ご存知ですよね!?着物は色を染め替える事が出来るんです。

知ってました!?染め替えって無地だけじゃなくて、柄物もできるって こちらはあなたの素敵なきもの記念日をお手伝いする布施弥七京染店の専務 布施 将英(@meibutsu_senmu)のブログです。今日はちょっとテクニカルな[…]

もっと読む

タンスに収納していた着物の胴裏が大事件に!!☆劇録着物警察24時

タンスに収納していた着物の胴裏が大事件に!! タンスに収納していた着物の胴裏が大事件!! 収納していてこんな風に「白地の胴裏が変色」している場合は要注意です。基本的に箪笥の中の湿気が多い場合でないとこうならないからです。[…]

もっと読む

実録☆着物のほつれ直しレポート

実録☆着物のほつれ直しレポート 男性の着物を着た時に起こる事件で 最も多いのが、この袖口崩壊事件だと思うんです。夏物に限らず、ついつい袖にもの入れたり使用頻度が上がるからそうなるんですよね。 こちらはあなたの素敵なきもの[…]

もっと読む

【着物を着た時に雨降ったら、どうしたら良いんだろう!?】雨の日対策ブログの決定版!!

最近は冠婚葬祭にて着物を着た方のご来店が非常に増えています 秋はイベントが多いです。結婚式を中心に、冠婚葬祭やお呼ばれが増えて着物の方が多くなります。 先日たまたま雨降りで振袖を着た方が染み抜きをお持ちになりました。雨降[…]

もっと読む

着物屋さんにくる問い合わせは商品の問い合わせより、お手入れのお問い合わせが多い

きもの屋さんに多いのは着付の質問よりも、お手入れの質問なんです。 秋の着物シーズン到来!コロナではありますが、徐々に結婚式やご法事が行われていたようです。うちでも着付けのお手伝いをさせてもらいましたしね〜。気候の乱高下が[…]

もっと読む

タンスに収納していた着物の胴裏が大事件に!!☆劇録着物警察24時

タンスに収納していた着物の胴裏が大事件に!!☆劇録着物警察24時 2ヶ月に一回は、こういう事件が起こる布施弥七京染店ですこんな裏地の着物は、皆さんの箪笥の中にありませんか?そんな注意喚起の動画です。 https://ww[…]

もっと読む

令和時代の「新しい着付講座の活用方法」とは?

お客様から頂いたお問合せより こんな考察をお話ししてみました。よかったらご覧くださいませ。 何がご質問があれば、下記よりどうぞ。 こちらはあなたの素敵なきもの記念日をお手伝いする布施弥七京染店・専務 布施 将英(@mei[…]

もっと読む

この種類の着物は、保管に気をつけて!

金彩加工してある着物。保管する時は、ちょっと気をつけてもらわないと大変になります。 先日結婚式の着付けをさせて頂きましたお客様の留袖。久しぶりにタンスから出して、うちに持ってきてくれたんですが、たとうしから開けたらなんと[…]

もっと読む

着物賛否両論企画「着物の撥水加工はありか?なしか?」

着物賛否両論企画「着物の撥水加工はありか?なしか?」 今回は新しい企画です。 その名も「賛否両論サブジェクト」 目玉焼きの焼き方のように 人それぞれにこだわりや好みがあるよに 自分の嗜好性高い物には。好みが色濃く反映する[…]

もっと読む

刺繍の訪問着にて「ゆきを出そうとほどいたら、刺繍の柄が切れていた」そんな時はどう対処する!?

刺繍の訪問着にて「刺繍の柄が切れていた」そんな時はどうする!? 今日は非常にレアなケースのご紹介。訪問着の寸法が合わないらしく、裄を出して欲しいとの依頼。実際に縫い込みはあるようなので、解いてみたらなんと!!柄が足りない[…]

もっと読む

なかなかご存知ない足袋のお手入れについて

敬老の日も過ぎて、いよいよ着物シーズンの到来です 毎年の話ですが、撮影会の時期からもう随分と涼しくって今年は着物シーズンに追い風だなぁって感じます。こちらはあなたの素敵なきもの記念日をお手伝いする着物レンジャー布施弥七京[…]

もっと読む

山形は着物がしみになりやすいから、タンスの中の風通しを良くしておかないといけないんです。

山形は実は、着物のしみになりやすい場所なんですなぜなら、それはここが盆地で湿気っぽいからです 山形という場所が、そもそも染み抜き屋さんが多い場所だとその昔染屋さん組合で話になったことがあったと言うんですで、なるほど!盆地[…]

もっと読む

あんしん着物の着物ガード加工。利点と弱点を説明してみた

秋に入ってもまだまだ気温は高いですね。というより、このたりの台風被害、本当に大変です!思いがけない、ありえない風の力に、翻弄されましたね。自然は偉大です。 さてこの時期の着物は暑くって着ないわという方も多いかもしれません[…]

もっと読む

劇録☆全部見せます!!「男の着物の着付!!」

劇録☆全部見せます!!「男の着物の着付!!」 女子の着付の難易度が10だとすると男の着物に関する着付の難易度は、1か2程度ですね。超簡単です。帯結びのバリエーションを覚えるともうちょっと時間はかかるとおもいますがそれにし[…]

もっと読む

うちの店の場合、単衣仕立てには力布をつける傾向にあります

最近は単衣の着物の時期が長くなりました 最近は極端な天候の日本列島。暑い時期が長くなってきたので、単衣の着物を着る時期が長くなってきているように感じます。暑い時は暑いなりの格好をしたほうがいい。無理して袷の着物着なくても[…]

もっと読む

「ご存知ですよね!?」上手な草履の選び方の為におさえたい3つのポイント

毎日着物を着ている人だからこそのアドバイス 今回は着物ファンに送る足元アドバイス動画です意外ですが着物屋さんの動画って、着物に関する事やお手入れに関する事は多いけど、足元に関する事は少ないですよね〜。 こちらはあなたの素[…]

もっと読む

山形にある「単衣と袷の時期」を表す単語

山形の薄物の時期は、「お薬師様から八幡様まで」。 9月に入りました。山形では薄物の時期が地域に根ざしたお祭りになぞらえて「お薬師様から八幡様まで」という風に呼んだりします。5月8日から9月の15日までが、一般的な薄物の時[…]

もっと読む

ばあちゃんの着物を自分用に仕立て直ししてみる!

マザコンならぬ、ババコンか!?(笑) 今回は最愛のばあちゃんの着物を自分用に作ってみる非常に着物屋さんでテクニカルな説明動画仕立て屋さんに難儀掛けますね〜汗 こちらはあなたの素敵なきもの記念日をお手伝いする布施弥七京染店[…]

もっと読む

かっこよく粋でお洒落な柄はご存知ですか!?「かつお縞」

サザエさんではありませんよ(笑) カツオと言えば、サザエさん汗(笑)いえいえ、今回はかつお縞のお洒落なローケツ染の逸品です こちらはあなたの素敵なきもの記念日をお手伝いする布施弥七京染店・専務 布施 将英(@meibut[…]

もっと読む

ご存知ですよね!?意外に知られていないシリーズ☆「着物の縫い糸に寿命がある」!

着物の縫い糸って実は寿命があるんです うちの店で着物のお手入れフェアを開催すると、いろんな時代に作られた着物を拝見します。21世紀になってからご用命いただいた着物は、まだまだ若い方です。平成の着物はもちろん、ややもすると[…]

もっと読む