先生から生き方を学ぶ時間〜介護とは何か?〜

人間としての姿勢を教えてくれた「名物監督」

今日お邪魔したお客様のオタクは、私の高校時代に「あの学校に名将あり!」と全国に名を轟かせた名監督。推察するに古稀を超えるか超えないかのご年齢ながらも、素晴らしい体型と気力を維持されており、たまに学校でお逢いするとコチラが元気つけられるような方。でも、ご自宅にお伺いしたら、、、、、。まさかという状況に、改めて頭が下がった。そんなブログです

こちらはあなたの素敵なきもの記念日をお手伝いする
布施弥七京染店の専務 布施 将英(@meibutsu_senmu)のブログです。

名将は、いまだなお健在!そして何より気力が素晴らしい

どの学校のどの部活と書けば、すぐわかってしまうような有名人。
親戚筋の親戚という事と、昔から携わった部活でご縁頂いていたことから、時折お邪魔させて頂きお話させてもらっていた。その先生は相変わらず、気力と姿勢が素晴らしいし体力も健在。しかしながら、ご主人さまがご病気をされ先生が献身的に観ておられる。その看病されるお姿と姿勢に、大きな学びを頂いた。

泣いても一生。笑っても一生。

結論から言えばこういう事。
看病するにしても、

イヤダイヤダといいながら看病するか
楽しいもんだね〜と明るく看病するか
結局やることは一緒だけど
心持ちが違うだけで向かう姿勢も変わるものよ

先生は明るくそうおっしゃって、
旦那さんに大判焼きをお出しになられた。
その様に、とても強く心を打たれた
この名将は、ただ厳しかった人ではない
自分にも確固たる律するものをお持ちでらっしゃる
改めてそう感じた

プラスの言葉を発する

先生の口からは、色んな体験や経験談が出てくるが
経過報告や現状については着色なし。
でも、向かう心持ちや、今からの姿勢については
全く悲観せず終始明るく立ち振る舞っていた。
改めて名将を尊敬する。そして一言先生が言った言葉に
また改めて頭が下がるのであった

誰でもが通る道

先生は、この看病を誰でもが通る道だとおっしゃった。
このわからない道を通るんだけど、明るく行くしか無いじゃんと。
本当に頭が下がって、先生を尊敬した。
いざ自分が同じ立場になった時
こうなれるかどうかは、全く自信がない。
名将の先生が持つ気持ちの明るさは
まるで今日の空のようだった。

周りを明るくする言葉

先日動画を作ったばかりだけど
まさしく、先生とこの話をするのを
予感していたような動画になった。
部活を卒業して26年ほどになるが
まだ教えをくれる先生に
改めて感謝した3月6日であった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

布施弥七京染店
〒990-2495 山形市若葉町4-6 023-622-6317

布施弥七京染店フェイスブックページはコチラ
布施弥七京染店ツイッターはコチラから

布施弥七京染店インスタグラムはコチラ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
山形きもの記念日
ホームページはコチラから着ものがたり
ホームページはこちらからきものクリニック

ホームページはコチラから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
専務 布施 将英の
個人のフェイスブックページはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

投稿者について

名物専務
山形で江戸時代から続く着物専門店の名物専務こと布施 将英。
着物初心者や、着物を着てみたいけど一歩踏みでない方を後押しできるようなブログを書いています。
趣味である音楽やDJは、1stアルバム好みの音故知新スタイル。また得意な筆ペンで書く「らくがきハガキ」は2011年より毎日投函継続中で、手書きチラシも仕事として制作を請け負っています。
着物の動画も多数放出中で、山形の着物屋さんで最も有名なyoutuber着物屋さん。着物初心者に向け他ものや、着物のお手入れについて、着物の HOW TO動画を多数あげていますので、「布施弥七京染店 動画」で検索してみてください。
読書は、ビジネス書や偉人伝の他、司馬遼太郎先生フリーク。音楽同様に温故知新の1st好き。一番好きな司馬遼太郎先生の作品は「梟の城」。全般的に「心へ静かに日を灯す」司馬遼太郎先生の文章が好きです。
他にも温泉・スポーツ観戦・ゴルフ・お笑い・山形のラーメン・ハイキューに造詣が深い昭和47年生れで、布施弥七京染店のスポークスマンとして県内外にて活躍。Facebook・Instagram・Twitterも随時発信中で、お客様の美姿と健康と思い出作りをお手伝いします。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です