【銀座にあるメンズ着物のメッカ】銀座で最も有名な男物の着物屋さん

銀座にある着物屋さんは多数ありますが
老舗で有名どころというと限られます。

世界のブランド品が立ち並ぶ銀座
それは非常に素晴らしいお店が並ぶ中で
着物屋さんもあるんです

今回は、日本で最も有名な男の着物やさん
「銀座もとじさん」をご紹介

こちらはあなたの素敵なきもの記念日をお手伝いする
布施弥七京染店・やしち屋の専務 布施 将英(@meibutsu_senmu)のブログです。

銀座で大注目の商業施設銀座シックス

いろんなお店が入っていて

話題沸騰の銀座シックス

色んな意味で全てが桁違いな感じですが
広い吹き抜けをこうやって活かすあたりも
さすが話題の施設だなぁ〜〜って感じます!

先日の仙台パルコでも感じましたが
最近のディスプレイっていうのは
木の特性を上手に利用している気がします。

ココには着物屋さんが二件

一件は、ハイセンスなモード着物

そして僕的にすごく好きな博多帯やさん

日本古来の博多帯も
こうやってディスプレイすると
随分と変わるものです。

銀座シックスは、
本当にすごい施設ですね。
でも銀座の表通りにある
海外有名ブランドも
相変わらず凄かった〜。
さすが銀座です。

そして注目のお店がこちら

三越さんの隣には
日本で最も有名な男の着物店
ちょうど社長がお出でで、ありがたくお話させてもらいました

その名も、銀座もとじ

日本最高峰の、男の着物店です。

銀座という日本最高峰の場所で
男の着物というアイテムに特化して
全国にファンを持つ
メンズ着物モンスターショップです。

色々と社長とお話させて頂きましたが
相変わらず情熱の塊のような方でした。
経営者というよりは
情熱家という感じです。

こだわりの深さ
物事をやり抜く力

そして何よりも、特化してる打ち込む強さ

業界の人間にとっては、
非常に尊敬申し上げるもとじさんです。

銀座もとじさん
詳しくはコチラから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

銀座もとじさん

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
詳しくはコチラからどうぞ〜☆

====================
今日もお読み頂きありがとうございます
こちらは 山形で一番思い出に残る
きもの記念日をお届けするきもの専門店の
名物専務がお送りする、きものあれこれブログです
====================

布施弥七京染店インスタグラムはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
やしち屋山交ビル店
〒990-0039 山形市香澄町3-2-1 023-665-4873
やしち屋フェイスブックページはコチラ
やしち屋ツイッターはコチラから

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
山形きもの記念日
ホームページはコチラから
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
専務 布施 将英の
個人のフェイスブックページはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

投稿者について

名物専務
山形で江戸時代から続く着物専門店の名物専務こと布施 将英。
http://mag.kimonokinenbi.com/2018/06/11/611/
主に着物初心者や、着物を着てみたいけど一歩踏みでない方を後押しできるようなブログを書いています。ブログは2008年からスタートしており、合計4000記事超えで毎日更新中。ココ2年ほどは、ようやくまともな着物屋さんのブログになってきました。
趣味である音楽やDJ・は、!stアルバム好みの音故知新スタイル。また得意な筆ペンで書く「らくがきハガキ」は2011年より毎日投函継続中で、手書きチラシも仕事として制作を請け負っています。また読書も好きで、ビジネス書や偉人伝の他、司馬遼太郎先生フリーク。音楽同様に温故知新の1st好き。一番好きな司馬遼太郎先生の作品は「梟の城」。全般的に「心へ静かに日を灯す」司馬遼太郎先生の文章が好きです。
他にも温泉・スポーツ観戦・ゴルフ・お笑い・山形のラーメン・ハイキューに造詣が深い昭和47年生れで、布施弥七京染店のスポークスマンとして県内外にて活躍。Facebook・Instagram・Twitter・Youtubeも随時発信中で、お客様の美姿と健康と思い出作りをお手伝いします。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です