上手に着物を着てるように見える!女性の着付のワンポイント

まもなくお盆ですね〜 山形はおおよそ13日14日がお盆のお墓参り。 先祖を偲ぶというのは、非常に大切な時間ですね さて、最近はゆかたの着付け教室が頻繁に開催されています。 一時間も習えば、着物の着付も大分出来ちゃうんです[…]

もっと読む

2017年お盆休み・名物専務が至極個人的に送る山形の美味い店

みなさんこんにちは☆ もうとっくにご存じの方には、またかよって話ですが(笑) 実はラーメン好きな布施弥七の麺物専務です ってか、山形で麺嫌いな人いないっしょ!?ってくらい麺を食べる地域ですものね〜 だから、こんな企画もで[…]

もっと読む

かわら版の名物コーナー「玄フェッショナル」!

弥七では、毎月のように「かわら版」を発行しています。通算90号を超えるようなご長寿さんなんです(笑)その中の人気企画をご紹介します。 案内状はなかなか見ないけど、このかわら版なら見るよ!っていう方も非常に多く、うちでは喜[…]

もっと読む

着物初心者に送る「着物の仕立直しって、どんなの?」役立ちブログ記事です。

8月は水着を着る時期だから、ダイエットに関する関心が上がる時期なんだそうです。うちのスタッフもダイエットというと非常に目が変わります。 きものの場合は、洋服と違って、ボディラインが見えるようなこともないし、ある程度ふくよ[…]

もっと読む

私が尊敬する人をご紹介します。笑顔もお人柄も素晴らしい松田会長です

おはようございます 今日はすご〜〜くさわやかな笑顔の方をご紹介します 当方布施弥七京染店は山形市中央倫理法人会に所属しています。 その単会で会長を務め、役員の信頼が厚いこの方をご紹介 東北消防設備・松田浩会長です こちら[…]

もっと読む

意外に知られていない!タンスの中の湿気が厄介です!こうやって、タンスの湿気を取るんです。

山形は実は、着物のしみになりやすい場所なんです なぜなら、それはここが盆地で湿気っぽいからです 山形という場所が、そもそも染み抜き屋さんが多い場所だと その昔染屋さん組合で話になったことがあったと言うんです で、なるほど[…]

もっと読む

「人の顔と名前を覚える簡単な方法!」は、営業・商売人としてとても重要で必須だね

今週も始まります 花笠最終日&今週末からお盆突入 ということは、弊店もゆかたラスト&振袖展という事です 一般的に子どもたちが夏休みモードでワイワイしてますが 大人の我々と言えば、通常よりも多用でワイワイしてます(笑・汗)[…]

もっと読む

山形市旧町名「吹張地区」

山形に限らず、昔ながらの町名や呼び名ってあったんですが 時代とともに、道路の変化とともに その昔ながらの風情って、どんどんなくなってます。 「これって無くしちゃいけないよなぁ〜」って事で 地元の旧町名をご紹介します。 山[…]

もっと読む

「え!?着付してもらえるの?」とっても簡単なゆかたや着物の着付け教室を頻繁に開催しています

本日からいよいよ山形の夏を代表する花笠祭りが始まりますね〜〜。お祭りと聞いただけで、なんとなくそわそわしてしまう人も少なくないかと思います(^^) 丁度この時期は、山形の夏最盛期! 南に比べて、みちのくの夏は短い。 だか[…]

もっと読む

超簡単!ゆかたのたたみかた

いよいよ8月になりました そしてゆかたシーズンの到来です ゆかたのなんとなく、基本的なことって いちいち着物屋さんが教えてくれないし 結構わざわざこういうことって、聞きづらいよね〜〜w 特に着た後の手入れと、たたみ方ww[…]

もっと読む