今更聞けない!?「クラシックコンサートに着物で行くときはどんな着物がいいの!?」

最近山形交響楽団さんのコンサートに
着物の女性が増えたと嬉しい声を聞いています。

きものやさんにとって、嬉しいニュースですね〜。だって、普通のコンサートじゃない、地元の交響楽団のコンサートにさ、着物を着ていく人が増えてきてるっていうじゃない!嬉しいよね〜。という事で今回は、こんな記事です。

クラシックコンサートに着物で行くときはどんな着物?

こちらはあなたの素敵なきもの記念日をお手伝いする
布施弥七京染店 布施 将英(@meibutsu_senmu)のブログです。

着物姿で楽しむイベントを毎月開催しておりますが
今年の12月13日は、どでかい企画が開催されます。

今回で4回目の開催の着物でコンサートですが
最近お問い合わせが多く、嬉しく思っています
その質問の中で一番多いものをご紹介します

着物でコンサートに行ってみたいけど、、
という方に、すっきりする記事のお届けです

文翔館の着物コンサート!何着ていったらいいの!?


今回山形交響楽団主催で開催のクリスマス着物コンサート
おかげさまでいい話題になっています。

12月13日・木曜日 午後七時より
文翔館議場ホールにて

一般 2,000円
高校生以下1,000円

で、一番多い質問が

「何着ていったらいいの!?」

という質問です。

実は言葉は一緒でも
ここで大きく二つに分かれるんです
このタイプ別の質問があるとわかった上でアドバイスしないと、素っ頓狂な話になっちゃうんですよね〜。だから、私もアドバイスする際には、気をつけています。という事で、質問の二つのタイプをお知らせします。

クラシックに着て行くなら、こんな感じの着物がいいよね〜


今年も開催の着物コンサート!とはいっても、半分の人は洋服にて参加ですが、着物のコンサートを、地元にある交響楽団さんとコラボできたという事が多きいんです☆で、くる質問のタイプは二つ!

タイプAの方
「着物が沢山あるので、何を着て行こうかしら」

タイプBの方
「こういう席は初めなので、何を着たらいいの?」

こうやって分けて説明させてもらいます。

タイプAの方の場合には
「好きなの着てくださいよ〜♬」
と、お答えしております。
きっと

「何着ようかな〜〜」

って、考える楽しみをお持ちだと思うし
そこを考えるのも、また一つの大きな味わいなんです。

近しいお姉さま方には「振袖ですか!?」なんて言ってみて^^
とっても楽しんでもらっているようです。

タイプBの方の場合には
きちんと説明させてもらっています。

コンサートというTPOで言えば
着物のカテゴリで言う所の

  • 色無地
  • お召し
  • あっさりの付下
  • 小紋
  • 江戸小紋

あたりが、良い感じだと思います

「文字じゃわかんない!」という声が聞こえそうなのでこちら


きっと文字だけじゃピンとこないかもしれないので、こんな風なコーデ・着こなしはいかがでしょうかとご提案してみようと思います。

無地パターン

14591854_1242482292488974_416995537167722101_n

江戸小紋に洒落帯

13198537_1076906982379840_3124733934445023128_o

かっこいい小紋

15025447_1257921000945103_2403959343452336072_o

お召し

1795868_948652851871921_4408588067002908312_o

14889849_1246291645441372_2515071905121607987_o

15025094_1255545417849328_5402060676497438219_o

付下 あっさり目の訪問着

DSC_3542

そしてメンズの着物陣も

スクリーンショット 2016-04-11 23.45.51

思い思いにお持ちの着物で
存分に楽しんでもらえればオッケーなんですが
申し上げるとすると、そんな感じです。

着付けご用命の方には
布施弥七京染店にて着付けのお手伝いもご用意しておりますので
早めにお電話にてお知らせくださいね。

12月13日には
ビロードのような弦楽器の調べ…一足早いクリスマスを
100年の時を超えて歴史を刻む文翔館でお過ごしください!

イベントはこちらからもご参加申し込みオッケー

皆さんと一緒に、着物姿を楽しめたら嬉しいです☆

====================
今日もお読み頂きありがとうございます
こちらは 山形で一番思い出に残る
きもの記念日をお届けするきもの専門店の
名物専務がお送りする、きものあれこれブログです
====================

布施弥七京染店インスタグラムはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
山形きもの記念日
ホームページはコチラから
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
専務 布施 将英の
個人のフェイスブックページはコチラ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

投稿者について

名物専務
山形で江戸時代から続く着物専門店の名物専務こと布施 将英。
http://mag.kimonokinenbi.com/2018/06/11/611/
主に着物初心者や、着物を着てみたいけど一歩踏みでない方を後押しできるようなブログを書いています。ブログは2008年からスタートしており、合計4000記事超えで毎日更新中。ココ2年ほどは、ようやくまともな着物屋さんのブログになってきました。
趣味である音楽やDJ・は、!stアルバム好みの音故知新スタイル。また得意な筆ペンで書く「らくがきハガキ」は2011年より毎日投函継続中で、手書きチラシも仕事として制作を請け負っています。また読書も好きで、ビジネス書や偉人伝の他、司馬遼太郎先生フリーク。音楽同様に温故知新の1st好き。一番好きな司馬遼太郎先生の作品は「梟の城」。全般的に「心へ静かに日を灯す」司馬遼太郎先生の文章が好きです。
他にも温泉・スポーツ観戦・ゴルフ・お笑い・山形のラーメン・ハイキューに造詣が深い昭和47年生れで、布施弥七京染店のスポークスマンとして県内外にて活躍。Facebook・Instagram・Twitter・Youtubeも随時発信中で、お客様の美姿と健康と思い出作りをお手伝いします。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です