着物を着て上手な写真を撮るコツ☆

最近はスマホが当たり前になってきたから
お嬢さんたちも写真撮るのに慣れてるよね〜

上手な写真を撮る人って
写真を撮るコツを心得てますよね
かくいうわたくしは、写真下手で。
幾度となく習ってるんですが
なかなか上手くなりません。

そんな私でもわかっている
写真撮影の基本。

今回は、着物を着て上手な写真を撮るコツです

こちらはあなたの素敵なきもの記念日をお手伝いする
布施弥七京染店・やしち屋の専務 布施 将英(@meibutsu_senmu)のブログです。

先日まで振袖の撮影会をしていましたが
時に家族写真が好きな私です。
若干のコツさえ掴めば、いい写真になります
こちらは先日の撮影会で撮らせて頂いたスナップショットです
家族揃ってと一緒に撮影って、いいですね〜〜
思い出作りのいい機会です。

良い写真を撮る為の準備って結構あるんです。
ロケーション・背景・バストアップか全身か・体の向きなどの構図と
照明の問題・光量の問題とか、いろいろ。

でも、一番大事なのは、楽しそうに感じる写真かどうかっていう
直感的なことじゃないのかなぁ〜って思うんです。
最近はお客様持参のデジカメも、どんどんアイフォンになってきていて、
小難しい講釈がいらない感じになってきています。
なので、やはり、笑顔重視だよね〜。

もうこういう写真の場合は、着姿よりも笑顔重視!!


ぼくは笑顔の写真が一番素敵だと思います
構図よりも何よりも、笑顔が大切だと思います
ただ一般的に言われている写真の撮り方としては
こんなコツがあるようです
これに関しては、男性女性関係ない話ですね(笑)

基本中の基本!上手な写真を撮る方法!!


というか、誰でも知っている情報を
わざわざ動画でお知らせした気がしますが(笑)
まぁ、参考までにご覧ください。

着物を着て楽しむ人が増えると嬉しいなぁ

====================
こちらは 山形で一番思い出に残る
きもの記念日をお届けするきもの専門店の
名物専務がお送りする、きものあれこれブログです
====================

布施弥七京染店
〒990-2495 山形市若葉町4-6 023-622-6317

布施弥七京染店インスタグラムはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
山形きもの記念日
ホームページはコチラから
きものクリニック
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
専務 布施 将英の
個人のフェイスブックページはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

投稿者について

名物専務
山形で江戸時代から続く着物専門店の名物専務こと布施 将英。
http://mag.kimonokinenbi.com/2018/06/11/611/
主に着物初心者や、着物を着てみたいけど一歩踏みでない方を後押しできるようなブログを書いています。ブログは2008年からスタートしており、合計4000記事超えで毎日更新中。ココ2年ほどは、ようやくまともな着物屋さんのブログになってきました。
趣味である音楽やDJ・は、!stアルバム好みの音故知新スタイル。また得意な筆ペンで書く「らくがきハガキ」は2011年より毎日投函継続中で、手書きチラシも仕事として制作を請け負っています。また読書も好きで、ビジネス書や偉人伝の他、司馬遼太郎先生フリーク。音楽同様に温故知新の1st好き。一番好きな司馬遼太郎先生の作品は「梟の城」。全般的に「心へ静かに日を灯す」司馬遼太郎先生の文章が好きです。
他にも温泉・スポーツ観戦・ゴルフ・お笑い・山形のラーメン・ハイキューに造詣が深い昭和47年生れで、布施弥七京染店のスポークスマンとして県内外にて活躍。Facebook・Instagram・Twitter・Youtubeも随時発信中で、お客様の美姿と健康と思い出作りをお手伝いします。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です