冬だからこそお伝えしたい!!着物ユーザーの冬対策はコレだ☆

「弥七のかわら版」では毎回着物ネタをお届けしています。 おかげさまでうちのかわら版は、100号を越えたニュースレターになっていますが、その人気企画の一つが、うちの会長が紹介する「山形旧町名紹介」。これは地元の歴史を細かく[…]

もっと読む

着物屋さんに来る代表的な質問はコレだ!

きもの屋さんに多いのは質問はこれです 着物のお手入れって、どこに出したら良いかわからないっていう話をよく耳にします。最近はネットでしみ抜きについて調べる人もいるようですが、わからない事をネットで探して頼むって、結構難易度[…]

もっと読む

静電気が気になる時期になりました

パチパチくんが出てくる時期になりました。 冬になると出てくるのがこれ。静電気。エレガードとかはあるけど、やっぱりあまり効かないんだよね〜。では、静電気を理解してみましょう 静電気が起こる仕組みがわかったぞ!!。 こちらは[…]

もっと読む

雨降ったときの着物姿、注意点と対処法は?

秋の着物シーズン!でも、台風をはじめ、雨が多いのも秋の特徴。だれだって、天気の良い時に着物を着たいけど、お天道様には逆らえませんもんね〜。冠婚葬祭で着物を着る時に雨降りだったら!!?? 今回は、着物で雨の時の対策です こ[…]

もっと読む

【着物を着た時に雨降ったら、どうしたら良いんだろう!?】雨の日対策ブログの決定版!!

最近は冠婚葬祭にて着物を着た方のご来店が非常に増えています。 秋はイベントが多いです。結婚式を中心に、冠婚葬祭やお呼ばれが増えて着物の方が多くなります。 先日たまたま雨降りで振袖を着た方が染み抜きをお持ちになりました。雨[…]

もっと読む

ご存知ですよね!?着物は色を染め替える事が出来るんです。

知ってました!?染め替えって無地だけじゃなくて、柄物もできるって こちらはあなたの素敵なきもの記念日をお手伝いする布施弥七京染店の専務 布施 将英(@meibutsu_senmu)のブログです。今日はちょっとテクニカルな[…]

もっと読む

着物屋さんに多い質問ベスト3はコレだ!!

きもの屋さんに多いのは質問はこれです 着物のお手入れって、どこに出したら良いかわからないっていう話をよく耳にします。最近はネットでしみ抜きについて調べる人もいるようですが、わからない事をネットで探して頼むって、結構難易度[…]

もっと読む

着物レンジャーが着物初心者に送る「着物屋さんあるあるの代表的な質問」がコレだ!

きもの屋さんに多いのは着付の質問よりも、お手入れの質問なんです。 秋の着物シーズン到来!先週末の結婚式場でも、多くの結婚式が行われていたようです。うちでも着付けのお手伝いをさせてもらいましたしね〜。気候の乱高下が例年にな[…]

もっと読む

着物レンジャーが送るしみ抜きご注意ブログ☆特にこの3種類の着物の保管には気をつけて下さいね。

金彩加工してある着物。保管する時は、ちょっと気をつけてもらわないと大変になります。 先日結婚式の着付けをさせて頂きましたお客様の留袖。久しぶりにタンスから出して、うちに持ってきてくれたんですが、たとうしから開けたらなんと[…]

もっと読む

ご存知でしたよね!?着物の帯をしまう時!これだけは絶対やっちゃダメなのは、ご存知ですよね!?

先日ウチの店においで頂いたお客様の帯の金箔がとある部分だけ茶色く変色していました。着物屋さんが知っている常識の保管方法でも一般的には全く知られていないんだなぁと。 普通はやっぱり、きもののタンスなんて開けないもんね〜だか[…]

もっと読む

着物レンジャーが送る着物お手入れ記事☆足袋の汚れが落ちない時は、これに限ります!

敬老の日も過ぎて、いよいよ着物シーズンの到来です 毎年の話ですが、撮影会の時期からもう随分と涼しくって今年は着物シーズンに追い風だなぁって感じます。こちらはあなたの素敵なきもの記念日をお手伝いする着物レンジャー布施弥七京[…]

もっと読む

山形は典型的な盆地。だから、湿気が多いので着物の「しまいシミ」が起きやすい場所なんです。

山形は実は、着物のしみになりやすい場所なんですなぜなら、それはここが盆地で湿気っぽいからです 山形という場所が、そもそも染み抜き屋さんが多い場所だとその昔染屋さん組合で話になったことがあったと言うんですで、なるほど!盆地[…]

もっと読む

着物レンジャーが送る着付けが上手になるポイント紹介☆衣紋抜きについて

今回は着付けの話題をお届けします いよいよ秋の着物シーズン☆着物を自分で着る場合いろんなチェックポイントがあるけど代表的なポイントは おはしょり 襦袢の着方 補正 そして今回のコレ でしょうかね〜。画像だけで塩梅を説明す[…]

もっと読む

着物を意図的に汚す!!??クレイジーな実験death

秋に入ってもまだまだ気温は高いですね。というより、このたりの台風被害、本当に大変です!思いがけない、ありえない風の力に、翻弄されましたね。自然は偉大です。 さてこの時期の着物は暑くって着ないわという方も多いかもしれません[…]

もっと読む

きっとご存知ですよね!?単衣仕立ての場合、お尻の部分に力布を当てる「居敷き当て」

最近は単衣の着物の時期が長くなりました 最近は極端な天候の日本列島。暑い時期が長くなってきたので、単衣の着物を着る時期が長くなってきているように感じます。暑い時は暑いなりの格好をしたほうがいい。無理して袷の着物着なくても[…]

もっと読む

着物レンジャーが着物初心者へお届けする「着物の衣替えっていつ!?」

山形の薄物の時期は、「お薬師様から八幡様まで」。 9月に入りました。山形では薄物の時期が地域に根ざしたお祭りになぞらえて「お薬師様から八幡様まで」という風に呼んだりします。5月8日から9月の15日までが、一般的な薄物の時[…]

もっと読む

着物や浴衣のしみ/汗抜きについて

最近、よく貰う質問です。 今年の夏は暑かった〜〜。酷暑ってこういう夏のことを言うんだよね〜って思った人も少なくないはず(笑・汗)35度以下だと、過ごしやすいとすら思えた夏でした。まぁ〜山形の場合は、朝晩涼しいからなんとか[…]

もっと読む

意外に知られていないシリーズ「着物の縫い糸に寿命がある」!

着物の縫い糸って実は寿命があるんです うちの店で着物のお手入れフェアを開催すると、いろんな時代に作られた着物を拝見します。21世紀になってからご用命いただいた着物は、まだまだ若い方です。平成の着物はもちろん、ややもすると[…]

もっと読む

意外に知られていない「丸洗いとシミ抜き」の違い

夏の汗汚れ・油汚れって、けっこうきつい。 花火大会も終わって、いよいよ夏の思い出も終盤戦。お祭りや花火大会できた浴衣は、このタイミングでぜひお手入れをお願いしたいところです。また最近では、このお盆の時期に結婚式をされる方[…]

もっと読む

ゆかたを初めての所でお手入れしたら、えらい事になってかえって来た!!

とあるクリーニング屋さんにゆかたのお手入れを出してみて驚いた。 布施弥七京染店では、浴衣を着た後のお手入れを承っておりますが、通常のクリーニング店さんでも浴衣のクリーニングをやってるし、格安店でもゆかたをお手入れしてくれ[…]

もっと読む