個人的に書いてみました。

最近着物警察という単語が、随分と話題になっていますね☆ 今年も夏になって浴衣の時期になってきましたね。夏祭りや花火大会など、思い思いに色んな着物姿を楽しんでもらえれば嬉しいです。そしてこの着物の数が増えてくる時期に、まれ[…]

もっと読む

地色のカビ・変色を金彩加工にてカモフラージしてみました

今回はテクニカルな留袖のお仕事から。 おかげさまでこのブログを書き出してから、こういった「テクニカルなお仕事依頼」というお問い合わせが入ってくるようになりました。おかげさまで染や上がりの弊店としましては、大変嬉しい限りで[…]

もっと読む

「初めての着物屋さんに入るって、超怖いよね」と思う方が大半だと思います。

初めての着物屋さんに入るって、超怖いんですけど汗(笑) 今日はうちの店で、初めてお見えの方に接する時の うちなりのスタッフ共有事項をお伝えします。 こんな内部的な伝達事項をブログに書くのもどうかと思いますが 新しいお客様[…]

もっと読む

ゆかたのモデルさんの写真です

モデルさんの登場ですよ〜〜 いよいよ夏休みの声が徐々に聞こえてきましたね。 地元の高校や中学では、そろそろおやすみモードに入ってきています。 毎年この時期は、子供達にとってはワクワクと本当に楽しい時期ですね☆ さて今日は[…]

もっと読む

鮮やかなボタンが、随分と大人しく染め替えられました。

誰しもタンスの中に、頭悩ませるお品が一点入っているものです。 誰だってそうですが、タンスの中にね。開かずのたとうしみたいなものがあります。シミがすごいのか、地色が若すぎるのか、カビているのか、寸法が違うくなったのか。いろ[…]

もっと読む

帯の染替えって出来るんですよ☆

うちのきものクリニックランディングページが出来ました もともとうちの店は悉皆屋さんだったこともあり、地元では非常にテクニカルな仕事が多く依頼されます。皆さんのお話を聞くに連れ、これはきっと山形だけじゃなくって、全国的にお[…]

もっと読む