【山形交響楽団と一緒に開催する着物イベントです】いよいよ今週開催!2017 セレナーデ イン 文翔館

最近山形交響楽団さんのコンサートに
着物の女性が増えたと嬉しい声を聞いています。

きものやさんにとって、嬉しいニュースですね〜
という事でいよいよ発表になりました

でもって、いよいよ今週開催!2017 セレナーデ イン 文翔館

こちらはあなたの素敵なきもの記念日をお手伝いする
布施弥七京染店・やしち屋の専務 布施 将英(@meibutsu_senmu)のブログです。

着物姿で楽しむイベントを毎月開催しておりますが、おかげさまで、山形の至宝山形交響楽団さんと一緒にコラボイベントを開催する運びとなり、二年目。西濱GMと一緒に、面白いことを出来るのが、とっても嬉しく感じています。何よりお客様にお喜び頂けるのがうれしいですね☆

今年の開催はいよいよ今週
12月21日(木)山形市文翔感にて

木曜日 午後七時より
文翔館議場ホールにて

一般 2,000円
高校生以下1,000円
※小学生以上の方がご入場いただけます。
※コンサートは和装でなくともご入場可能です!

【チケット取扱】
●やしち屋山交ビル店 ●布施弥七京染店

チケット・着付のお問い合わせ 
やしち屋山交ビル店
TEL:023(665)4873

五年前に山形交響楽団さんの門を叩いて以来開催したかったイベントがようやく実現しました。山形の重要な文化である文翔館と山形交響楽団、そして城下町の着物文化が一緒になる素晴らしいイベントです。こういう企画は、本当にありがたいものですね〜☆

今回で3回目の開催の着物でコンサートですが、色々と開催お問い合わせが多く嬉しく思っています。その質問の中で一番多いものをご紹介。着物でコンサートに行ってみたいけど、、という方に、すっきりする記事のお届けです

文翔館の着物コンサート!
何着ていったらいいの!?

はい、和装でクリスマスと書いてありますが
着物でご参加の方は、半数以下の感じです。
着物じゃなきゃだめって話じゃありません。
着物を着てきてくれたら、嬉しいなぁという感じです

裸じゃなけりゃ、オッケーです(笑)

 

着物を着たいんだけど、
自分で着られないという方に
着付けのお問い合わせ
やしち屋山交ビル店
〒990-0039 山形市香澄町3-2-1 023-665-4873

12月21日には
ビロードのような弦楽器の調べ…一足早いクリスマスを
101年の時を刻む文翔館でお過ごしください!

====================
こちらは 山形で一番思い出に残る
きもの記念日をお届けするきもの専門店の
名物専務がお送りする、きものあれこれブログです
====================

布施弥七京染店インスタグラムはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
やしち屋山交ビル店
〒990-0039 山形市香澄町3-2-1 023-665-4873
やしち屋フェイスブックページはコチラ
やしち屋ツイッターはコチラから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
山形きもの記念日
ホームページはコチラから
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
専務 布施 将英の
個人のフェイスブックページはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

投稿者について

名物専務
山形で江戸時代から続く着物専門店の名物専務こと布施 将英。
http://mag.kimonokinenbi.com/2018/06/11/611/
主に着物初心者や、着物を着てみたいけど一歩踏みでない方を後押しできるようなブログを書いています。ブログは2008年からスタートしており、合計4000記事超えで毎日更新中。ココ2年ほどは、ようやくまともな着物屋さんのブログになってきました。
趣味である音楽やDJ・は、!stアルバム好みの音故知新スタイル。また得意な筆ペンで書く「らくがきハガキ」は2011年より毎日投函継続中で、手書きチラシも仕事として制作を請け負っています。また読書も好きで、ビジネス書や偉人伝の他、司馬遼太郎先生フリーク。音楽同様に温故知新の1st好き。一番好きな司馬遼太郎先生の作品は「梟の城」。全般的に「心へ静かに日を灯す」司馬遼太郎先生の文章が好きです。
他にも温泉・スポーツ観戦・ゴルフ・お笑い・山形のラーメン・ハイキューに造詣が深い昭和47年生れで、布施弥七京染店のスポークスマンとして県内外にて活躍。Facebook・Instagram・Twitter・Youtubeも随時発信中で、お客様の美姿と健康と思い出作りをお手伝いします。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です