突然ですが!「弥七らくご寄席・立川かしめver.」

【突然です弥七でらくご寄席を開催します!】 と き 11月23日 土曜日・祝日ところ 布施弥七京染店にてじかん 15:30から17:00まで木戸銭 1000円(入場料)    (限定15名の企画とさせて頂きます) 最近ブ[…]

もっと読む

東北の冬文化の象徴「こぎん刺し」の逸品です

今日は素晴らしい逸品を紹介 伝統的な手の技というのは。どんどん減少傾向にありますね。山形だけでなく、日本全体で伝統的な手間の技がどんどんと無くなっていく時代です。そんな中で、素晴らしい手の技をご紹介します☆ 今回は、こぎ[…]

もっと読む

雨降ったときの着物姿、注意点と対処法は?

秋の着物シーズン!でも、台風をはじめ、雨が多いのも秋の特徴。だれだって、天気の良い時に着物を着たいけど、お天道様には逆らえませんもんね〜。冠婚葬祭で着物を着る時に雨降りだったら!!?? 今回は、着物で雨の時の対策です こ[…]

もっと読む

ダンスボーカルユニット「MPF☆B」さんがからわ版登場です!!

「弥七のかわら版」人気のNHKインスパイア企画です おかげさまでうちのかわら版は、100号を越えたニュースレターになっていますが、その人気企画の一つが、うちの会長が紹介する「山形旧町名紹介」。これは地元の歴史を細かく紹介[…]

もっと読む

かわら版118号

着物の本格シーズン到来☆ 毎回おかげさまで人気のかわら版。最近は色んな方にこのかわら版を喜んでもらえて、本当に嬉しく思っています。今回はゆかたの情報や、夏のイベント一覧・滝イオン情報などを掲載。こちらはあなたの素敵なきも[…]

もっと読む

【着物を着た時に雨降ったら、どうしたら良いんだろう!?】雨の日対策ブログの決定版!!

最近は冠婚葬祭にて着物を着た方のご来店が非常に増えています。 秋はイベントが多いです。結婚式を中心に、冠婚葬祭やお呼ばれが増えて着物の方が多くなります。 先日たまたま雨降りで振袖を着た方が染み抜きをお持ちになりました。雨[…]

もっと読む

男の着物は、裏地に美学が詰まっているんです!!

男の着物メンバーが、徐々に増えてます。そして男ならではと言えば、羽織裏です。 男の着物というのは、とってもかっこいいもので、着ている男性陣をよりカッコよく見せる気がします。女性に比べて男性陣がおしゃれできる部分というのは[…]

もっと読む

もちろんご存知ですよね「あなたの家紋はなんですか!?」

水戸黄門の印籠の門は何!? おはようございます。今朝は突然の質問からスタート今日はなかなか皆さん。ご存知ない方が多いこの話です。皆さん、自分のうちの、自分の自宅の、自分の実家の家紋ってご存知ですか!? そして問題です「水[…]

もっと読む

ご存知ですよね!?着物は色を染め替える事が出来るんです。

知ってました!?染め替えって無地だけじゃなくて、柄物もできるって こちらはあなたの素敵なきもの記念日をお手伝いする布施弥七京染店の専務 布施 将英(@meibutsu_senmu)のブログです。今日はちょっとテクニカルな[…]

もっと読む

着物屋さんはセンチじゃなくって「尺貫法」!合い口って何?

着物屋さんは、cm(センチメートル)を使わずに、尺が基準になってます。 そろばんとか、火鉢とか、炭とか昭和まではメジャーだったんだろうけど、最近は目にすることが減ってきましたね〜。 こちらはあなたの素敵なきもの記念日をお[…]

もっと読む

着物屋さんに多い質問ベスト3はコレだ!!

きもの屋さんに多いのは質問はこれです 着物のお手入れって、どこに出したら良いかわからないっていう話をよく耳にします。最近はネットでしみ抜きについて調べる人もいるようですが、わからない事をネットで探して頼むって、結構難易度[…]

もっと読む

習い事とお稽古の違い

秋のお呼ばれシーズンで着物を着る方のご来店が非常に増えています。 最近はお呼ばれのフォーマルシーンで着物を着る方のお手入れご覧店が増えています。今月は着物のお手入れ月間にしてあるので、お持ち頂くお客様が多数おいでです。そ[…]

もっと読む

着物レンジャーが着物初心者に送る「着物屋さんあるあるの代表的な質問」がコレだ!

きもの屋さんに多いのは着付の質問よりも、お手入れの質問なんです。 秋の着物シーズン到来!先週末の結婚式場でも、多くの結婚式が行われていたようです。うちでも着付けのお手伝いをさせてもらいましたしね〜。気候の乱高下が例年にな[…]

もっと読む

今回はじぞうもじの後藤さんが登場です☆

「弥七のかわら版」人気のNHKインスパイア企画です おかげさまでうちのかわら版は、100号を越えたニュースレターになっていますが、その人気企画の一つが、うちの会長が紹介する「山形旧町名紹介」。これは地元の歴史を細かく紹介[…]

もっと読む

着物レンジャーが送るしみ抜きご注意ブログ☆特にこの3種類の着物の保管には気をつけて下さいね。

金彩加工してある着物。保管する時は、ちょっと気をつけてもらわないと大変になります。 先日結婚式の着付けをさせて頂きましたお客様の留袖。久しぶりにタンスから出して、うちに持ってきてくれたんですが、たとうしから開けたらなんと[…]

もっと読む

日本文化を物語として面白く伝える大人の部活を始めます!その名も「山形文スト」

乃し梅本舗佐藤屋さんに、お茶飲みに行って企画完成!! 先日思うことがあって、羽州街道沿いにある乃し梅本舗佐藤屋さんの8代目にあってきました。なにかアイデアが思いついた時って人にアウトプットしないとさ、ぼやっとして終わっち[…]

もっと読む

山形は典型的な盆地。だから、湿気が多いので着物の「しまいシミ」が起きやすい場所なんです。

山形は実は、着物のしみになりやすい場所なんですなぜなら、それはここが盆地で湿気っぽいからです 山形という場所が、そもそも染み抜き屋さんが多い場所だとその昔染屋さん組合で話になったことがあったと言うんですで、なるほど!盆地[…]

もっと読む

着物レンジャーが送る着付けが上手になるポイント紹介☆衣紋抜きについて

今回は着付けの話題をお届けします いよいよ秋の着物シーズン☆着物を自分で着る場合いろんなチェックポイントがあるけど代表的なポイントは おはしょり 襦袢の着方 補正 そして今回のコレ でしょうかね〜。画像だけで塩梅を説明す[…]

もっと読む

新しい老舗コラボ☆発案中

乃し梅本舗佐藤屋さんに、お茶飲みに行ってきました☆ 山形市に昔からあった交通の大動脈「羽州街道」山形の中心市街地で言えば、今では国道112号線が、その名残という感じになっているわけです。かくいう布施弥七京染店が、その羽州[…]

もっと読む